<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

No.962 2011年日本 その伍:北海道 札幌2

ほんの数秒後の様変わり。

Before
Sapporo

After
Sapporo

さっぽろ雪祭りの食べ歩き中に、これに遭遇したときは悲惨だった。そんな札幌のその他の観光。



-----

■ 札幌市時計台
有名な札幌市時計台。札幌農学校(現在の北海道大学)の演舞場として建てられたもの。思ったより小さい建物で、思わず、「え、これ?」と失礼なつぶやきを漏らす母。

Sapporo



■ さっぽろ羊ヶ丘展望台
Boys, be ambitious(少年よ、大志を抱け)」のクラーク博士像で有名な展望スポット。とりあえずお約束の写真撮影。(統一感なし。)ガイドブックに「クラーク像で有名な」とは描かれているものの、クラークさんが何者なのかはどこにも書かれていない。おい!Wikipediaによると、ウィリアム・スミス・クラーク氏は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州出身、札幌農学校(現北海道大学)の初代教頭。すっきり。

Sapporo

スノーラフティング体験などもあったけれど、吹雪いてるし、、無理無理。

さっぽろ羊ヶ丘展望台
http://www.hitsujigaoka.jp/



■ 白い恋人パーク
お土産の定番、「白い恋人」のテーマパーク。製造ライン見学のほか、お菓子作りが体験できる。直径14cmの特大「白い恋人」にホワイトチョコペンでお絵かき。(出来上がった特製「Durifの恋人」はこちら。)こういうテーマパークって廃れがちだけど、ここは見学コースもお菓子作り体験も、カフェも外庭のライトアップも頑張っている印象。

Sapporo

白い恋人パーク
http://www.shiroikoibitopark.jp/



■ 大倉山展望台(大倉山ジャンプ競技場)
1972年の札幌冬季オリンピックでラージヒルジャンプ競技が行われた場所。通常なら、リフトでジャンプ競技場頂上まで登り、選手の気分で急勾配のコースを見下ろすことができる。・・・のだが、訪れたこの日は第52回NHK杯ジャンプ大会が開催されていて上には登れず。代わりに、プロ級のスキージャンプを初観戦。

大倉山ジャンプ競技場


下から見てると「点」にしか見えなかった選手が、ひゅっと浮かんでぐんぐん大きくなり、「バンッ!」という音と共に着地。もう少し近づけば、空気を切り裂くような音と臨場感も感じられたかな。

大倉山ジャンプ競技場

私たちが見ていたのは本番前の練習。1998年長野オリンピックの団体ラージヒルで優勝した船木選手、岡部選手などもいた(らしい)。でも、寒さもあり、適当なところで切り上げて室内へ。

この札幌ウィンタースポーツミュージアムが、期待以上に面白い施設だった。オリンピックなどの競技大会資料やウィンタースポーツの歴史展示のほかに、競技の疑似体験ゾーンが充実。早速スキージャンプにチャレンジ。画面とスキー板が動き、うまく踏み切って着地すれば遠くまで飛べる。他にもフィギアスケートの回転体験などもあり、まるでゲームセンター!

大倉山ジャンプ競技場

札幌大倉山展望台
http://okura.sapporo-dc.co.jp/



-----

おまけ。夫の目に止まった北海道おもしろネタ。


「かもす」って、なに?

さっぽろ雪まつり


危ない危ない、、、

Sapporo


すすきの入り口のシンボルマーク。

Sapporo


「体液が流れ出てる。」(夫語録)。体液って、、

さっぽろ雪まつり

さっぽろ雪まつり


夫、小樽にて初クリオネ。

Otaru


「こっち」ダヨ(旭山動物園)。

旭山動物園


指ささなくても。

大倉山ジャンプ競技場


泣かなくても。

大倉山ジャンプ競技場


駅のキオスクやコンビニなど、どこにでも売っている簡易滑り止め。これが結構役立ちました。

Sapporo


最後は、「白い恋人」ならぬ「白い恋人」。ただしこれは北海道ではなく大阪のお土産。なんとみたらし味。さすがなセンスです。

面白い恋人
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-28 14:04 | 日本

No.961 2011年日本 その四:北海道の食

風ニモマケズ雪ニモマケズ、冬の北海道を決意した大きな機動力のひとつはもちろん 066.gif

■ ジンギスカン
自信を持って生ラムを出すお店ということで訪れたのは、すすきのにあるカウンター15席のみの小さな名店 『山小屋』。絶品でした。東京で一時期ジンギスカンが流行って食べてたけれど、さすが元祖。ラム肉はもちろんのこと、おろしにんにくと特製ダレで馬刺し感覚で食べたエゾ鹿肉がまた絶品。臭みも固さもなく、生肉が得意でない私でも美味しく食べられる。くー!(ただし、帰りにコンビニでファブリーズを買わずにはいられなかった。。)

ジンギスカン



■ 
お次は蟹三昧。蟹と道産料理 『雪華亭』。毛ガニ!松葉がに!そしてタラバガニ!!しゃぶしゃぶ、湯引き、天ぷら、鉄砲汁、雑炊などのフルコース。蟹しゃぶ用に追加注文した貫禄のタラバガニ。1本1250円也。

かに料理 雪華亭

かに料理 雪華亭



■ 海鮮丼
活気溢れる札幌場外市場は海鮮パラダイス!蟹もウニもイクラもなんでもござれ。散策するだけで楽しい!

Sapporo


冬の北海道のほっけは、肉厚で味があって最高に美味しい。

Sapporo


13種類のネタてんこ盛り丼もあったんだけど、「食べたいネタに集中したい」と夫が選んだのは、どーん、ウニイクラ丼。無言で進む箸が至福を物語っていました。

Sapporo


タクシーの運転手さんから情報を仕入れた、知る人ぞ知る幻のぶどう海老。うわ、、、甘い。ねっとりとした食感とぼたん海老の上を行く甘さ。こんな海老初めて。感動。

Sapporo



■ 札幌ラーメン
夫がこよなく愛する食べ物、ラーメン。今回は味噌の名店を2軒。『にとりのけやき』 と 『すみれ』。夫はけやきのほうが好みだったそう。

けやき

すみれ



■ じゃがバター
それほど期待してなかっただけに衝撃を受けたのが、じゃがバター。というより、じゃがいも。普通のじゃがいもより黄色が強め。・・・何?なに?この甘くて味の濃いじゃがいもはーっ!まるでサツマイモや栗のよう?!(おそらくキタアカリという品種。義妹が執念で箱買いして家に送ってました、笑)たかがじゃがいも、されどじゃがいも。恐れ入りました。

Sapporo



そして私に欠かせないのが・・・! 053.gif スイーツ 053.gif

雪印パーラーの 『生キャラメルソフト』
Sapporo

高橋牧場の 『こだわりシュークリーム』
さっぽろ雪まつり

べんべやの 『べんべやロール』
Sapporo

きのとやの 『酪農チーズプリン』
Sapporo

花畑牧場の 『カタラーナアイスクリーム』
Sapporo

特大 『白い恋人』 Durif バージョン
Sapporo

「白い恋人」石屋製菓の 『美冬』 と、六花亭の 『ストロベリーチョコ』
Chocolate

ろまん亭の 『純生ロール』
Sapporo

ホワイトコージよつ葉の 『いちご練乳パフェ』
ホワイトコージよつ葉

『カリカリまだある?』、『ジンギスカンキャラメル』、チロルチョコ 『ゴーダチーズ』
Sapporo

北菓楼の 『北海道開拓おかき』(写真はホームページより拝借)
f0097972_17165747.jpg

北海道は、新鮮なミルクや卵に恵まれた酪農王国。それだけに、アイスクリーム、プリン、生クリームのロールケーキが目白押し。ふふふ。心いくまで食べました。でも、何でも一流が集まる東京の感覚で期待していくと、まあ普通だったかな。

白い恋人の石屋製菓が出してるチョコレートコーティングされたミルフィーユ菓子 『美冬』 がヒット。ベルンやロイズなど、いろんなところが同じような商品を出してるけれど、その中でも一番お気に入り。特にホワイトチョコレート&マロンが秀逸。さすが白い恋人の会社。

もうひとつのヒットが北菓楼のおかき。「昆布味」「帆立味」「秋鮭味」「シマエビ味」「甘エビ味」。ふんわりもち米と上品な塩味、昆布や帆立紐そのものが入った組み合わせは、食べ始めたら本当に止まらない。あまりの人気に、一見区別がつかないほどパッケージまでそっくりな類似商品が多発してるとか。

チロルチョコ 『ゴーダチーズ』 は北海道限定かと思ったら、東京のコンビニでも多数発見。ちゃんとチーズ味でなかなか美味しい。(夫は嫌いだって。)『ジンギスカンキャラメル』 は、、、ありえなかった。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-26 17:09 | 日本

No.960 2011年日本 その参:北海道 旭川 旭山動物園

札幌からJRで1時間半。バスも乗り継いでやってきたのは、ココ。


■ 旭山動物園
「行動展示」や「ペンギンの散歩」で一躍有名になった旭川の旭山動物園。2004年には上野動物園を抜いて日本一の月間入園者数を記録し、その後も年々入園者数は増加しているという。

旭山動物園


旭川は道内でも寒さの厳しい地域。この日も朝の開園時はマイナス6.3℃。。。日中もマイナス3℃までしか上がらず。(私の寒がりをご存知の皆さま、信じられないでしょう?この日は、ユニクロのヒートテック2枚にセーター、ヒートテックのスパッツ2枚にジーンズ、ヒートテックの腹巻、靴下重ね履きに足先ホッカイロ、耳まですっぽり隠れる帽子にぐるぐるマフラー、そしてスキーウェアという、人生最大の重ね着。う、動きづらい、、)

旭山動物園



■ ペンギンの散歩
まずは一番のメインイベント、ペンギンの散歩を見るために場所取り。この人だかり!寒い上にマナーの悪い人もいてちょっとむっとするけれど、少しの我慢がまん、、

旭山動物園


ずん、ずん、ずん!来たーーー♪ 可愛いーーー♪♪♪

旭山動物園


すごい。本当にちゃんと逸れずに散歩するんだね。

旭山動物園


クールな目元。毛並みも美しい。

旭山動物園


でも、夫の心をわしづかみにしたのがペンギンの子供!もこもこ茶色い産毛のおかげで、成人ペンギンよりひと回り大きく、ずんぐりむっくり。

旭山動物園


ばいばーい。お客さんのために、まだまだ行進は続きます。

旭山動物園


寒さから一旦逃げるのと、ランチ時の大混雑を避けるため、レストラン「モグモグテラス」で早めのランチ。10種類以上の中から3品を選び、サラダとライスとスープがついてくる。知床鶏のスープカレー、海老とタラのチリソース、ポテトカップのチーズフォンデュなど、かなり本格的で大満足。(メニューはこんな感じ。)

旭山動物園



■ 手作り展示パネル
旭山動物園の魅力のひとつが、飼育係の人たちによる手作り展示パネル。

旭山動物園


毎日接する飼育係だからこそ知っている、動物の生態が盛りだくさん。

旭山動物園


「喜ぶべな~」と思っていましたが、なんと見向きもしません!
なんで?せっかくおまえらのために買ってきたのに!

面白すぎです、飼育係さん。

旭山動物園


「喪中」、、死んでしまっても、ちゃんと思ってあげてる証拠。(?)

旭山動物園




■ 冬の動物たち (★をクリックすると旭山動物園の説明に飛びます。)

キリン
道が柵を取り囲むようにスロープになっていて、キリンと同じ目線でご対面!こんな経験初めて。でもキリンってアフリカの動物じゃ、、雪は平気なの?と思ったけれど、元気に走っていたのでよし。

旭山動物園


チンパンジー
ちんぱんじー館でも、低位置から高位置から、ガラス1枚隔てたすぐそこの身近さで観察できる。

旭山動物園


ニホンザル
冬ならでは。さる山のさるだんご。

旭山動物園


キタキツネ、エゾフクロウ、エゾユキウサギ
北海道を代表する動物たちが勢ぞろい。

旭山動物園

ふくろうの「新橋」。わかる人にはハグ贈呈。

旭山動物園

2011年の干支だべ。

旭山動物園

シロフクロウ!雪に溶け込んでてわからなかった。もこもこ。ぎゅーってしたくなる。

旭山動物園


オオカミ
白銀のオオカミは雪景色にぴったり。

旭山動物園


レッサーパンダ
雪の積もった吊り橋をぽてぽて渡る姿はアイドル確定。

旭山動物園


ユキヒョウ
真下からもこもこの肉球フォーカス。ラスベガスの白いライオン展示みたいだけど。(ネコ科を見るとDurifを思い出す。。)

旭山動物園



■ ほっきょくぐま館
3大人気展示のひとつ、ほっきょくぐま館(

旭山動物園

水中を泳ぐ姿や、ガラスのドームから間近で見ることもできる。

旭山動物園


■ あざらし館
3大人気展示のふたつめ、あざらし館(
流氷を再現したり、

旭山動物園

上下の大水槽をつなぐ円柱を、すいーっと泳ぎ去ったり。

旭山動物園


■ ぺんぎん館
一番の人気はやっぱりぺんぎん館(
水中トンネルから見る泳ぐ姿は、まるで羽を広げて飛んでいるよう。

旭山動物園

散歩にはいなかった種類の子たち。ただ今、ケンカ中。手を伸ばせるくらいの距離。

旭山動物園

でも、、、夫の心は茶色いペンギンの子供に釘付け。

旭山動物園



■ カピバラショック
ゆるキャラ系カピバラに会えるのを楽しみにしていた夫。なのに、「冬期開演中は外にでていません」!?
そう、カピバラは冬期は見られない動物だったのだ。ショック。

旭山動物園


あまりのショックにカピバラ情報を写真に収める夫。「たくさんの子孫を残し大往生」だったらしい「喪中」のカピバラさん。微妙に字が下手なのがご愛嬌。

旭山動物園



・・・ついつい長くなってしまいました。

以前Miyukiさんが旭山動物園のことをブログにされていて(実はそれまで旭山動物園がどうしてそんなに有名なのか知りませんでした、、お恥ずかしい)、ゆえにとても興味のあった動物園。特徴や背景を知って訪れると、ずっと理解が深まってよかった。寒くてすべての展示パネルをじっくり読めなかったのが心残り。来園者数が増えても、このいい環境をずっと続けて欲しいなと願う。

旭山動物園 公式ホームページ
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/


-+-+-

旭山動物園のおもしろ質問集。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-24 16:12 | 日本

No.959 2011年日本 その弐:北海道 小樽

小樽は、札幌から日帰りで楽しめる小旅行圏内。JRで30~40分。この日は姪が朝からぐずり、弟夫婦は札幌でお留守番。久し振りに父母との旅行。(あ、もちろん夫もね。)

きたかぜぇ~こぞお~の寒太郎(かんたろー!)

Otaru


-----

■ 堺町通り

堺町通りは、ガラス工房やキャンドル工房、オルゴール館など小物や土産屋が連なる目抜き通り。建物もレトロでいい雰囲気。母と私、一歩進んでは「ここ入っていい?」「あら、ここもいいわねえ」。女性が揃うと、思う存分(遠慮のない)ショッピングが始まる。

Otaru


お土産ショップ以外にも、北海道を代表する和洋菓子本店がずらり。北海道おかきとバームクーヘンの「北菓楼」、殿堂入りチーズケーキの「ルタオ」、地元に愛される老舗洋菓子「あまとう」など。立ち寄っては、、つまみ食い(笑)と思いきや、明治の面影を残す甘味屋さん。お抹茶ほっこりと頂きました。

Otaru


小樽ですから、当然海鮮のお店も。

Otaru


ほたて焼き。寒いこともあり行列。ほんのちょっとだけ醤油をたらして。う~美味い!今回の旅行で食べた魚介の中でもトップ3に入る勢い!

Otaru


他にも、茹でたてのタラバ蟹や、見るからに新鮮なお刺身もその場で食べられる。素晴らしき小樽。

Otaru Otaru


日が暮れ始め、道端にもぽつぽつと灯篭が灯り始める。そして、、、

Otaru



■ 小樽雪あかりの路 (2011年2月4日~2月13日)

さっぽろ雪祭りと同時期に開催される小樽の冬の人気イベント、小樽雪あかりの路。ここから弟たちも合流、よかった。

小樽雪あかりの路


小樽運河の水面には400個の浮き玉キャンドルが幻想的に揺れる。

小樽雪あかりの路


スノーキャンドルの柔らかい明かりに包まれ、異国情緒漂う街並みがさらにロマンチックに。

小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路 公式サイト
http://www.yukiakarinomichi.org/



・・・でも、小樽の夜は真剣に寒かった。途中からは黙々と人の列について歩く。運河を見終わり、予約しておいたお寿司屋さんに少し早めに逃げ込む。ガイドブックで絶賛されていたお寿司屋さん。悪くはないんだけど、、残念なことに感動するほどではなく。お客さんいなかったし。折角の小樽の寿司だったのにな。("伊勢鮨が小樽一" とのコメントを頂きました。)

日本橋


夫曰く、たちの軍艦(鱈の白子)は絶品だったそう。(私は苦手。)

日本橋


お座敷個室だったから、まだつかまり立ちの姪を囲んでわいわいと。宴もたけなわ。ほろ酔いで札幌に戻りました。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-21 15:56 | 日本

No.958 2011年日本 その壱:北海道 札幌1

人一倍寒がりの私が、なぜ冬に北海道。だって、冬にしか見られない白銀の世界やペンギンの行進や冬の味覚。冬にこそ北海道の醍醐味があるはず!私と夫、私の両親と弟夫妻、加えて生後10ヶ月の姪の総勢7人の賑やか珍道中。


■ 第62回さっぽろ雪祭り (2011年2月7日~2月13日)

北海道旅行が偶然にもさっぽろ雪祭り開催時期と重なって大喜び☆
さっぽろ雪祭りは、大きな雪像が立ち並ぶ「大通(おおどおり)会場」、幻想的な氷像の「すすきの会場」、雪と遊べる「つどーむ会場」の3会場構成。

-----

メインの大通会場は、1丁目から12丁目までのブロックごとにテーマがある。

4丁目は、「観光王国宣言!北海道」。現在北海道には、中国人を始めとするアジアから大勢の観光客が訪れている。さっぽろ雪祭りも、驚くほどの中国人&韓国人率。案内所にももちろん中国語&ハングルが。で、雪像は、北海道を代表する生き物「シマフクロウ」や「キタキツネ」、「道庁赤レンガ」、そして中国からの観光客歓迎の意を込めて「紫禁城」と「万里の長城」。

さっぽろ雪まつり


5丁目は、劇団四季ミュージカル「ライオンキング」。今年3月に北海道四季劇場にて開幕するのを記念して。

さっぽろ雪まつり


6丁目は、お楽しみ「北海道食の広場」♪道内各地を代表する食が一同に集結。札幌&旭川ラーメン、スープカレー、ジンギスカン、石狩鍋、いかめし、かにめし、浜焼き、ウニ汁、ズワイ蟹甲羅焼き!!!(ところが、ここで突然の大雪に見舞われ、とても屋外で食べられる状況ではなく、、手に持ったお椀がまるでカキ氷。)

さっぽろ雪まつり


7丁目は、北京の世界文化遺産である「祈年殿(きねんでん)」。実物は釘を1本も使用していない中国を代表する木造建築で、この大雪像は約1/2の縮尺。細かい細工に感動!日本と中国は2012年に国交正常化40周年を迎えるんだそう。

さっぽろ雪まつり


8丁目は、日本の国宝「本願寺飛雲閣」。金閣・銀閣とともに京都三名閣と称され、一般には非公開の建造物。それを、のべ約4,500名!の陸上自衛隊員の方々が31日間もかけてほぼ実物大の大きさで再現。圧巻。

さっぽろ雪まつり


10丁目は、原作生誕65周年を迎えたご長寿「サザエさん」。うちも3世代そろってサザエさん像の前で記念撮影。Durifがいればタマ役まで完璧だったのにナァ。

さっぽろ雪まつり


3丁目には、巨大なスノーボードジャンプ台が登場。日中は日本トップレベルの選手によるスノーボードの大会が開催され、夜はきらびやかな照明の下、ナイトセッションが繰り広げられる。こんな間近でスノボージャンプを見るのは初めて。みんなハイレベルですごーい!

さっぽろ雪まつり


1丁目には、大通りを見下ろす札幌のシンボル、さっぽろテレビ塔

さっぽろ雪まつり


夜、テレビ塔に登ると、なんとも美しいホワイトイルミネーション☆

Sapporo


おお、ナイタースキーもやってるねー。

Sapporo


さっぽろ雪祭り期間中、夜のテレビ塔は大人気。最高で1時間待ちも覚悟とか。この日は運よく25分待ち。

Sapporo

さっぽろテレビ塔のゆるキャラ「テレビ父さん」。

Sapporo



-----

すすきの会場では、幻想的な氷像が楽しめる。有名なのは毎年登場するという、カニやイカ、北の魚たち(説明には「北の味覚たち」とあった、、)を埋め込んだ氷彫刻。どうやってあの位置にきれいに凍らせるんだろう。

さっぽろ雪まつり
見知らぬカップル。


他にもたくさんの美しい氷像が並ぶ。近くで見ると本当に繊細。

さっぽろ雪まつり


今、日本ではハイボールが流行ってるんですって?

さっぽろ雪まつり


札幌の屋外は(特に雪祭り会場は)、赤ちゃん用の乳母車(ストローラー)が役に立たないそうで、姪をずっと抱っこして歩かなければいけなかった弟夫婦は大変だった、、完全防寒だったから外で交代も出来ないし。それでも、楽しんでくれていたようでよかった。あの弟に子供かあ、、改めて感慨。

ともあれ、寒くも楽しいさっぽろ雪祭りでした。
(それにしても中国人と韓国人、多かったなあ。中国韓国への気遣いが感じられる雪像も多かったし。)

さっぽろ雪祭り 公式サイト
http://www.snowfes.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-19 17:04 | 日本

No.957 ただいま。

日本に一時帰国していました。今回は、大阪&神戸ちょっと、実家の愛媛、初の北海道&さっぽろ雪祭り、東京、な感じ。

アメリカに来て3回目の一時帰国ですが、帰るたびに日本が恋しくなります。雑貨は何でも可愛いし、和食器や和雑貨もセンスがいい。スタバでは桜ラテ桜スコーンですよ。ラブでした。ほうじ茶ラテですら歓喜してたのに。人はというと、みんなスタイルに気をつけていて、自分もお洒落をしたくなるし、背筋を伸ばして歩きたくなる。海外でも、サンフランシスコやニューヨーク、ロンドンなど、都会に住んでいればそうなんだろうけれど。都会って楽しい。

コンビニの新商品や張り巡らされた地下鉄路線図を見て思うのは、日本人の「便利で、目新しくて、お洒落でカッコイイもの」への飽くなき追求心と、それを満たすべく繰り出されるアイディア、そして供給。便利すぎてやりすぎ感もあるけれど、やっぱり楽しい。日本のコンビ二、ラブ。


少しずつ日常に。ブログもしばらくはのんびりと。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-17 00:40 | 日々のつれづれ

No.956 ブラータチーズ(Burrata Cheese)

バークレーのレストラン Gather で初めて食べたブラータチーズ(Burrata Cheese)。外はモッツァレッラチーズで、中にクリーム状のモッツァレッラが詰まったイタリアのフレッシュチーズ。あまりにも美味しくて、一気に大ファンに。

ところが、フレッシュさが命なので、アメリカのグローサリーではなかなか見つからない。イタリア食材専門店 A.G. Ferrari Foods では、水の入ったボールに浸かって時々売られているけど、品切れなことも多い。ようやく見つけたのが、イタリアチーズでおなじみのブランド Bel Gioioso のブラッタチーズ(8oz $8.99~$10.99)。まあるいボール状のモッツァレッラが水に浸されて売られている。

Burrata Cheese


プロシュートの中央にブラータチーズをあしらって、良質のオリーブオイルを少し。サイドディッシュのアルグラのサラダは、今が旬のブラッドオレンジ(Blood Orange)とバルサミコビネガーとハチミツを煮詰めたドレッシングで。ブラータチーズにバルサミコビネガーを振ってもよくあうんだそう。

Crab Party
(写真はaqua_blueYさんからお借りしました。)


驚いたことに Trader Joe's でも発見!やや小振りのブラータチーズが2個入り(8oz $4.49)。

Burrata Cheese


シンプルにトマトとバジルのカプレーゼ。くすんだ茶色のエアルームトマト(Heirloom Tomato)が好きなんだけど、カプレーゼには彩りいまいちで失敗。ブラータの中央がクリーム状なの、わかります?

Burrata Cheese


Gather でいただいたブラータのクリーム部分は、まるで生クリームかクリームチーズのように甘くてクリーミー053.gifだった。今回の2種類はリコッタチーズかカッテージチーズ程度のあっさり具合。これはこれでいいのだけれど、、、Gather のブラータが忘れられない。良質のブラータの本当の姿はどうなんだろう??


※モッツァレッラ部分は、カナダ産トレジョーよりも、やはりイタリア産 Bel Gioioso のほうが美味しかったです。
※トレジョーは店舗によっては置いてないところもありました。



その他のチーズブログ:
No.924 ウォッシュチーズ(Washed Rind Cheese)& エポワス(Epoisses)
No.936 ボーフォール(Beaufort)
No.1133 コンテチーズ(Comté Cheese)

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-02-08 23:46 | たべもの