<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

No.449 サンタバーバラ&ロサンゼルス旅行記 - カリフォルニアポピー保護区 -

カリフォルニアの州花(California State Flower)に指定されているオレンジの花、カリフォルニアポピー。そのカリフォルニアポピーが丘陵一面埋め尽くす場所があるらしい!



■ Antelope Valley California Poppy Reserve (アンテロープバレー・カリフォルニアポピー保護区)

Antelope Valley California Poppy Reserve は、ロサンゼルスの北、ランカスター(Lancaster)という町の西にある。サンフランシスコから I-5 で南下して約5時間半、ロサンゼルスからは約1時間半。

f0097972_2154588.jpg



車で近づくにつれ、山肌がオレンジ色に覆われている様子が見えてくる。このカリフォルニアポピー保護区、広さなんと1800エーカー!(東京ドーム156個分!!!

Antelope Valley California Poppy Reserve


保護区入り口に到着。この辺りは見渡す限り砂漠っぽい土地。こんな土地に花が咲くんだね。

Antelope Valley California Poppy Reserve


ここのポピーはすべて自生。その年どのくらいポピーが咲くかは、冬から初春にかけての降水量に因るのだそう。いくつかトレイルがあり、車椅子用に舗装されたトレイルもある。今回私たちは約3.5マイル(5.6km)の一番長いトレイルを歩いた。

Antelope Valley California Poppy Reserve



カリフォルニアポピーの魅力は、なんといってもこの透け感

Antelope Valley California Poppy Reserve

Antelope Valley California Poppy Reserve


ポピーのつぼみはね、とんがり帽子をかぶっている。

Antelope Valley California Poppy Reserve



"カリフォルニアポピー保護区" という名前がついているけれど、ポピー以外の野草もたくさん咲いていてその彩りの鮮やかなこと!

Antelope Valley California Poppy Reserve



ビジターセンターでもらったパンフレットには代表的なワイルドフラワー一覧が。パンフレット片手に、花の名前とにらめっこしながらトレイルを歩く。(※画像をクリックすると大きくなります。)

ひまわりの仲間 Goldfields (ゴールドフィールズ)
茎が赤い薄紫の花 Red Stem Filaree (レッド・ステム・フィラリー)
Antelope Valley California Poppy Reserve Antelope Valley California Poppy Reserve 


4枚花びらのレモン色の花 Slender Keel Fruit (スレンダー・キール・フルーツ)
ベイエリアでもよく見かけるルピナスの一種 Pygmy Lupine (ピグミー・ルーピン)
緑の草原に鮮やかな赤紫 Red Maids (レッド・メイズ)
Antelope Valley California Poppy Reserve Antelope Valley California Poppy Reserve Antelope Valley California Poppy Reserve


紫の小さい花が集まって咲く Blue Dicks (ブルー・ディックス)
ぷくっと膨らんだ花は蓮(Lotus)の仲間? Hairy Lotus (ヘアリー・ロータス)
名も無き白い花 Unknown Wildflower
Antelope Valley California Poppy Reserve Antelope Valley California Poppy Reserve Antelope Valley California Poppy Reserve


Joshua Tree (ジョシュア・ツリー)は、ここ Mojave Desert といくつかの州にしか育たない独特な形をした樹。枝の先にある白いもこもこは、今が満開のジョシュアの花たち。"ジョシュア" 響きが子供の名前みたいで可愛い♪

Joshua Tree at Antelope Valley California Poppy Reserve



トレイルの所々で見かけたガラガラヘビ(Rattlesnake)注意のサイン!

Antelope Valley California Poppy Reserve


残念ながら?蛇は見つけられなかったけれど、トカゲにはたくさん遭遇。"・・・何か?"

Antelope Valley California Poppy Reserve




見渡す限りオレンジに囲まれ、暖かくて本当に気持ちのいい場所だったなぁ。夫も頑張って写真を撮ってくれて感謝。(野草を撮るには地面に寝そべらなければいけないんですよ。)また訪れたい場所にランクイン!

Antelope Valley California Poppy ReserveAntelope Valley California Poppy ReserveAntelope Valley California Poppy ReserveAntelope Valley California Poppy ReserveAntelope Valley California Poppy ReserveAntelope Valley California Poppy Reserve

Antelope Valley California Poppy Reserve
http://www.parks.ca.gov/?page_id=627
私たちが訪れた2008年3月23日はまだ6部咲きといったところ。今年は4月中旬頃が見頃かも。(現在のポピー開花状況はここで確認できます。)朝一番に訪れたときはまばらだった観光客も、お昼には駐車場が一杯になる混雑ぶり。介護犬以外の犬の連れ込み禁止なので気をつけましょう。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-29 03:27 | ベイエリアお出かけ

No.448 サンタバーバラ&ロサンゼルス旅行記 - 寿司屋 Ikko -

ベイエリアの食通ぴろりんさんのブログを見て以来、夫の頭の中はオレンジ色のウニでいっぱい。うにうにうに・・・・。カリフォルニアを南下するなら!と目指したのが "オレンジカウンティで一番美味しい" とも噂される寿司屋 Ikko

Ikko Japanese Restaurant


寿司屋らしくないポップな店構え。店内も、暗めの中にぼんやり照明を落としたお洒落な雰囲気にゆったりジャズの BGM。頑固親父が仕切るてやんでぇ寿司屋を想像していたら、オーナーのイッコウさんは実は元フレンチのシェフだとか。(イッコウさんはこの日トーランスの2号店で握り中。店内を撮らせてくださいとお願いしたら、照れられてしまった。)

Ikko Japanese Restaurant


ワインをあわせようと思っていたけれど、全体的に市場の3~4倍の値段設定。惹かれるワインもなくビールに落ち着く。日本よりアメリカでのほうがよく見かけるオリオンビール。

Ikko Japanese Restaurant


メニューも寿司だけでなく、創作的な前菜がずらり。そんな中から選んだ2品。

日本産鯛の梅昆布和え
Red Snapper w/Sour Plum Flavored Kelp
シェフのおすすめの魚のカルパッチョ
3種オイル(ビーツ・バジル・ガーリック)のせシェリービネガー添え

Today's Catch & 3 kinds oil (beets/basil/garic) add Sherry Vineger
鯛は、鯛好きも大満足の〆具合。本日のカルパッチョはイサキ。3種類のオイルもいいけど、ネタ自体が新鮮で美味しい。なんといってもお皿のプレゼンテーションが素敵☆(頻繁に注文が入っていたのはぴろりんさんのブログにもある "ナスの天ぷらスパイシーツナととびこ"。これもとてもお洒落な盛り付け。)

Tai - Ikko Japanese Restaurant Isaki Carpaccio - Ikko Japanese Restaurant

ちょっと盛ってもらおうと、コハダとカンパチ。コハダの〆具合もいいねぇ。カンパチも適度な脂の乗り具合。薬味もみずみずしくて刺身にあう。ただし、生のおろしわさびはオプションで6ドルなり。

Kohada & Kanpachi Sashimi - Ikko Japanese Restaurant




さてっ!いよいよメインの寿司へ!!!
ちなみにこのお店には寿司用の醤油がない。すべての寿司に予め味付けがされているので、職人さんの腕に任せて出されたままを食べる。

ホタテ。塩とレモンだけでシンプルに頂く。夫感動。ガリも少し甘めに漬けられていて美味。「初めてガリが美味しいと思った」 by 夫。

Hotate - Ikko Japanese Restaurant


イワシ(鰯)。さっとハケで塗られただし醤油は、イワシの邪魔をしない絶妙加減。ネタが新鮮でうまっ。

Iwashi - Ikko Japanese Restaurant


マグロたたき。これ、やばい。。めちゃ旨い。表面を軽く炙ってあり、薬味はネギと生姜とにんにくチップ。

Maguro Tataki - Ikko Japanese Restaurant


タチウオ(太刀魚)。こちらも皮に薄く切り目を入れてバーナーで炙ってあり、こおばしさが絶品。

Tachiuo - Ikko Japanese Restaurant

イクラ。普通に美味しい。海苔がぱりぱりでこおばしかった。

Ikura - Ikko Japanese Restaurant


そして、待望のウニ!軍艦ではなく握りで出てくる。私は普段お金を払ってまでウニを食べたいとは思わないんだけど、ここのウニは美味しかったな。甘くてとろける。当然、夫もとろとろ~にとろけてた。

Uni - Ikko Japanese Restaurant


活甘エビ。まだ生きている甘エビを裂き、海老味噌を取り出してトッピング。透き通ってるもん。

Amaebi - Ikko Japanese Restaurant


甘エビの頭は素揚げにしてくれる。適度な塩がいいねぇ。ばりばり全部食べちゃった。

Fried Shrimp Head - Ikko Japanese Restaurant


どこへ行っても頼まずにはいられない卵焼き。卵焼きで寿司屋の評価も変わる。甘すぎず、巻き込んだネギは最適な薬味加減。

Tamago - Ikko Japanese Restaurant


アナゴ(穴子)。ほくほくの白焼きに甘辛いタレが絶品。うまーい。

Anago - Ikko Japanese Restaurant

普段寿司屋では夫の半分くらいしか食べないのに、今回は完全に半分こ。むしろ私のほうが食べてるな。アメリカではなかなか見られない国産のネタが並べば頼まずにはいられない。そして、これだけ食べて150ドル弱(チップ抜き)。ベイエリアで評判のお寿司屋さんってもっとするよね?




壁に直に書かれた松井秀樹選手のサイン。ご用達も頷ける。あぁ、至福。

Hideki Matsui's Autograph - Ikko Japanese Restaurant

Ikko Japanese Restaurant
735 Baker Street
Costa Mesa, CA 92626
(714) 556-7822

Ikko Japanese Restaurant
コスタメサ店(Costa Mesa)に続き、
トーランス(Torrance)に2号店をオープンしたばかり。

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-27 03:19 | レストラン

No.447 サンタバーバラ&ロサンゼルス旅行記 - ワイナリー編 -

2008年イースターの週末は、サンタバーバラのワイナリーへ。
前回訪れて大ファンになった Melville の 2006 Small Lot Collection のリリースデーだったのだ!

前回は海岸沿い Big Sur (ビッグ・サー)をドライブしながら南下したが、今回は US-101 をひたすら飛ばして約4時間かけてワインカントリーに到着。



■ Melville Vineyards & Winery (メルヴィル)@Lompoc

Small Lot Collection は、通常より生産量がぐっと少ない。ワイナリーかメーリングリストでしか購入できない貴重なワインたち。

・2006 Estate Pinot Noir - High Density (49ケース = 588本)
・2006 Estate Pinot Noir - Clone 115 Indigene (122ケース = 1464本)
・2006 Estate Pinot Noir - Terraces (772ケース)
・2006 Estate Pinot Noir - Carrie's (832ケース)

テイスティングは、Small Lot Collection の Pinot Noir に加え、通常生産の Verna's や Santa Rita Hills の Pinot Noir、Chardonnay、Syrah など。オープン11時丁度に訪れたのに、Small Lot Collection の High Density と Clone 115 Indigene はメーリングリストメンバーからの注文で既に完売!甘かった。。(購入は出来ないけれどテイスティングだけはさせてもらえた。ラッキー。)

Melville


期待どおり、どのピノも大変美味しい。お気に入りは完売した2つよりもフラグシップワインである TerracesCarrie's。赤いベリー系に留まらない複雑なフルーツ味。酸味も深みも最適なバランスのいいピノ。リリースされたばかりなのにこんなに美味しいんだ。相変わらずワイナリーの方の対応も丁寧。こういうところは高ポイント。今回も大満足のメルビル訪問でした。

Melville

お気に入り
・2006 Estate Pinot Noir Verna's  ($26.00)
・2006 Estate Pinot Noir Terraces ($52.00)
・2006 Estate Pinot Noir Carrie's ($52.00)



-+-+-

■ Tastes of the Valleys (テイスト・オブ・ザ・バレー)@Solvang

ソルバングの町中にある共同テイスティングルーム。ここが大当たり!テイスティングルームを公開していない Au Bon Climat (通称 ABC)や予約制の Qupe といったワイナリーの、ハイエンドクラスの試飲ができる。

Tastes of the Valleys


憧れの ABC の Pinot Noir Isabelle (左から4番目)は残念ながら飲めなかったが、Knox Alexander (左から3番目)を飲むことができた。どーんと印象の強い Melville のピノとは対照的な、静かな深みのあるフランスのピノのよう。後味がものすごく長い。ABC 以外のワインもどれも絶品。次回も必ず再訪間違いなしのテイスティングルーム。

Au Bon Climat

お気に入り
・2005 Au Bon Climat Knox Alexander Pinot Noir ($50.00)
・2003 Arcadian Fiddlestix Pinot Noir ($55.00)
・2004 Qupe Hillside Estate Syrah ($45.00)
・2005 Core Wines Elevation Sensation ($44.00)
・2005 Barrack Brand ($46.00)



-+-+-

■ Palmina (パルミナ)@Lompoc

カリフォルニアでイタリア品種のワインを製造するワイナリー。テーブルに座ってチーズや生ハムを食べながらテイスティングできる。お姐さんがフレンドリーで好印象。Arneis、Dolcetto、Refosco など初めて聞く品種もずらり。Barbera はピノとはまた違った適度な酸味と果実味で飲みやすい。Nebbiolo は本場イタリアほど重くはないけどこれはこれで美味しく、土っぽさもいい。どれも新鮮な味で美味しいお薦めワイナリー。

Palmina

お気に入り
・2007 Botasea "Rosato di Palmina" (ロゼ) ($18.00)
・2006 Barbera Santa Barbara County ($22.00)
・2004 Nebbiolo Stoplman Vineyard ($40.00)
・2004 TriTono Malbec Mendoza Argentina ($40.00)



-+-+-

■ Fiddlehead Cellars (フィドルヘッド・セラーズ)@Lompoc

Palmina のお姉さんに薦めてもらったすぐ近くのワイナリー。印象に残っているのはステンレスではなく樽醗酵させた Sauvignon Blanc、ストロベリー味の Rose、オレゴン州の Willamette Valley からブドウを冷蔵輸送して造った Pinot Noir など。ここも全体的に美味しかったので Palmina とセットで訪れるのはいいかも。(ただし、ちょっとお高めかも。)

Fiddlehead Cellars

お気に入り
・2007 Pink Fiddle Rose of Pinot Noir ($18.00)
・2003 Oregon Willamette Valley Oldsville Reserve Pinot Noir (375ml $23.00)



-+-+-

■ Hitching Post Winery (ヒッチング・ポスト・ワイナリー)@Buellton

アカデミー賞受賞映画 『Sideways』 の舞台に起用後、一躍脚光を浴びて大盛況となったワイナリー&レストラン。テイスティングもレストラン Hitching Post II のバーカウンターで。期待のフラッグシップワイン Highliner はカリフォルニアらしい美味しいピノだったが、この日他のテイスティングがあまりに美味しくかすんでしまった。それ以外も残念ながら記憶に残らず。

Hitching Post

お気に入り
・2005 Highliner Pinot Noir ($42.00)



-+-+-

■ Santa Barbara Winery (サンタ・バーバラ・ワイナリー)@Santa Barbara

サンタバーバラ市街地にあるワイナリー。お手頃ワインを多く市場に出している。モダンなテイスティングルーム。Zinfandel と起源が同じと言われている Primitivo、フランス品種 Negrette はまぁまぁ。どれも可もなく不可もなく、飲みやすいお手頃ワインたち。ただ、ワイナリーの売りとするワイン(Pinot Noir など)がテイスティングに入っていない。オープン直後だったのに店員のやる気がなかったなぁ。

Santa Barbara Winery



サンタバーバラはピノ、シャルドネ、そしてロゼが美味しい。商業化したナパに比べるとまだまだ店員さんが親切でフレンドリー。このままの雰囲気を残して欲しいと思う。

Melville Vineyards & Winery
http://www.melvillewinery.com/
テイスティング料: $10.00 で 6種類
Tastes of the Valleys
http://tastesofthevalleys.com/
テイスティング料(Grand Cru Tasting): $25.00 で 6種類
Palmina
http://www.palminawines.com/
テイスティング料: $10.00 で 5種類
Fiddlehead Cellars
http://www.fiddleheadcellars.com/
テイスティング料: $10.00 で 7種類
Hitching Post Winery
http://www.hitchingpostwines.com/
テイスティング料: $12.00 で 6種類
Santa Barbara Winery
http://www.sbwinery.com/
テイスティング料: $5.00 で 6種類(ロゴ入りグラスつき)

※2008年3月現在の情報です。

サンタバーバラ他のワイナリー訪問記:
サンタバーバラへGO! - ワイナリー編 その1 -
サンタバーバラへGO! - ワイナリー編 その2 -



-+-+-

■ おまけ: Ostrich Land (ダチョウランド)@Solvang

夫のたっての希望で?再びダチョウランドにてダチョウに餌やり。クセになる可愛さなんだよね、ダチョウって。ワイナリーを訪れた際には是非お立ち寄りください。子供たちも大喜び間違いなし♪(ほんと?)

Ostrich Land
610 E.Hwy 246, Solvang, CA 93427
(詳しくは前回の訪問記を是非。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-25 07:44 | ワイン&ワイナリー

No.446 アメリカの正しい朝ごはん Joanie's Cafe@Palo Alto

パロアルトの地元投票で2005年から2008年まで BEST BREAKFAST in Palo Alto に選ばれたというお店。それは行かなきゃでしょ、と訪れたのが California Ave 沿いにある Joanie's Cafe (ジョアニーズ・カフェ)。和食レストラン Jin Sho Sushi Restaurant の向かいあたり。

Joanie's Cafe



3年前まで10年連続 BEST BREAKFAST に選ばれていたアメリカン・ブレックファーストのチェーン店 Hobee's が殿堂入りし、Joanie's Cafe がその座を引き継いだ。きら~ん☆(上の額は Best of 2006 のもの。)

Joanie's Cafe



お店は家庭的な雰囲気。パンケーキ、ワッフル、スクランブルエッグ、オムレツ、ソーセージなど、これぞアメリカーンな朝食メニューが並ぶ。うー、、、これは迷う。

Joanie's Cafe



でも、今日はこれにしよう!と決めていたものがある。Grilled Vegetable Hot Sandwich。ズッキーニ、玉ねぎ、パプリカ、トマト、マッシュルームなどの野菜がシンプルにグリルされ、とろーりチーズと一緒にさくさくのトーストに挟まった一品。焼いただけの野菜が本当に甘くて!チーズやトーストのバターなしで食べたい思ったほど。(サイドにはフレンチフライだけでなく、健康的にフルーツサラダやグリーンサラダもつけられます。私はポテト狂。)

Joanie's Cafe - Grilled Veggie Hot Sandwich



お昼になると待ってるお客さんでいっぱい。シンプルなメニューをシンプルに美味しく。その基本を忠実に守るアットホームなカフェが地元で人気になるのは頷ける。

Joanie's Cafe
http://www.joaniescafepaloalto.com/
405 California Ave
Palo Alto, CA 94301
(650) 326-6505

月~日:朝食、ランチ。ディナーは火~土のみ。


-+-+-

でも実は、パロアルトの "BEST なんとか" はたくさんあって(笑)。
みんなに賞をあげてみんなで幸せになろう。そんな地元活性活動が大好き。

Palo Alto Weekly's 22nd Annual Best of 2007
http://www.paloaltoonline.com/best_of/2007.best_of.php
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-21 02:35 | レストラン

No.445 イースター仕様なカラフル野菜(Rainbow Vegetables)

緑の祭典 St. Patrick's Day が終わると、一週間後にはパステルカラーでカラフルキュートな(Easter)がやってくる。そんなアメリカで見つけた可愛い野菜たち。


Easter Egg Radish (イースター・エッグ・ラディッシュ)
色とりどりのラディッシュがまるで卵のようで、まさにイースター向け♪いろんな色をスライスしてサラダに混ぜたら可愛いかも。

Easter Egg Radish


Rainbow Chard (レインボー・チャード)
真っ赤な茎のスイス・チャードが一般的だけど、こちらはカラフルなレインボー・チャード。ガーリックで炒めると美味しい。(個人的にはお浸しにしても好き。)

Rainbow Chard


Rainbow Carrot (レインボー・キャロット)
これもイースター向け?カラフルなキャロットたちまで発見。ウサギのお祭りだし、にんじんは欠かせないっ。

Rainbow Carrot


余談。
アメリカのにんじんって、本当に甘くて美味しいと思う。生でばりばり食べるのが一番美味しいくらい。日本の子供たちはにんじん嫌いが多いけど、アメリカの子供たちはどうなんでしょう?
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-20 05:41 | アメリカの野菜

No.444 年に1度のコンビーフ(Corned Beef) St. Patrick's Day 2008

3月17日はセント・パトリックス・デイ (St. Patrick's Day)。アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。街はクローバー模様の装飾で溢れ、みんな緑色を身につけてお祝いする。クッキーやケーキのアイシングも

St. Patrick's Day といえばコンビーフ(Corned Beef)。日本の缶詰コンビーフとは違う、肉の塊。この時期は Costco より普通のスーパーのほうがお安いのだ。Nob Hill Foods で、コンビーフを買うとキャベツ1個がタダなのを見逃さずお買い上げ♪
f0097972_14525316.jpg




煮込みに時間はかかるけれど、鍋にほおりこんでおけばいいだけの楽チン料理。

Corned Beef


一年に一度、満を持して登場するホースラディッシュは私専用。西洋わさびだからね、夫。(あ、ニンジンも私専用。)

Corned Beef

来年も忘れずに作ろうぞ。

コンビーフの作り方はこちら


-+-+-

アメリカの野菜、コールラビ (Kohlrabi)。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-18 14:55 | アメリカのイベント

No.443 ビバ!チャイニーズスイーツ 金銀島 Golden Island Cafe@San Mateo

チャイニーズスイーツ熱がむくむく沸き起こり、サンマテオ (San Mateo) 3rd Ave にある金銀島(Golden Island Cafe)へ。なかなか自分で訪れる機会はなかったんだけど、先人campbellさんに背中を押してもらう。事前予習していざ!

Golden Island Cafe

店内は小奇麗な明るいカフェ。店員さんも若い。JJ などの日本のファッション雑誌がおいてあってびっくり。やっぱり日本の "若い子" はファッションリーダーなのね。



このお店には、4種類のデザートがセットになった嬉しいサンプラーメニューがある。2つ頼めば8種類も楽しめちゃうじゃないか♪

Sweet Desserts Sampler (冷たいデザート4種セット)
◇ マンゴーシャーベットに生マンゴー Mango sago
◇ フルーツ盛り合わせ Mix fruit
◇ 大小カラフルなタピオカ入りココナッツミルク Tapioca + Sago coconut milk
◇ アイスクリーム Ice cream

一番のお気に入りは Mango sago。ぷちぷちタピオカ入りのマンゴーのシャーベットが美味しい♪タピオカ入りココナッツミルクも、大小のタピオカ(正確には大きいほうがタピオカ、小さいほうがサーゴ)の食感の違いが楽しめる。アイスクリームは日替わりらしく、マンゴーだったりチョコレートだったり抹茶だったり。今回はバニラアイス。味が濃くて美味しいバニラ。

Golden Island Cafe - Sweet Dessert Sampler



Hot Desserts Sampler (暖かいデザート4種セット)
◇ 卵プリン Dun Dan
◇ 牛乳プリン Dun Lai
◇ 柔らかく炊かれた黒米の甘いミルクソースがけ Black Rice
◇ 白玉に甘いピーナッツ粉と白すりゴマがけ Sweet Peanut Dumpling

本当は、この日一番の目的だった黒ゴマペースト Sesami Paste が含まれてるはずだったんだけど、なんと品切れ・・・。痛恨。代わりにお薦めされたのが Black Rice。ayumin はこれにはまったご様子。私のお気に入りは卵プリン Dun Dan。ふるふるで柔らかくて、ふんわり卵の味がして懐かしい。牛乳プリン Dun Lai も美味しかったけど、私は卵プリンのほうがヒット。

Golden Island Cafe - Hot Desserts Sampler


-+-+-

夫のお土産にお持ち帰りで選んだのは、暖かい卵プリン Dun Dan with Almond Flavor。(Dun Dan と Dun Lai は暖かいのと冷たいのと両方あるのです。)電子レンジでチンでいいと言われたけれど、すになっちゃうと嫌だったので湯銭で暖めてみる。Almond Flavor はいわゆる杏仁豆腐のシロップみたいな味。ふるふるプリン。私 「どうどう?(わくわく)」、夫 「うん、普通。」 くーーーーっ!!!

Golden Island Cafe - Almond Egg Pudding


ちなみに ayumin がお持ち帰りしたのは、暖かい卵プリン Dun Dan with Ginger。それも美味しそうーと狙ってたんだけど、「生姜と卵の組み合わせで・・・ちょっと茶碗蒸しみたいだった」そうです。(※黒ゴマペーストの豆腐花、パンケーキはこんな感じ。)



金銀島甜品屋 Golden Island Cafe
146 E 3rd Ave,
San Mateo, CA 94401
(650) 685-5660

月~日:11:00AM~深夜まで。定休なし。San Francisco にも店舗あり。デザートのほか、フライドチキンやサンドイッチなどの軽い食事も食べられる。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-15 01:27 | レストラン

No.442 花粉症の季節到来 Claritin-D

アメリカで花粉症が発祥して以来お世話になっているアレルギーの薬 Claritin。クラリチンの最も大きな特徴は、副作用として眠くならないこと。(個人的には、それでもやっぱり頭がぼーっとするのと鼻が劇的に乾くので、よほどひどいとき以外は服用しませんが。)

私はこの通常のクラリチンで十分なんだけど、私より重度の花粉症を持つ夫はクラリチンでも症状が治まらず、見ていても可哀相なくらいひどい状態。鼻は出るわ詰まるわ、涙は出るわ、くしゃみも止まらない。

Claritin





そこで、試してみたのが Claritin-D

Claritin-D


成分の違いは、通常の Claritin にプラスして鼻詰まり成分が多くなっているだけ。

  Claritin (24 hours)
  Loratadine 10 mg - Antihistamine (抗ヒスタミン剤)

  Claritin-D (24 hours)
  Loratadine 10 mg - Antihistamine (抗ヒスタミン剤)
  Pseudoephedrine sulfate 240 mg - Nasal decongestant (鼻詰まり解消剤)

結果。花粉症が劇的に改善したと夫は大喜び。鼻はまったく詰まらず、くしゃみは多少出るけど少なくなったとのこと。眠くならない効果は同様。

ただし、鼻の頭に強烈な乾きを覚えるのはやむを得ないそう。費用的にも通常クラリチンの倍近くするので(私が $4 off クーポンで購入した Claritin-D は10錠で$10。1回約1ドル。)、症状に応じて使い分けるのがいいかもしれませんね。


Claritin
http://www.claritin.com/
サイトに行くと、$3 off for Claritin、$4 off for Claritin-D のクーポンあり。クーポンなしでも Costco が一番お買い得かも。



-+-+-

注) Claritin-D は処方箋なしでも買えますが、Pharmacy の窓口に行かなければ買えません。購入の際に、住所、氏名、身分証明書(運転免許証)の提示を求められました。

注2) このクラリチン、日本でも処方箋なしで購入できるようになったらしいです。(日本ではロラタジンとも呼ぶ。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-13 02:27 | 病院&薬

No.441 こんなクラムチャウダー初めて Hog Island Oyster Company@San Francisco

フェリービルディングでのランチは、Hog Island Oyster Company。気持ちいいベイを眺めながらワイン片手に生牡蠣が食べられる幸せなレストラン。人気店ゆえしばし行列に並ぶ。

San Francisco Ferry Building


中央に大きなフィッシュカウンター。氷の上には生牡蠣を始め、海老、クラム、ダンジネスクラブ、ロブスターがずらーり。店員さんが手際よく牡蠣の殻を割っていく。活気もあって賑やか。

San Francisco Ferry Building

でも実は、私は牡蠣が苦手、夫は牡蠣アレルギーと、2人して食べられない。じゃ、何を食べに来たの?目的は、もう1つの人気メニュークラムチャウダー(Clam Chowder)。


-+-+-

最初に出てくるのは、サンフランシスコを代表する Acme Bread のパン。(数件隣が Acme Bread ですからね。)葉っぱがつながったようなエピが食べ放題。なくなると、どんどん追加で置いてくれる。Acme のエピは本当に美味しい。でも、ここで食べ過ぎてはいけない。

San Francisco Ferry Building


そして待望のクラムチャウダー!今まで食べてきたクラムチャウダーとは全然違って、"とろっ" としておらず "さらさら" 系。じゃがいもも細かくなくて大きめのがごろごろ食べごたえあり。濃厚なクラムの香りと生クリームの味。なるほど、これは美味しい。Acme のパンをひたひたに浸して食べると、、、うわ、、至福。このクラムチャウダーのために作られたパン!?というくらい美味しい。みんな、ありったけのパンをボールに浸し始める・・・(笑)

San Francisco Ferry Building


シーフード店らしくない Grilled Cheese Sandwich というメニューも実は大人気の一品。それほど大きくないパニーニのようなグリルサンド。通はこのサンドイッチをクラムチャウダーに浸して食べていた。想像しただけでたまらない。

でもやっぱりオイスターだよね、ここは。シャンパン片手に幸せそうにオイスターに手を伸ばす人たちを横目で見ながら、あぁ、牡蠣が食べれたらどんなに幸せだろうこのひと時、と真剣に思った週末。もう1つのSFのオイスター有名店 Swan でも、同じ気持ちになるんだろうな。。

Hog Island Oyster Bar in San Francisco
http://www.hogislandoysters.com/bars/san-francisco
1 Ferry Building
San Francisco, CA 94111
(415) 391-7117

生牡蠣 6 pieces $15~、シーフード盛り合わせ $40~、クラムチャウダー $14。
Hog Island Oyster Co. は、サンフランシスコから50マイルくらい北にある牡蠣の養殖場。現地で生の牡蠣を買い付けたり、そのまま生牡蠣BBQなどピクニックを楽しんだりもできる。詳しくはこちら


-+-+-

関連ブログ:
フェリービルディング (Ferry Building Marketplace)
フェリービルディングのファーマーズマーケット (The Ferry Plaza Farmers Market)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-11 06:52 | レストラン

No.440 宝箱のようなフェリービルディング@San Francisco

フェリービルディングに来るのは3回目。3回目でも相変わらずおのぼりさん状態。だっていつ来ても楽しいお店がひしめきすぎ。高い天井から光が差し込み、とっても気持ちがいい。

San Francisco Ferry Building



Oak Hill Farm of Sonoma は、お気に入りのお花屋さん。初めてフェリービルディングに来たときから大のお気に入り。季節感溢れるお花がアンティーク雑貨のように並ぶ。センスのいい活け方も盗まなきゃ。(後ろの花瓶、レモンに花を活けてるの?面白ーい♪)

San Francisco Ferry Building



Miette Patisserie は、フランスのパティセリー。淡いピンクの壁に囲まれたお店。映画 『マリーアントワネット』 に出てきそうなキュートなスイーツがずらり。おやつに、バニラとピスタチオとローズのマカロンを購入。これ、めちゃめちゃ美味しい☆

San Francisco Ferry Building



Acme Bread は、バークレー発祥のパン屋さん。ベイエリアのパン好きで Acme を知らない人はいないはず。ヨーロッパスタイルのブレッドは、見た目は無骨だけど、旨みがぎゅっと詰まってると大評判で、この日も大行列。Whole Foods にも売ってるけど、焼き立てブレッドの香りには敵わない。

San Francisco Ferry Building



Recchiuti Confections は、サンフランシスコ発のショコラティエ。伝統的なフランスのチョコレート製法と、ラベンダー、レモンバーベナ、タラゴンといった個性的な風味が特徴。ショーケースに並ぶチョコレートは宝石のように陳列され、ちょっと小指を立てたマダムが「オレンジピールを3つと、ダークを3つ、お願いね。」とささやく、セレブチョコなり。買えばよかったなぁ。後悔。

San Francisco Ferry Building



San Francisco Fish Company は、その名の通りフィッシュマーケット。店頭では1匹から生オイスターを食べられる。(あー、でも、牡蠣苦手なんです。)このフィッシュマーケットの向かいにある Prather Ranch Meat Company では、オーガニックな餌と Certified Humane (広大な土地で悠々と育てられたストレスフリーな家畜)にこだわった牛肉のみを扱う。健康指向なカリフォルニアらしい。

San Francisco Ferry Building



ここも必ず目に付く Far West Fungi。一言で言うと、キノコ屋さん。ずらっと並ぶいろんなキノコ、キノコ、キノコ。乾燥キノコから生キノコ、トリュフオイルにトリュフソルト。苗床つきキノコ栽培キットまで。こんなに種類があったら、キノコのブラインドテイスティングができそう!

San Francisco Ferry Building




他にも、楽しいキッチン用品満載の Sur La Table、世界中のチーズがずらっと並ぶ Cowgirl Creamery's Artisan Cheese Shop、オーガニック素材にこだわる日本のお惣菜屋さん DELICA rf1、ナパで作られるオリーブオイル Stonehouse California Olive Oil、グラスワインと共に Acme のパンや Cowgirl のチーズをサイド注文できる Ferry Plaza Wine Merchant、NY 発祥のカラフルなイタリアンジェラート Ciao Bella Gelato、大人気のベトナム料理レストラン The Slanted Door など。宝箱をひっくり返したようなフェリービルディング。また遊びに来なきゃ。

さて。お楽しみのランチは、ベイを望みながらオイスターやクラムチャウダーほおばりに Hog Island Oyster Company へ!


Ferry Building Marketplace
http://www.ferrybuildingmarketplace.com/


-+-+-

関連ブログ:
フェリービルディングのファーマーズマーケット (The Ferry Plaza Farmers Market)
クラムチャウダー (Hog Island Oyster Company)
ハンバーガー (4505 Meats)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-09 14:54 | ベイエリアお出かけ