<   2011年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

No.1020 Jerk でハッピーアワー!Coconuts Caribbean Restaurant & Bar@Palo Alto

パロアルト de ジャマイカン。ダウンタウン University Ave から少し入ったところにある、ちょっと可愛い外装のカリビアンレストラン Coconuts Caribbean Restaurant & Bar。気になっていた矢先、「すべてうまいです、ここ。」 と、ビビメモYukkoさんからのお告げ。となれば、行かなくちゃでしょう。

Coconuts


-----

実はこのレストラン、私たちにとってほろ苦い思い出に由来する。もう3年くらい前、Yelpで大人気を誇るメンロパークの Back A Yard というカリビアンレストランを見つけ、わくわくしながら訪れた。すると、場所は全米有数の犯罪地帯イースト・パロアルト近く、店員は無愛想な(むしろ怖い)黒人さん、店は小さい商店みたいだし、テーブルも椅子も貧相なブリキ風、ビールもお酒も置いていない。場違いなアジア人への遠慮ない視線。味も何も覚えてないくらいの緊張感の中で食べ、もう二度と行かない、、と誓ったレストラン。Coconuts Caribbean Restaurant は、なんとその Back A Yard の姉妹店。


「Back A Yard より親しみやすく、お酒も飲めて気軽に集え、そんな雰囲気の中、人気の味を提供したい」というのが Coconuts オープンの由来。うんうん、、、嬉しいです(T_T)

-----


ジャマイカ料理のトレードマークは、「Jerk」 と呼ばれる、激辛チリペッパー、オールスパイス、ナツメグ、タイムなどを調合したスパイスでマリネしグリルしたネイティブ・ジャマイカン料理。マリネする食材は何でもよく、Jerk Chicken、Jerk Pork、Jerk Salmon、Jerk Tofu など。今ではどのグローサリーのスパイスコーナーにも Jerk Seasoning として売られているほどポピュラー。


大好きなカクテル、モヒート(Mojito)。ここのモヒートは、ミントの葉がたっぷり入ってて、甘すぎないし美味しい。他の南国カクテルも充実しており、どれも飲んでみたくなる。

Coconuts



Di Small Tings カテゴリ(アペタイザー)より3品。(店内がかなり暗いので写真がややぼけ。)

Spinach Ackee Rolls ほうれん草とアキーの揚げ春巻き
An ital pairing of Jamaica's national dish, seasoned spinach, silken tofu, coconut dipping sauce
人気だった一品。ぱりぱりに揚がった具沢山の春巻き。アキー(Ackee)は主にジャマイカでのみ食べられる不思議な果実だそう。(豆腐との区別がつかなくて気がつかなかったけど、、)ディップが甘口でトロピカルムード。なんだろうこの味、と思っていたら、そうか、ココナッツ!

Coconuts


Curried Garbanzo Avacado Guacomole 揚げプランテーンのアボカドディップ添え
Our Twist on an old classic Green plantain tostones, Pica De Gallo
こちらも人気。調理用バナナのプランテーン(Plantain)を薄くスライスして揚げたトストーネ(Tostones)は、バナナやバナナチップスとは全然違い、ほくほくでポテトみたい。でもやっぱり、ほんのりバナナの甘さ。ピリ辛サルサ入りアボカドディップを乗せて食べる。うーん、これも美味しい。

Coconuts


Jerk Pork Bites ピタパン乗せジャークポーク (写真右奥)
Slow Cooked Jerk Pork, Caribbean Bakes, Condiments
小さく角切りにされた、Yukkoさん語録「豚の角煮」的ジャークポークが、ふんわりピタパンのようなブレッドに乗っている。ジャークポーク自体はそれほど辛くはなく、むしろ甘辛い。これに添えられたディップはややピリ辛。ピタパンがほの甘くてふわふわで、お惣菜パンを食べてるような幸せ感。

Coconuts

(写真がないけれど)サイドメニューから Fried Ripe Plantains (揚げプランテーン)と Corn Bread (コーンブレッド)。アボカドディップのプランテーンとかぶったかなと思ったけれど、こちらは南国デザートにあるような柔らかい完熟バナナ。コーンブレッドはもはやデザート的な甘さのマフィン。



Di Big Tings カテゴリ(メイン)より2品。

Half Jerk Chicken ジャークチキン
Slow Cooked Chicken Smoked Over Allspice Wood Brushed with Our Popular Jerk Sauce
お店の看板メニュー、ジャークチキン。ジャークスパイスは確かにピリ辛。味がしみこんでる表面は、味があって香ばしくて美味しい。ただ、中央部分は淡白なチキン。アペタイザーにあった Jerk Wings でもよかったかも。

Coconuts


Six Hour Braised Oxtail オックステイル煮込み
Fallen off the bone so tender you don’t need a knife. Served with Butter Beans and Carrots
6時間煮込んだというオックステイル。(イカ墨リゾットみたい。骨、見えるかな。)柔らかくて、骨から肉がするりと落ちる。コラーゲンたっぷり、でも、個人的には脂身多すぎかな。一緒に煮込まれた豆が全体に優しさを添えててよい。

Coconuts



いずれもカリブ料理では伝統的なのかもしれないけれど、慣れない私たちにはとても独創的。特に、アペタイザーの3品はいずれもハズレなし!次回は他のアペタイザー三昧でもいいくらい。ジャークスパイスは深みがあってまあまあ。思ったほど辛くもない(当社比)。Jerk じゃない料理もあり、カレーベースだったり全体的にピリ辛が多そうな印象。ただ、私たちは気にならなかったけれど、ご一緒したやなまん夫妻は全体的に塩辛すぎとコメント。

ラムとナツメグ風味がきいた人気のデザート Warm Sweet Potato (スイートポテト・プティング)までいきたかったんだけど、かなりお腹いっぱいだったのと、女性陣がシュレッド・ココナッツが苦手だったため断念。

南国感溢れる賑やかな店内。アロハシャツを着た店員さんは明るく親切で好印象。結構うるさいので、わいわい騒ぐにはいいけれど、じっくり話をするにはちょっと不向き。

Coconuts

とにかくアペタイザーが美味しかったので、時間が間に合うならYukkoさんもお勧めしているように断然ハッピーアワー!ドリンク格安はもちろん、通常8ドル前後のアペタイザーがなんと4ドル。しかも金・土も実施。これはすごい!また来たい。


Coconuts Caribbean Restaurant & Bar
http://www.coconutspaloalto.com/
642 Ramona St
Palo Alto, CA 94301

火~日:ランチ、ディナーあり。月曜定休。ハッピーアワー:火~土 5PM~6:30PM。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-26 23:19 | レストラン

No.1019 まだまだ続くよアーティチョーク 今度はベイビー Baby Artichokes

Frost Kissed Artichoke から引き続き、まだまだアーティチョークの旬は継続中。値段も安いし、ローカルなものがどんどん手に入るので、お気に入りの野菜。

Baby Artichokes


今回はこのサイズ。Baby Artichoke
大きさは、胡桃(Walnut)サイズから大きめの卵サイズまで様々。小さいほうが若いというわけではなく、それぞれがそういう種なんだそう。

Baby Artichokes


Baby Artichoke の特徴は、通常のアーティチョークの中央にある羽毛のような部分がないこと。そのため、下準備も調理も食べるのも楽チン。(というのを今回まで知らず、小さいのにあの中央の羽毛を取り除いたり、1枚1枚はがして食べるのは面倒、、と思ってチャレンジできていなかった。)


まず、外側の皮を、上半分が緑、下半分が黄色になるくらいまで1枚ずつ剥いていく。

Baby Artichokes


上から3分の1程度(緑の部分くらい)を切り落とし、縦半分に切る。調理方法によっては4分の1に切ったり丸ごとでも。成長し過ぎていると少しだけ羽毛部分があることもあるので、その場合はキッチンばさみなどで取り除く。

Baby Artichokes


下準備した先から、変色しないよう酢水あるいはレモン水に漬けておく。後は、蒸すなり、茹でるなり、炒めるなり、何なりと~。

Baby Artichokes


やっぱり好きなのはシンプルな蒸しアーティチョーク。塩やガーリック、ハーブで蒸せばいい香り。そして、確かにこのままぽんぽん食べられる!1枚1枚歯でそがなくてもいい!地味に感動。

Baby Artichokes


夫は、大きな中央のチョーク(Choke)を最後にがっつり食べるのが楽しみだから、通常サイズのほうが好きらしい。人に出すならベビーのほうが食べやすくていいかもな。どちらのよさもありってことで。Baby Artichoke の旬は5月。もうしばらく楽しもう♪

How To Prepare Baby Artichokes
http://whatscookingamerica.net/WholeArtichoke.htm
Preparing Ocean Mist Farms Baby Artichokes
http://www.oceanmist.com/products/how-to-prepare/preparing-ocean-mist-farms-baby-artichokes.aspx
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-25 15:13 | アメリカの野菜

No.1018 サンフランシスコ名物クラムチャウダーボール Boudin Bakery@San Francisco

サンフランシスコ名物といえば、酸味の強い「すっぱい」パンで知られるサワードウ・ブレッド(Sourdough Bread)。そして、サンフランシスコで一番有名なサワードウといえば、フィッシャーマンズ・ワーフのど真ん中の好立地にある Boudin Bakery。(発音は、「ボウディン」ではなく「ブーディーン」に近い。)

Bistro Boudin


1Fはベーカリー&ショップ。Boudin のサワードウの歴史は1849年のゴールドラッシュに遡り、"San Francisco Sourdough" という商標まで取っているほど。

Bistro Boudin


Boudin は、ホリデーや誕生パーティにあわせた可愛いパン作りでも有名。ガラス越しに見たことありません?

Bistro Boudin



1Fにあるカフェでも食べられるんだけど、せっかくなのでと訪れたのが、2Fのレストラン Bistro Boudin。巨大な一面ガラス張りの店内から望むサンフランシスコベイは一見の価値あり。倉庫風の店内、天井も高く。

Bistro Boudin


お通しのパンもサワードウ。

Bistro Boudin


ピザ生地もトルティーヤもサワードウ。

Bistro Boudin


でも、注文したのはもちろん!クラムチャウダーが入った Sourdough Breadbowl!ここのクラムチャウダーはこってり濃厚ミルクの味がするタイプ。クラムチャウダーだけで食べるより、ひたひたになったサワードウと一緒に食べると、酸味と濃厚さのバランスがちょうどよくなる。さすが老舗、考えられてる。(ただ、出てくるのがすごくすごく遅かった。一番注文されるメニューだと思うのに。)

Bistro Boudin


サービスも雰囲気もきっちりしたレストラン。・・・ただ、完全に観光客向け。おそらくほぼ100%旅行客。1Fのベーカリーでも同じクラムチャウダーのブレッドボールは食べることができ、チップも要らず待たされることもないのを考えると、ベイを望めるレストランの雰囲気は素敵だけど、地元の人は1Fでいいかもね。(さらに言うと、サンマテオの Hillsdale Shopping Center やサンタクララの Valley Fair Shopping Center の中にもカフェの支店があるので、サンフランシスコまで行かなくても食べられます。。)


Boudin Bakery やサワードウの歴史がわかるミュージアムはここにしかないし、1Fのショップやパン作り工程見学も楽しいので、サンフランシスコ観光には最適です。

Bistro Boudin



Boudin Bakery (ベーカリー・ホームページ)
http://www.boudinbakery.com/

Bistro Boudin (レストラン)
http://www.bistroboudin.com/home/
160 Jefferson Street
San Francisco, CA 94133
365日年中無休。ミュージアムは火曜定休。2Fの Bistro Boudin で食べた場合のみ、フィッシャーマンズ・ワーフにある駐車場が無料になる。詳細はこちら
Parking Details: Validated parking available at the Fisherman's Wharf lot located directly behind our building. Entrance on Taylor St. (past Jefferson). 3 hours validation with dining receipt from Bistro Boudin. Be sure to have your ticket validated before leaving the restaurant.
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-24 14:16 | レストラン

No.1017 サンフランシスコ発 TCHO チョコレート工場見学ツアー@San Francisco

幾何学的な4色のデザインが特徴的なサンフランシスコ発祥のチョコレートメーカー TCHO。その TCHO がチョコレート工場見学ツアーを始めたと聞き(しかも現在は期間限定で無料ツアー)、喜び勇んで足を運ぶ。

TCHO



場所はサンフランシスコベイに沿う Embarcadero の Pier 17。いかにも工場風の建物に、大きく TCHO の文字。

TCHO


チョコレート工場見学と言えば。かつてバークレーにチョコレート工場があったカリフォルニア発祥のチョコレートメーカー Scharffen Berger が Hershey 買収され、観光スポットでもあったチョコレート工場見学もなくなり残念に思っていたので、この TCHO の工場見学は懐かしさを伴った喜び。



さて。TCHO とは、「Technology meets CHOcolate」 から発案されたブランドネーム。シリコンバレーで始まったチョコレートという意味や、チョコレート革新を技術的に追い求め続ける探究心など、いろんな思いが込められている。よくある質問、発音は「チョウ(choh)」。

TCHO


事前に予約していたツアーリストにサインをすると、衛生上のヘアネットが渡される。ひげが生えている人には耳にかけるビアードネットも。

TCHO


1回のツアー参加者は30人程度。最初に雛壇になった長椅子に座って、TCHO の歴史やコンセプト、チョコレートに関する説明を受ける。パソコンのスライドショーを使った説明は分かりやすく、テクノロジーをアピールするだけあるなと感心。カカオの木、カカオの実、カカオからチョコレートになるまでの行程、カカオの実があんなにカラフルなことや、カカオもワインのブドウのように発酵(Fermentation)させることも知らなかった。

TCHO


TCHO のチョコレートで大切なのは「風味」の概念。カカオ豆から感じられる香りを表したチョコレート業界標準の The Flavor Wheel を、TCHO バージョン、6つの風味にまとめたのがこれ。カカオのパーセンテージや原産国で表示するより風味で表現したほうが、消費者は分かりやすく興味を持ち、食べてみたくなるでしょう?という考え方。現在 TCHO が出しているのは ChocolateyCitrusNuttyFruity の4種類。残りの EarthyFloral はまだ安定した味を出すのが難しく、現在研究中なんだとか。




説明の後は工場見学。工場に入ると、ふわーっとチョコレートの甘い香りが鼻腔をくすぐる。(カメラ撮影禁止なので写真なし。)


最後にチョコレートテイスティング。チョコレートの正しいテイスティング方法を教えてもらう。あ、これ、以前Miyukiさんが紹介されていた「チョコレートの味わい方」だ。

  1. ぱきっと半分に割り(そうすることで香りが立つ)、香りをかぐ。
  2. (チョコレートが冷たすぎるなら)手で少し温め、口に含み、舌の上でゆっくり溶かしながら質感と味を楽しむ。

こうして正しくテイスティングすると、ただばりばり食べた時には感じられなかった風味、つまり本当にナッツやシトラス、フルーツの味が感じられる!Chocolatey は濃厚なチョコ味、Nutty はローストしたナッツ風味、Citrus はレモン味が、Fruity はパパイヤやバナナの味がする。でも、ナッツやフルーツを加えている訳ではなく、純粋なカカオ豆からの「風味」というのが驚き。後味の余韻も楽しい。一通り食べた後、夫はブラインドで全てを見事当ててみせる。(舌が鋭いのだ。うらやましい。)現在はダークチョコレートのみだけど、ミルクチョコレートも近々販売計画中。



-----

TCHO は現在サンフランシスコで唯一のチョコレート製造会社なんだそう。(Scharffen Berger も Joseph Schmidt も Hershey に買われ製造拠点はイリノイに、Ghirardelli もスイス大手 Lindt に買われイーストベイに工場が移り、Charles は倒産してしまったし、、、と。でも、フェリービルディングに入っている Recchiuti は?)Starbucks のプライベートラベルを作ったり、Naia のジェラートバーのチョコフレーバーに使われたり、着々と展開中。

スイスやベルギーのチョコレートと比べると、そこはやはりアメリカのチョコレートの味だけど、ローカルで頑張る企業は応援したいですね。

TCHO


TCHO Factory Tour チョコレート工場ツアー
http://www.tcho.com/where-to-buy/tour
月から日まで毎日、10:30AMと2:00PMの1日2回。要予約。上記リンクよりチケット購入。無料。(ただし無料なのは期間限定でいつまで続くかは不明。今のところ5月末までの無料チケットは購入可能になっています。)8歳以下の子供は、最初の説明には参加できるが工場見学はできない。つま先の出たサンダルのような靴はNG。


TCHO(チョウ)
http://www.tcho.com/
Pier 17 (on Embarcadero)
San Francisco, CA
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-23 08:22 | ベイエリアお出かけ

No.1016 東海岸から進出のハンバーガー Five Guys@Sunnyvale

ファーストフード界で「東の Five Guys、西の In-N-Out」と並び評される東海岸発祥のファーストフード・ハンバーガーショップ Five Guys。2010年西海岸カリフォルニアに進出。

Five Guys


The 2010 Zagat Fast-Food Surveyが下した結果は、ハンバーガー、フライドポテト共に Five Guys に軍配。そうと聞けばポテト星人なら行かなくてはならない使命感。

Best Burger
 1. Five Guys
 2. In-N-Out Burger
 3. Wendy's
 4. Burger King
 5. McDonald's

Best French Fries (マクドナルドが1位という時点で、うーん、いや、根強いファンが多いのはわかる)
 1. McDonald's
 2. Five Guys
 3. In-N-Out Burger
 4. Wendy's
 5. Burger King



白と赤の雰囲気はまるで In-N-Out 風。

Five Guys


じゃがいも袋を山積みにしてオーダー列の通路を作るアイディアは面白い。

Five Guys


Five Guys にセットメニューはなく、ハンバーガー、ポテト、ドリンクをそれぞれ頼む方式。ハンバーガーは Hamburger と Little Hamburger の2段階があり、レギュラーはパテ2枚、リトルはパテ1枚。定番で入ってくる具以外のトッピングや A1 ソース、BBQソースなどが選べる。ポテトのフレーバーは、レギュラーと Cajun の2種類。(メニュー表にはすべてカロリー表示。罪悪感を抑えて抑えて。。)

Five Guys


Five Guys 名物、ピーナッツ食べ放題。

Five Guys


ハンバーガーがやってくるまでに食べ過ぎないよう。

Five Guys


"No.62, No.62, you are now ready!!!" と元気よくマイクで番号が呼ばれ、ハンバーガーとフライが登場。こちら、Bacon Cheeseburger。夫仕様でトマト抜き。レタス、ピクルス、グリルドオニオン、グリルドマッシュルーム、マヨ、ケチャップ、マスタードは全部入り。具の多さもさながら、オニオンもマッシュルームもソテーされているので、In-N-Out のシンプルさに比べるとかなりリッチ。バンズは、カリッとトーストされた In-N-Out よりは柔らかい、よくある一般的なバンズ。でも、さすが美味しい。

Five Guys


期待の Fries。初めてなのでまずはレギュラー味。中太。ピーナッツオイルで二度揚げするこだわりポテト。皮ごと揚げてあるので皮の味が香ばしい。さくっとふわっと。これは美味しい。In-N-Out 同様、「ケチャップなしで塩だけで食べたい美味しいポテト」。ただ、細ポテトの In-N-Out のほうがカリッと感が最後まで長持ちするような気がする。これは好みだけど、個人的には細ポテトが好きなので、私は In-N-Out 派かな。でも、クオリティとしては Five Guys のほうが上をいくかもしれない。

Five Guys


ただし、、、量が多い。ポテトのカロリーで単純比較すると、最小サイズの Regular が通常のファーストフードの Large より多いことになる。(2013年現在は Little Fry が最小サイズ、526 kcal。)Five Guys の Large に至っては 1,474 kcal、、、これじゃ1人で行ったときにセットにするのが難しい。全体的な値段も、セットがない分一般のファーストフードよりはやや割高感。

Fries
 Five Guys (Regular) 620 kcal
 Carl's Jr. (Large) 470 kcal
 McDonald's (Large) 500 kcal
 Burger King (Large) 540 kcal
 Jack in the Boox (Large) 612 kcal


でもこんな風に ↓ 「今日のポテトはアイダホ州の Brad Reed Farm さんからです」と、ローカルな産地にこだわる最近のレストランみたいな姿勢は好き。是非 Cajun 味のポテトも食べてみたいのよね、、

Five Guys


「でも、西海岸に住む者としては、In-N-Out を応援したいんだよな」と、夫。インターネット上でも、同じことを言ってる人がたくさんいます


Five Guys サニーベール店
http://www.fiveguys.com/
116 E. El Camino Real
Sunnyvale, CA 94085


-+-+-

ちなみに、In-N-Out のようなシークレットメニューはありません。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-20 15:50 | レストラン

No.1015 お気に入りサイト

英語を読まなくても、写真を見ているだけで楽しく幸せな気分になる、そんなお気に入りサイトをいくつかご紹介。

101 Cookbooks
http://www.101cookbooks.com/
サンフランシスコ在住の写真家、料理本作家、デザイナーである Heidi Swanson さんのお料理レシピサイト。ベジタリアン料理を中心に、自然な旬の食材を使ったレシピ自体もさながら、カントリー風の素朴な写真たちは魅力。

f0097972_412959.jpg



Tartelette
http://www.tarteletteblog.com/
元ペイストリーシェフのフランス人 Helene Dujardin さんのお料理レシピサイト。フルーツやカラフル野菜をたくさん用い、ビビッドで斬新な写真(特にデザート☆)は見ているだけで舞い上がるほど幸せ気分。

f0097972_415238.jpg



Jose Villa
http://josevillablog.com/
アートウェディング・フォトグラファー Jose Villa 氏のウェディング・フォトギャラリー。よくあるウェディング風景とは違った不思議空間。あるときは森の中だったり、海の中だったり、新婦はつるんとシンプルなスリップドレスだったり、新郎も短パンだったり、でも必ずそれはウェディングであることが伝わって、新郎も新婦も共に主役で、溢れんばかりの2人の幸せにため息。

f0097972_42970.jpg



vivid memories
http://vividyukko.exblog.jp/
身近なところで大好きな写真家といえば、もちろん「ビビメモ」の Yukko さん。最近は震災チャリティーのお手伝いで大忙しだったそうで。ご本人の天然で愛らしいキャラクターも負けていません。

f0097972_871641.jpg


そんな Yukko さんのお気に入りサイトも教えていただきました。ニューヨークにあるクッキングクラス&お料理サイト。写真家は Karen Mordechai さん。題して「Sunday Suppers(日曜ごはん)」、う~ん、素敵☆
Sunday Suppers
http://sunday-suppers.com/


フォトグラフィーの世界は、基礎や勉強も必要ですが、行き着くところは感性。芸術の才能のない私は心から感嘆です。
(サイトの画像は各サイトの許可を得て転用させていただきました。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-18 04:04 | 日々のつれづれ

No.1014 カリッと香ばしいころころファラフェル Mediterranean Wraps@Palo Alto

地中海料理のラップものは、お手軽なファーストフードのひとつ。それをそのままお店の名前にしてるのが、パロアルトの California Ave にある Mediterranean Wraps。いつも大人気。

Mediterranean Wraps


シンプルな店内。入り口は小さいけれど奥に何席か用意されている。

Mediterranean Wraps


このお店を断トツで人気店にしているのが、ファラフェル(Falafel)。ファラフェルは、磨り潰したひよこ豆やそら豆にパセリやコリアンダーなどの様々な香辛料を混ぜ丸めて揚げた、地中海定番の料理。中が緑色なのが特徴的。(ちなみに発音するときは「ファフェル」にアクセントだそうで。)

Mediterranean Wraps



Falafel Plate ファラフェル・プレート $7.99
Fresh falafels, served on a bed of lettuce, hummus dip, salad, and pita bread
私が注文したのはファラフェル・プレート。揚げたてファラフェルに、こちらも地中海定番の胡麻ペーストソースのタヒニソース(Tahini)がかかっている。かぷっと一口、さくっ。おお、確かに美味しい。かなり高温でさくっと揚げられたのがよくわかる。衣自体にも味があって。大好きなタヒニソースも濃厚でコクがあって、ファラフェルにはもちろん付け合せのレタスももりもり食べれてしまう。

Mediterranean Wraps


Falafel Wrap ファラフェル・ラップ $6.15
Fresh falafels wrapped with Mediterranean salad, lettuce, and tahini sauce
夫はファラフェル・ラップ。トルティーヤに巻かれたファラフェルとレタスとタヒニソース。がぶっと一口。おお、旨いと同じ感動。実は夫、これまでファラフェルは好きではなかったのに(茹でた豆のもさもさした感じが嫌いらしい)、ここのさくっと揚がったファラフェルは絶賛。

Mediterranean Wraps


今まで食べたファラフェルの中ではもちろん一押し。ファラフェルはむしろ苦手だった夫が、「今日も Mediterranean Wraps 行く?」と切り出すほど。サイドオーダーでファラフェルを頼めば、プレートと同じ6個で$3.25とお値打ち(タヒニはソースはついてこないかも)。人気ファラフェルに納得、大満足。(次回の伏兵は極太ポテト。)

Mediterranean Wraps
http://www.kanzeman.com/medwraps/
425 S. California Ave.
Palo Alto, CA 94306

月~日:ランチ、ディナー。定休なし。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-17 05:01 | レストラン

No.1013 菱和ラーメン(Ryowa Ramen)@Mountain View

2007年09月来店。

創業10年を超えるベイエリアでは老舗ラーメン屋、菱和。Castro St. を脇道に入ったところに粋な「菱」の文字。

IMG_8600.jpg


店内はコの字カウンターが2つにテーブル席がいくつか。外国人のお客さん比率が高い。漫画がぎっしりつまった本棚がある。

IMG_8599.jpg


夫は醤油チャーシュー麺

IMG_8598.jpg


私は菱和ラーメンを注文。菱和ラーメンは説明に「Sesami(ゴマ)」と書かれていて、確かに多少あっさり目のゴマ味噌ラーメン風な不思議な味。黄色がかった縮れ細麺は私好み。

IMG_8597.jpg


2人とも、最初に箸をつけたときには「お!」といいながら食べ始めたが、最後のほうはちょっと飽き気味に。昔に比べて味が落ちたとの噂も。まるいちが近くに出来て激戦区のはず。頑張れ。

菱和ラーメン (Ryowa Ramen)
859 Villa St.
Mountain View, CA
650-965-8829

Berkeley に2号店あり。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-17 04:59 | レストラン

No.1012 汁だく小龍包 Happy Cafe@San Mateo

2007年08月来店。

サンマテオの B Street にある小さな人気店 Happy Cafe (小吃店)。「サンマテオ界隈の小龍包では一番旨い」という噂も。(そんな口コミに踊らされてばかり。)週末土曜日のランチどき。いつにも増して列が絶えない。少し並んで入店。


メニューに自分でチェックをつけて注文。

IMG_7985.jpg



葱油餅 (Onion Pan Cake)
なぜか中国人はみんな頼むこの一品。周りを見て食べたくなり注文。お味は普通。

IMG_7986.jpg



小龍包 (Small Steam Buns)
Dumpling ではなく Steam Buns。あってる?と迷ったけれど、これ以外当てはまりそうになかったら正解。小龍包の登場。皮はそれほど厚くなく、もちもちというより柔らか系。肉はちょっと小さめ。

IMG_7987.jpg

噂どおりの汁だくー。

IMG_7988.jpg



上海粗炒面 (Stir Fried Shanghai Noodle)
上海焼きそば。いかにも手打ちで作りましたっ、という食感の麺。ゆで加減がちょっと柔らかい。麺はもっとしこしこ歯ごたえがあるほうが好き。ただし、干ししいたけの旨みがすごい。その旨みが白菜や豚肉にもしっかりしみこんでる。

IMG_7989.jpg




通常の小龍包の評価基準は、いかに汁だくかとか 肉がジューシーかとか、皮のもちもち感なんだろうけれど、私たち場合重要なのは、「いかに小龍包とつけだれが合うか」。ここ Happy Cafe の小龍包は確かに汁だくだったけど、つけだれがテーブルにおいてある醤油とラー油だった。以前訪れたサンマテオの The Noodle Shop は専用つけだれが出てきて、それが美味しかったんだよね。そんな訳で私たちの好みは The Noodle Shop の小龍包。閉店してしまったけど。人それぞれ、好みが分かれるところ。(ぴろりんさん情報では、Happy Cafe にも専用つけだれがあったとのこと。記憶違いだろうか、、)


Happy Cafe
http://thehappycafe.googlepages.com/
250 S B St
San Mateo, CA 94401
(650) 340-7138

水曜日のみディナーをやっている。それ以外はランチのみ。クレジットカード不可。ホームページにお薦めメニューあり。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-17 04:58 | レストラン

No.1011 四川中華料理 Classic Sichuan Restaurant@Millbrae

※2012年にクローズし、現在は別のチャイニーズがオープンしています。

「今日は旨い中華が食べたい!」と思ったらココ、Classic Sichuan (旧 Little Sichuan)。 新しい物好きの私が、中華はここ以外冒険する必要を感じないくらい気に入っている。(気に入っていた。ただ、一度ここに移ってきたシェフたちはまたごっそりと Little Sichuan に戻っていき、現在味は落ちてしまっているとの噂。噂以来、早数年行ってないので真相不明。すみません。)

四川料理なので何といっても辛い。だからこそ、辛いもの好きにはたまらない。美味しい四川に出会ってしまうと、香港とか広東とか上海が物足りなくなる。(美味しい香港とか広東とか上海に出会ったことがないからかもしれないけれど。)


-+-+-

必ず出てくるピーナッツを烏龍茶で茹でたお通し。不思議な食感なんだけど枝豆くらい止まらない。

IMG_7750.JPG



いつも必ずモンゴリアン・ラム(Mongolian Lamb:蒙古羊肉)を頼んでしまうので、今回は趣向を変えてラム・ア・ラ・シーチャン(Lamb A La Sichuan:魚香羊肉)。Hunan Lamb(湖南羊肉)や Kung Pao Lamb(宮保羊肉)も頼んだことがあるけれど、辛いものが好きならやっぱりモンゴリアン・ラムが一番。

IMG_7751.JPG



台湾人お薦め、メニューには載っていない「栗子豚肉」なんとか。店員さんにこう書いて伝えれば伝わる。漢字文化、偉大なり(笑)土鍋に豚の角煮と栗がくつくつ。味は甘めの五香粉。美味しいけれど、やはり辛いものに手が伸びる。

IMG_7754.JPG



これも外せない一品、麻婆豆腐(Ma Po Tofu)。山椒と唐辛子がかなり効いていて、ご飯がご飯が進むクン。でも箸が止まらない。夫の汗も止まらない。

IMG_7752.JPG



あー、、、また食べたくなってきた。自分で自分の食欲を刺激してる。

-+-+-

ちなみにアダルトスクールの台湾人のお薦めはこちら。食通ぴろりんさんからも同じようなお薦めリスト。さすが。(●は解読不能な中国漢字。)

・四川涼麺 (Spicy Sichuan Cold Noodle)
・夫妻肺片 (Spicy Combination of Cold Beef & Beef Tripe)
・紹子●豆 (Chinese Saity String Beans)
・千●田雛 (Dry Sauteed Frog)
・韮黄香千炒雛●或肉● (Stir Fried Smoked Tofu with Pork)
・辣子雛丁 (Spicy Dried Chicken with Red Chili)
・四川麻辣湯 (Sichuan Style Hot & Spicy Hot Pot)
・芋頭焼鴨塊 (Taro Duck)
・麻婆豆腐 in 竹筒 (Ma Po Tofu in Bamboo) ※メニューになし
・栗子豚肉 ※メニューになし、上記の一品

f0097972_103236.jpg
四川涼麺 (Spicy Sichuan Cold Noodle)

f0097972_1033943.jpg
麻婆豆腐 in 竹筒 (Ma Po Tofu in Bamboo)



Classic Sichuan Restaurant
148 El Camino Real
Millbrae, CA
(650) 692-3388

待ち行列の大人気店。専用駐車場がないので、路駐を見つけるのが難しい。お客さんはほとんど中国人。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-17 04:57 | レストラン