<   2008年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

No.578 自分だけのオリジナルワイン Crushpad

自分だけのオリジナルワインを造る。ワインを好きになると、ブドウの品種や土壌の特性、製造・熟成過程がワインに与える影響にも興味が沸き、知識も増え、そうなると、、、自分で自分だけのワインを造りたくなる。それを実現できるのが Crushpad (クラッシュパッド)。

Crushpad はサンフランシスコにある会社で、オーダーメイドのワイン造りを提供している。ワインラベルだけカスタマイズするサービスはいくつもあるけれど、Crushpad ではブドウの品種から醸造、ラベルまですべて自分仕様のワインを造ることができる。ワイン醸造の知識がほとんどなくても大丈夫。経験豊富なコンサルタントと一から相談しながら進められるし、すべてをお任せで造ることもできる。例えば、「Opus One みたいなワインを作りたいのだが。(えっへん)」でオーダーすることだってできちゃう。

日本にもクラッシュパッド・ジャパン支部があり、ワイン好きの芸能人や会社社長が取り組んでいるのだそう。アメリカだと Food Network の Tyler Florence (タイラー・フローレンス)氏、日本だと島田紳助さんや(まだお名前は出せないけど)大物芸能人がデビュー○○周年記念のワインを造っているとか。

さぁ、あなたも自分だけのオリジナルワインを作ってみませんか?



-+-+-

・・・と、宣伝はこれくらいにして。ご自分でも Crushpad でワインを造り、クラッシュパッド・ジャパンのメンバーとしてカリフォルニアで陣頭指揮を取る、カリフォルニアワイン界の重鎮かんちゃんに、「Crushpad での作業を手伝ってみる?」とお誘いを受けた。行く、行く!行きますーーー!!!※私たちは自分でワインは造っていません。

初 Crushpad 潜入。倉庫のように広ーい空間に、大型機械やら正方形タンクやら積み上げられた樽やら。あたりは樽とワインの香り。一角には Crushpad で造られたワインがずらり。かんちゃんや友達のギャブゥさんのワインも発見。ラベルはどれもすごく凝っていて、それぞれの由来や思い入れをつい考えてしまう。

Crushpad


今回お手伝いする作業は、ブドウの選果(sorting)。収穫したブドウの山から、紛れ込んだ葉っぱやワイン造りに向かない房などを取り除く作業。傷んだブドウや干からびたブドウが混じっていると、当然ワインの味に影響してくる。それってすごく重要な作業なんじゃ、、、プレッシャー。

Crushpad


今回のブドウは、赤ワインの代表品種カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon)。ベルト・コンベアの流れが速く、間に合わなければブドウをコンベアの先頭にぐおーっと押し戻しながら必死でより分ける。真剣ド集中。ぱぱっぱぱぱぱっ!腕が10本、目が20個欲しい!

Crushpad


ふぅ~。特大ボックス3杯分のソーティング終了。ご褒美に(?)かんちゃんが樽に入っているワインを試飲させてくれるとのこと!(バレルテイスティング。)樽に入って1年経った2007年のワイン、樽につい先日入れたばかりの2008年のワイン。熟成過程のワインたちを味わいながら、まだこれからの変化やポテンシャルを考えるとすごくすごく面白い!

Crushpad


ああ、私、ワイン好きなんだなぁと改めて再認識した1日でした。(かんちゃん、本当にありがとうございます。)正直これまでは、自分で造るよりも専門家が造った美味しいワインを飲むほうがいいじゃん、と思っていたのですが。生きているワインを観察して手を加えて育てていく。この楽しみを知ってしまった人がワイン造りにはまる気持ち、今はよく理解できます。Crushpad にご興味のある方は是非かんちゃんにご連絡を!(かんちゃんの連絡先はこちら。このブログにコメント頂いてもいいです。)

Crushpad
WARNING: WINEMAKING IS ADDICTIVE !


・子供の生まれた年の記念ワインに(成人のプレゼントになりますよ)
・会社の創立記念に
・自分のレストランのイメージや料理にあうワインを
・ワイン好きな友達を集めて、など

Crushpad
http://www.crushpadwine.com/
クラッシュパッド・ジャパン
http://www.crushpad.jp/

Crushpad は、2004年サンフランシスコで設立された会社。1樽単位で契約でき、ブドウの品種選び、畑選び、熟成させる樽選び、ラベルデザインなどをプロフェッショナルなコンサルタントやラベルデザイナーと相談しながら進められ、大規模な設備などは Crushpad のほうで用意してくれる。1樽から約24~25ケース、約300本のワインが出来る。※値段はブドウの品種や畑によって異なります。料金や詳しい内容はサイトをご確認ください。



-+-+-

ワイン造り、もう少し興味のある方はこちらもどうぞ。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-31 07:18 | ワイン&ワイナリー

No.577 今年のジャックは色白ジャック Jack O' Lantern 2008

ハロウィンまでカウントダウン☆今年も恒例のかぼちゃ彫りに挑戦。

Pumpkin Carving
去年(2007)のジャックはこんなデザイン。
左が私の窓猫ジャック。Durif がうちにやってくるのを予期してた?!



今年は白いかぼちゃが欲しくて、彫るのも白いかぼちゃで挑戦。(写真左。)かぼちゃを彫るのは初めてというSさんをお誘いしたら、彼女が持ってきたのは超特大かぼちゃ!(写真右。)その気合、気に入りました! (実際は、何時間かかるかわからないからと、予備で持ってきた小さめのかぼちゃを彫りましたが。笑)

Pumpkin Carving
ボクよりおおきいよ。ボク入れるね。


白いかぼちゃも、中はちゃんとオレンジ。ろうそくを入れたらきれいに灯りそう。当然ジャマが入ると思っていたら、案外おとなしく作業を見守る Durif。

Pumpkin Carving
だってへんなにおいなんだもん。


これが一番気持ち悪くて面倒な作業。。

Pumpkin Carving


黙々と彫り続けて約2時間、完成☆
手前がSさんの作品。なんと彼女、フリーハンドで下書きをし、尚且つ彫っている間に下書きは無視し始め(笑)、独創的にのこぎりでざくざく彫り進んでこの作品。素晴らしいセンス!私は今年はあまり気合を入れず肉球だけで。

Pumpkin Carving


点灯式。初めてのホワイトパンプキンだったけど、ジャックにするならやっぱりオレンジのほうが光が映えていいな。

Pumpkin Carving


Durif の肉球にゅ♪ あー、本物が触りたくなってきた♪

Pumpkin Carving


※ちなみにSさんの特大かぼちゃ。この日帰ってから、所要時間3時間半をかけて作ったという「木の下で遠吠えするウルフ」は素晴らしい大作!すごいすごいっ!一見の価値ありです!恐れ入りました・・・。来年は俄然凝ったデザインに挑戦してみたくなったぞっ066.gif
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-30 09:15 | アメリカのイベント

No.576 サマータイム終了(Daylight Saving Time Ends)

今週末でサマータイム終了。11月2日(日)深夜2時に、時計を1時間前に戻しましょう。土曜日の夜に戻してしまえば忘れずにすみますね。うちには、間違いなく夜の9時くらいには家中の時計を直してくれるマメな功労者(夫)がいるので心配無用。

f0097972_15415284.jpg
059.gif 時は金なり 059.gif


アメリカでは Summertime ではなく Daylight Saving Time と呼ぶのが一般的。そして Daylight Saving Time の切り替えは深夜2時。これにちなんだ小ネタがサイトに載っていました。

-+-+-

アメリカの多くの州では深夜2時以降にアルコールを出すことが禁止されている。では、サマータイム終了日には時間が1時間戻るので、さらに1時間長くアルコールを提供してもいいのか?公式な回答は、アルコールの提供は深夜2時ではなく正確には1時59分に終了しなければならないので、サマータイムが終了した時点でアルコール提供は終了しているはず。しかし、実際には多くの店が1時間長くオープンしている。

In the U.S., restaurants and bars have various closing policies. In many states, liquor cannot be served after 2:00 a.m. But at 2:00 a.m. in the fall, the time switches back one hour. So, can they serve alcohol for that additional hour in October? The official answer is that the bars do not stop serving liquor at 2:00 a.m., but actually at 1:59 a.m. So, they have already stopped serving when the time changes from Daylight Saving Time into Standard Time. In practice, however, many establishments stay open an extra hour in the fall.

アメリカでは、深夜2時がサマータイムの時間変更時間として選ばれた。理由としては、現実的で混乱を最も避けられる時間だったためである。ほとんどの人々が家にいて、電車数が最も少ない時間だった。この時間はレストランやバーにも影響を与えにくく、日付変更にも関わらない。アメリカ大陸全土において夜明けまでには十分に時間があり、最も早い早朝労働者や教会の礼拝出席者にも影響を与えないためである。

In the U.S., 2:00 a.m. was originally chosen as the changeover time because it was practical and minimized disruption. Most people were at home and this was the time when the fewest trains were running. It is late enough to minimally affect bars and restaurants, and it prevents the day from switching to yesterday, which would be confusing. It is early enough that the entire continental U.S. switches by daybreak, and the changeover occurs before most early shift workers and early churchgoers are affected.


最近は朝7時はまだ薄暗いので、1時間戻ると朝早い人は楽になりますね。朝の早い子供たちも安全。朝7時の明るさを知らない方もいらっしゃると思いますが(苦笑)

来年以降のサマータイム開始日と終了日はこちら。
http://webexhibits.org/daylightsaving/b.html
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-29 15:33 | 日々のつれづれ

No.575 雰囲気のいい居酒屋 六甲@Sunnyvale

※火事のため、2010年12月現在閉店中。

Restaurant.com のクーポンが手に入ったので、どのレストランで使おうか考えた末、まだ行ったことのなかった居酒屋 六甲(ROKKO)へ。こんな怪しいネオン輝くお店ではないんですが、、、なぜか光の関係で。お店は照明を落としたいい雰囲気。季節柄、入り口には可愛いハロウィンツリー。25ドル分のクーポンがあるので、がんがん行きましょう。

Rokko


たことくらげの中華風サラダ
ゆでだこ好き。きくらげ好き。外しようのないサラダだけど、美味しいたこときくらげだった。(アメリカのきくらげは、時々ひどいから。)和風ドレッシングはやっぱりほっとする味でいいよなとしみじみ。

Rokko


スパイシーモツ煮
最初、結構モツ臭くてうーんと思っていたけれど、食べてるうちに辛くて気にならなくなる。むしろモツの出汁が出てて旨い。モツだけでもかなりの種類が入ってる上に、もやしやねぎやほうれん草や豆腐やとにかく具沢山。これは嬉しい♪

Rokko


うにの磯辺揚げ
メニューを見つけた瞬間夫の目が光った一品。私はあんまり雲丹が得意じゃないので夫の独り占め。至福の表情。よかったねー。

Rokko


刺身盛り合わせ
しめ鯖狂いの私。しめ鯖を指定して盛り合わせ。しめ鯖はかなりしっかりしまっていて、今度は私が至福の表情。その他の刺身も悪くなかったけど、最近脂の乗ってる刺身が食べられなくなってきた。

Rokko


寿司 - 甘海老&うに
夫は〆モードに突入。甘海老とうにの握り。甘海老は頭をちゃんと素揚げで出してくれる。頭をばりばり食べる私たちを怪訝な目で見つめるアメリカ人。うにはいまいちだったらしい。下半分が凍ってたんだって。

Rokko Rokko

明るく笑顔の店員のお姉さんたち。雰囲気もサービスもいい。お料理悪くないし、もっと近ければちょくちょく来れるのにな。(※でも、yelp レビューは同じくサニーベールのた○とのほうが断然いいみたい。アメリカ人受けするのは向こうなんだ。)

六甲 ROKKO Japanese Restaurant サニーベール店
http://rokkosunnyvale.com/
190 S Frances
Sunnyvale, CA 94086
(408) 732-7550

San Jose にも店舗あり。

Rokko



-+-+-

※Restaurant.com について
Rokko の場合、$25 分のクーポンが $10 で買えてしまうというなんともお得なサイト。(かもくんの「底値生活 in シリコンバレー」をチェックしていれば、クーポン 50~80% OFF 情報が時々流れます。)ただし、Rokko は人気なのでいつも月初めで売切れてしまう。(翌月まで待ちましょう。)合計額 $35 以上で利用可能。使えるのは日曜から木曜のディナーのみで、18% のチップが自動的に加算される。有効期限は1年間。

Restaurant.com
http://www.restaurant.com/
Restaurant.com - Rokko Sunnyvale
http://www.restaurant.com/microsite.asp?rid=341392
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-28 06:43 | レストラン

No.574 手作りたまごぼーろ

料理の偉大な友、オレンジページ。2008年10月2日号で見つけたのは、なんと「手作りボーロ」。材料は、片栗粉、小麦粉、砂糖、卵だけ。作り方も簡単。これはいいかも。

卵ボーロ


材料は混ぜるだけなので簡単なんだけど、、、あとに待っていたのは根性と忍耐の作業。ひたすら丸める、丸める、丸める、、、ころころころころころ。

卵ボーロ

レシピでは "直径1.5cm" となっていたけれど、馴染みのある卵ボーロはその半分くらいの大きさのはず。小さいほうが本物に近くて美味しいんじゃない?と小さく丸め始めたら、、、120個出来るところを500個丸めてしまう。ひたすら丸め続けて1時間半。。最後、根気負けして 1.5cm を100個くらい作ったけれど、結果はレシピどおりの大きさのほうが美味しかった。ちゃんと従わなきゃいけませんね。。


ほんのり黄金色に焼きあがる。口に入れた瞬間・・・まさに「卵ボーロ」。笑っちゃうくらい、卵ボーロ(笑)さくっと、ほろっと、優しいお味。市販のものより甘さ控えめで、手作りならではの温かさと食感。

卵ボーロ


今回は、プレーンときな粉とレモンの三種類。その他、抹茶やピーナッツバター入りやレーズン入りも紹介されていたけれど、一番懐かしいのはやっぱりプレーン。子供に食べさせたい自然なお菓子のひとつ。・・・ころころ作業の悪夢が喉もと過ぎた頃に。

※ちなみに私、お菓子は2年に1回くらいしか作りません。黄金の手を持つ方とお友達になるか、美味しい店を探し当てる能力のほうが断然長けています。(きっぱり。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-27 03:33 | たべもの

No.573 キュートなキュートなビーズのジュエリーショップ☆

キルトに続き、芸術の秋、第二段。やはりいつもブログを楽しく読ませて頂いているサンディエゴにお住まいのNatsuさんが、10年前から造り続けたビーズジュエリーたちを販売する Web Shop をオープン!

これが、、、めちゃくちゃ可愛い☆
個人的にぐっときた作品をご紹介。

ネックレスとピアスのセット (necklace and earrings set)
f0097972_546506.jpg

f0097972_55210100.jpg


ブレスレットとピアスのセット (bracelet and earrings set)
f0097972_5493990.jpg


指輪とピアスのセット (ring and earrings set)
f0097972_5555241.jpg


ブックマーク (bookmark)
f0097972_5503348.jpg


超ーーー可愛い♪
お値段も良心的!さらに、アメリカ国内なら送料無料!
すべてのアクセサリーはギフト用の小箱に入って届きます。カスタムオーダーも受付中。サイトには順次新しい商品がアップされてくるので要チェック!

私も今年、新しいワンピースドレスを購入予定なので、それにあわせたアクセサリーを選ぶのが今から楽しみ♪



Natsu さん、念願のショップオープンおめでとうございます!これからも女性心を引きつけるキュートなアクセサリーを作ってくださいね。

Sea Sky Sun - handmade jewelry -
http://jewelry-seaskysun.blogspot.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-24 05:48 | おともだち

No.572 キルト Pacific International Quilt Festival@Santa Clara

私が普段お邪魔させて頂いているブロガーの方々は、それぞれ個性的で楽しい情報をたくさんくださる。そんな中のお一人、サンノゼでキルト教室をされているのが麗しのmikaさん。美人で聡明で、ほんわかした雰囲気の mika さんの手からは、mika さんそのものといった優しいキルトがつむぎ出される。

そんな mika さんのキルトが、2年連続で大規模なキルト展に出展決定。Pacific International Quilt Festival は、キルト好きの間では P.I.Q.F. で知られるアメリカ西海岸最大のキルトショー。全米はおろか、日本から出展している人もいるくらい。去年はブログを指をくわえて眺めた mika さんのキルト。今年は何がなんでも実物を!



-+-+-

"Happy 10th Anniversary" と名づけられた作品。mika さんご家族がアメリカで暮らし始めて10年の節目を想って作られた秀作。

Quilt


日本を離れて10年経っても、こんなに繊細な和の心と、優しい色への感性を持ち続けられる。そんな mika さんの感性を見事な技術で表現して、家族への想いも見事に織り込んで、見る人の気持ちまでほんわかさせてくれる。

Quilt


華々しいキルトや大胆でインパクトの強いキルトはいくつもあったけれど、私がひとつ、家に飾って身近に置いておきたくて選ぶなら、間違いなくこの作品だろうと思うと嬉しくなる。

Quilt



実はキルトをこんなにちゃんと見て回るのは初めてで、ただ四角や三角の布の切れ端を縫い合わせるだけだと思っていた私は、作品の複雑さに目からうろこ。縫い合わせる布の曲線の複雑さや、ベースの布にミシン糸で複雑な模様を描く技法にもびっくり。なんて奥の深いアート。キルトという芸術にちゃんと触れる機会を作って下さったことも、mika さんには感謝。

ただし。会場は99%が白人のおば様、残り1%のうち0.9%が日本人の女性というくらい、夫にとってはちょっと居心地の悪い空間だったみたい。来年は、最近キルト好きが発覚した友達をお誘して行ってみようかな。(ついでにガイドもお願いして、笑)


mika さんブログはこちら:
http://d.hatena.ne.jp/mikausa/20081016/1224308623 (PIQF 1日目)
http://d.hatena.ne.jp/mikausa/20081017/1224388096 (PIQF 2日目)
http://d.hatena.ne.jp/mikausa/20081019/1224553933 (PIQF 最終日)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-23 06:30 | おともだち

No.571 デュリ毛

ちょっと一息。Durif ネタ。
足の指の間から、デュリ毛。

Duri毛


室内飼いの猫は肉球の間から毛が伸びるんだそう。もこもこ肉球とふわふわデュリ毛。気持ちいい♪

Duri毛



-+-+-

最近の Durif。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-21 14:49 | いきもの

No.570 アットホームカフェでアフタヌーンティ Tea Time@Palo Alto

ペニンシュラやサウスベイエリアでアフタヌーンティーといえば Lisa's Tea Treasures が有名だけど、それよりシンプルでお値段も安く、お茶の種類が豊富なティーハウスがあると聞き、優雅でお美しいaqua_blueYさんを誘って訪れたのが、パロアルトにある Tea Time。メインストリート University Ave を少し脇に入ったところ。

Tea Time


お店は小さな喫茶店。カフェくらいのテーブルと椅子が並んでいるだけで、ここでアフタヌーンティ?とちょっぴり戸惑うほど。でも、店内には洋風からアジアンテイストまで様々なティーポットやティーカップがずらり。ショーケースには美味しそうなデザートが並ぶ。奥がキッチンなんですね。

Tea Time


お目当てのアフタヌーンティセット(Tea Service)は5種類あって、サンドイッチやサラダ、スコーン、フルーツ、プチケーキなどがいろいろ組み合わされている。事前予習を忘れたつけ、短い時間でうんうん悩む。スコーンは持ち帰りもできると聞いていたから、スコーンの入っていないセットをチョイス。(一種類でも多く・・・。)

セットにはお茶が一種類ついてくるんだけど、このお茶の種類がまたすごい。英国のお茶から中国茶、ハーブティー、フレーバーティまで。それぞれのアフタヌーンティセットにあうお茶が薦められてるのを無視して(汗)、飲みたいお茶を選んでみる。


まず運ばれてきたのはお茶。手前が私の White Pomegranate (いちじくのホワイトティ)、奥がaquaさんの Cassablanca Chamomile (カモミールのハーブティ)。ピンク色がとてもキュート♪ いちじくのお茶もほんのりフルーティで気持ちが優しくなる。

Tea Time


楽しいおしゃべりに花が咲いたところに運ばれてきたアフタヌーンティ。思わず「うわぁー」と声を上げる。本格的な三段トレイ。

Oriental Beauty $19
Vegetarian springroll, Tea sandwiches, Petite Four
私が選んだのは、揚げ春巻き、サンドイッチ、プチケーキのセット。サンドイッチは、海老のサラダ、スモークサーモン&クリームチーズ、ハム&マヨネーズの3種類。それぞれパンの種類が違う。こんな小さいのにすごく丁寧に作られたサンドイッチで、どれも本当に美味しい!(半分を夫にお持ち帰りしたんだけど、夫も絶賛。)

Tea Time

このプチケーキが食べたくてこのセットにしたようなもの♪ コーティングされたチョコレートも中のスポンジも適度な甘さ。幸せ。

Tea Time


Indian Surprise $17
Tea sandwiches, Fresh fruits of the season, English Scone
aquaさんが選んだのは、サンドイッチ、フルーツ、スコーンのセット。サンドイッチは、チキン&アップル&ピーカンナッツとターキー&クランベリー。こちらもまたまたパンの種類が私と違う。スコーンには伝統的なレモンジャム(Lemon Curd)とデボンシャークリーム(Devonshire Cream)がついてくるのが嬉しい。

Tea Time

(ベジタリアンメニューの Garden Green $17 は、Miyukiさんの素敵ブログでどうぞ。)


11時半にお店に入ったときはちらほらだったお客さんも、少しずつ入り始め。アフタヌーンティを注文してるのは私たちだけで、他のお客さんはサンドイッチ2種盛り合わせみたいなのを頼んでる人が多かった。確かにここのサンドイッチ、とても美味しかったので、全種類食べてみたくなる。店員さんは優しく親切で好印象。お店の暖かい雰囲気そのもの。おじいちゃんとおばあちゃんの老夫婦が、のんびりサンドイッチを食べてる姿が印象的だったな。

お持ち帰り用にレーズンのスコーンを購入。アメリカで見るスコーンより小さめで3ドル。持ち帰り用にはデボンシャークリームがついてこないことに気づき、ちょっとがっかり。。翌朝、軽く温めて食べてみる。アメリカのスコーンにはないしっとりさ。甘さも控えめで丁度いい。ただ、今回私が持ち帰ったスコーンは、中に少し粉っぽい部分と生焼け?の部分が残っていて、そこが残念。きちんと焼けていれば、かなりイギリスのスコーンに近いはず。今度近くに立ち寄ったらアプリコット・ジンジャーのスコーンに挑戦してみよう。


Tea Time
http://www.tea-time.com/
542 Ramona Street
Palo Alto, CA 94301
(650) 328-2877

月~日:9:30 - 19:00 (日曜は18:00まで)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-19 02:57 | レストラン

No.569 タイヤがパンク!?あなたならどうする?(Got Flat Tire)

数日前、車に乗ってエンジンをかけると「ポーンッ」という軽快な音と共に、タイヤの空気圧が低いですよランプ(Low Tire Pressure Telltale)が点灯。過去にも2度ほど点灯したことがあったが、しばらく走行しているうちに自然に消えた。今回も誤報かなとしばらく走ってみるも、いつまで経ってもランプは消えず。エンジンを切り、再発進しても再度ポーンと点灯。(※左側の黄色いびっくりマーク)

Flat Tire


車にはまったく疎い私。夫に電話すると「タイヤをよく調べて、釘とか刺さってないかチェックして。ま、大丈夫だと思うけど。」とのこと。何度か前後に車を動かし全タイヤをチェックしたけれど、それらしきものは見つからず。でも怖いから、下道だけでとにかく早く家に帰る。帰ってきた夫が一瞬で釘を発見。(タイヤの向きが悪かったんだねー。言い訳。)釘のあたりからは微かながらシューシュー音がしてる。

Flat Tire


これはやばい。どうしたらいいんだろう。うちは車が一台しかないのに。インターネットで調べると Flat Tire は Costco で修理してくれるとわかり、急いで Costco へ。(近くてよかった。)ところが、Costco のタイヤセンターでは Costco で購入したタイヤの場合のみ無料修理を受けると断られる。お金を払ってもだめ。一番近くの修理場を紹介してもらい、超慎重運転ではらはらしながら向かう。

場所は、ベルモントの El Camino Real 沿いにある Wheel Works。こんな事態になるまでは気にもしなかったお店。

Flat Tire


受付で「タイヤがパンクしたんだけど」と言うと、すぐに対応してくれそう。車の車種、走行マイル数、パンクした箇所などを告げる。1時間くらいで終わるとのこと。よかった。。料金は31ドル。(ん、高い・・・?) 30分くらいして修理の順番が回ってくる。こんな作業見るの初めて!

ジャッキで車体を持ち上げ、電動ドリルでギュイーンとネジを外す。

Flat Tire


金属ホイールからタイヤを取り外し、ゴム側の穴の空いている箇所に何か詰め物をして、タールを塗ったり乾かしたり。当たり前なんだけど、すごく手際がよくてかっこいい。エンジニアだなぁ。

Flat Tire

修理作業自体は25分くらいで終了。はぁ~よかった。一安心。ほんと、高速上でタイヤが破裂したりしなくてよかった。



低圧ランプがついたらタイヤをチェック。そして Wheel Works のような修理業者に持っていく。(走れなくなってしまったらもちろん AAA だけど。)知っていればなんてことない手順だけど、アメリカでの車生活、ひとつ経験値が増えました。これで私一人のときにタイヤがパンクしても大丈夫。31ドルが相場なのかわからないけれど。でも、次回のタイヤ購入は Costco で決定。そうすればパンクしてもタダ修理。(Costco はタイヤ自体もかなり安いらしい。)


Wheel Works
http://www.wheelworks.net/
120 El Camino Real,
Belmont, CA 94002
(650) 592-3200

ベイエリア全域に展開する大手のタイヤ修理およびメンテナンス会社。
月~金:8:00 - 18:30 (木曜は夜20:00まで)
土~日:8:00 - 16:00 (日曜は朝10:00から)
土日は閉まるのが早いので注意。



-+-+-

追加情報:
サンマテオの日系修理会社 Aki Auto Service なら、10ドルでパンクを直してもらえるそうです。さすが人気の Aki Auto。31ドルはやっぱり高かったのか・・・(涙)。

Aki Auto Service & Body Shop
122 S Delaware St (between 1st and 2nd)
San Mateo, CA 94401
(650) 342-0963



さらに追加情報:
America's Tire では、修理だけならタダで!行ってくれるという最強情報をかもくんから頂きました。(詳細はこちら。)

America's Tire (Discount Tire ともいう)
http://www.discounttire.com/dtcs/home.do
月~金:8:00 - 18:00 (土曜は17:00まで)、日曜定休
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-18 04:09 | 運転免許&車