カテゴリ:ニューヨーク 2008( 2 )

No.602 New York 2008 食事編

旅行中はお手軽B級グルメが定番。ちゃんとした服も用意できないし。お上りさんっぽく超定番な有名店ばかりを巡ってみた。情報元はまっぷるガイドブックと、私の心の友 Yelp(笑)


-+-+-

ニューヨーク最初の一食は 『一風堂』。定番の白と赤。すごいなぁと思うのは、「アメリカで頑張ってるラーメン屋」の味ではなく「日本のラーメン」の味がすること。サイドメニューもお酒もあってちょっとした居酒屋を目指してる感もあり。でもラーメン1杯13ドル。。

Ippudo N.Y.
Ippudo N.Y.



ザガットで何年もニューヨーク・ナンバーワン・ピザに選ばれているという 『Grimaldi's Pizzeria (グリマルディーズ・ピッツェリア)』。NY最古のオーブンで焼く薄焼きピザは、カリカリ過ぎず、焦げすぎず、まさに絶妙な焼き加減。トマトソースに深みがあってめちゃうま。大好きなベイエリアの Amicis も East Coast Pizza だしね。

Grimaldi's Pizzeria



Dean & Delulca など、グルメデリの草分け的老舗 『ZABAR'S (ゼイバーズ)』。ゼイバーズといえばスモークサーモンってことで、隣のデリでスモークサーモン・ベーグル。これは・・・やばい!うまーい!!これまで食べたスモークサーモンの中で文句なしのベスト!

Zabar's



ニューヨーク在住の友人に連れて行ってもらった、彼女一押しの居酒屋 『炙り屋錦乃介(あぶりやきんのすけ)』。久しぶりの炉辺焼き。鶏つくねに朴葉焼きにざる豆腐。日本以上に日本居酒屋らしいこのお店。味も大満足。ニューヨークの和食のレベルの高さを思い知る。恐るべし。

Aburiya Kinnosuke
Aburiya Kinnosuke



1888年創業、120年間続く超定番パストラミサンド 『Katz's Delicatessen (カッツ・デリカテッセン)』。映画「恋人たちの予感」のロケ地としても知られ、タクシーで乗り付ける観光客が後を絶たない。黙ってても客は来る。そんな店になってしまったため、バルセロナの 7 Portes 以来の横柄な店員態度。ありえない天狗っぷり・・・。パストラミサンドはまぁ美味しいけれど、15ドルもするこれを地元の人が毎日食べにくるとは思えず。(Chico さんが訪れていた Carnegie Deli のパストラミサンドもyelpでは人気。)

Katz's Delicatessen



ニューヨークyelpの全レストラン中、最も多いレビュー数を誇るバーガーショップ 『Shake Shack』。評価も★4つと悪くない。人気の Shack Burger は In-N-Out みたいにシンプル勝負で美味しい。サイドで人気の Cheese Fries もほくほく。ところがここ、スタンドバーだった。屋外パラソル席のヒーターは使用不可で、多少暖かい日だったからよかったものの、ディナーを寒空の下で食べるのは厳しかった。。

Shake Shack



「SEX AND THE CITY」に登場して一躍有名になったカップケーキ 『Magnolia Bakery (マグノリア・ベーカリー)』。ベイエリアでまだ Sprinkle Cupcakes も食べてないのに、ニューヨークでアメリカン・カップケーキ初挑戦。おー!スポンジうまっ。表面さくっ、中はふわっ、甘すぎないし。アイシングは想像どおり激甘。食べれるけどさぁ、、半分くらいの量のほうがスポンジを邪魔しなくていいのに。もったいない。

Magnolia Bakery



ニューヨーク・チーズケーキの代名詞とも言われる 『Junior's』 のチーズケーキ。プレーンが売り切れで、2番目に人気の Strawberry Cheese Cake を。もう、ぎっしり濃厚!これまで食べたニューヨーク・チーズケーキの中で一番濃厚。(夫はここで、ニューヨーク・チーズケーキとレアチーズケーキの違いを知る。夫が好きなのはレアのほうだったらしい。)



Junior's



夫の故郷の小さな町で食べた、高校時代の行き着けのピザ。これも生地が絶妙な焼き加減で耳はぱりぱり。トマトソースも最高。ニューヨークはどこへ行ってもピザが美味しいと言われるのが頷ける。

Sunrise Pizza



ニューヨーク在住Ayaさんの、スペイン人の友人一押しのタパスバー 『Xunta Tapas Bar』。雰囲気がすごい。スペインでタパスを堪能した矢先だけに、本場のタパスメニューがずらり並んでて感激!美味しかったのは、イカ墨煮、肉厚アンチョビのビネガー漬け、かりかりクロケット、スパイシーチョリソ。チーズはNG。ビールの種類も豊富で、そりゃ飲みすぎマス。※Close してしまったそうです。。

Xunta Tapas Bar

Xunta Tapas BarXunta Tapas BarXunta Tapas BarXunta Tapas Bar
Xunta Tapas BarXunta Tapas BarXunta Tapas BarXunta Tapas Bar



ホテルの朝食は激甘ドーナッツがずらーり。もちろん取り放題。ひょえー。さすがの夫でも「あ、あまい・・・」。見ればわかります。

Complementary American Breakfast



旅行の〆も(夫の希望により)ラーメン。ニュージャージー州 Mitsuwa に入っている 『山頭火』。やはり日本のラーメンの味。夫は讃岐うどんも見つけて、ぶっかけに手を出す。(うどんはいまいち。)私は、伊藤園の抹茶・ほうじ茶・バニラのトリプルソフト。う~ん、ビバ!日本のソフトクリーム!これが常時食べられるニューヨークも最高。

Santoka
Sanuki UdonJapanese Icecream




そんな訳で、B級ながらも食道楽な旅を無事遂行。どれも平均以上のチョイスで満足。(私、よく調べた!)ただ正直、サンフランシスコやベイエリアも食のレベルなら負けてない!ベイエリアのレストラン開拓への決意を新たにした旅でもありました。


-+-+-

2008年ニューヨーク(New York)観光編はこちら
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-12-21 06:37 | ニューヨーク 2008

No.601 New York 2008 観光編

12月の週末をはさんで、4泊5日でニューヨークに行ってきました。目的は、冬のニューヨーク・イルミネーション☆そしてもうひとつは、夫の故郷巡り。前の週まで雨続きで、私たちが訪れた日に久しぶりに晴れ間が見えたそう。よかった。


-+-+-

1日目はマンハッタンの南、Lower Manhattan 地区へ。この日は寒かったぁ。最高気温は6℃あったけれど、とにかくニューヨークは風が冷たい。。

自由の女神(Statue of Liberty)行きのフェリーが出るバッテリー・パーク(Battery Park)から自由の女神を眺める。島へは行った事があるので今回はパス。(この眺めで十分。)

Statue of Liberty


ウォール街の象徴、雄牛のブロンズ像(Charging Bull)も、観光客の手にかかればこんなことに・・・(汗)

Charging Bull


ニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange)。前職で担当した某証券取引所の仕事が、実は夫とのきっかけだっただけに、ここは外せません(笑)さすが世界の中心。星条旗の電飾がカッコいい。

NYSE


ツインタワー崩壊跡地は現在、ワールド・トレード・センター跡地(World Trade Center (WTC) Site)と呼ばれ、新たな超高層ビル「フリーダムタワー」や犠牲者追悼のメモリアル公園の建設が始まっている。公園の完成予定は2012年。同時多発テロの様子を展示したビジターセンターを見学。アメリカらしい、その場にいた人の生の声を綴って臨場感を盛り上げる展示ギャラリー。

World Trade Center Site


マンハッタンの対岸、ブルックリン(Brooklyn)から見たマンハッタンの夜景。寒い中で夜景を見てると、東京のお台場や横浜を思い出す。うー、さぶっ!

Brooklyn Bridge




-+-+-

2日目は1日目よりさらに寒くて、最高気温0℃。こんな日は室内でしょ。ってことで、アメリカ自然博物館(American Museum of Natural History)。Chicoさんのブログを見て、絶対行く!と誓った博物館。

American Museum of Natural History


見たかったのはそう!これ!

American Museum of Natural History


世界最大の恐竜化石コレクション!きゃー!きゃー!絵本に出てきたティラノサウルスだぁぁー!(アメリカでは T-rex と呼ぶそう。)もう、テンション最高潮。

American Museum of Natural History


他もじっくり見て周り3時間。大感動の博物館♪

American Museum of Natural History


ニューヨーク Macy's のライトアップ。(サンフランシスコ Macy's のほうが目の前にツリーもあって素敵じゃない?と贔屓目、笑)

Macy's


しっかし・・・不況知らず。

Macy's


世界最大規模を誇るグランド・セントラル駅(Grand Central Terminal)。朝から夜まで人の波でごった返す。天井の星座、大きなアーチ窓。いろんな映画の舞台に使いたくもなるなる。

Grand Central Terminal




-+-+-

3日目。うって変わった暖かさ。最高気温9℃!(最低気温はマイナス2℃だったけど。)

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)。通称「MET メット」。印象派が好きな私、19世紀ヨーロッパ絵画とギリシャ彫刻をメインにじっくり鑑賞。この美術館はモネが最高。

Metropolitan Museum of Art


その後、タイムズ・スクエア(Times Square)の人の洪水を必死でかきわけ、

Times Square


ロックフェラー・センターのてっぺん、トップ・オブ・ザ・ロック(Top of the Rock)に登る。16時半の日没にあわせて登ったので、夕焼けから夜景までじっくり堪能。(METで歩きつかれた私は、夫が写真に集中する傍ら、ソファーで仮眠。)

Top of the Rock

Top of the Rock


そして、寒い寒い冬のニューヨークに来た一番の目的。そう、ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)のクリスマスツリー☆ライトアップする前は「大きな木だなぁ」くらいの感想だったけど、眩いばかりのライトが灯った姿は圧巻。「うわー」と歓声。いったい何個のライトが?!072.gif

Rockefeller Center Christmas Tree


さらにクリスマス気分を盛り上げてくれた、ラジオシティ・ミュージックホールのクリスマスショー(Radio City Music Hall Christmas Spectacular)。音楽や舞台いっぱいの映像を上手く取り入れ、3D眼鏡なども使って、ぴったり息のあったロケッツたちのショーを存分に楽しむ。宝塚が懐かしい。(昔、宝塚ファンでした。)

Radio City Music Hall




-+-+-

4日目、5日目はレンタカーを借りて、夫が昔住んでいた故郷へ。

印象的だったのは高校。歴史の古さを感じさせる重厚な石造りの建物。これが高校ですか。。

Rye High School


許可をもらって構内も見学。(生徒を写真に撮らないように!と厳重な忠告。)私はアメリカの学校に入るのはこれが初めて。テレビに出てきそうなロッカー。賑やかなカフェテリア。夫も、何もかもが懐かしそう。

Rye High School


近くにある慶應ニューヨーク校(高等部)。夫も学園祭などで時々遊びに行ってたらしい。慶應大学に入れることから人気は高いけれど、とーっても裕福な皆様なんでしょう。

KONY

このほか、昔住んでた家、補習校、塾、テニスコート、初めて合法的に煙草を買ったお店など(笑)、昔の夫がいた風景を想像しながら巡る。面白いね、こういう体験。バブルの頃は日本人がとても多く、学校にもたくさんの日本人がいたらしい。でも旅行中、この町では日本人はおろかアジア人さえほとんど見かけなかった。企業がどんどん撤退していってる現実。

ちなみに。夫はグランド・セントラル駅のことを「グラセン」、ジョージ・ワシントン・ブリッジのことを「ジョーワシ」と呼ぶ。嗚呼、現地の日本人高校生。


-+-+-

満喫ニューヨーク。印象深かったのはロックフェラー・センターのクリスマスツリーとアメリカ自然博物館。暖かい日もあったけど、やっぱり寒さで無意識に肩に力が入ってすごい肩こり。冬はもう来ないかもなぁ(笑)せっかく立派な J-Walker になれたのに。

Top of the Rock



さて。食事編へと続きます。もうしばらくお付き合いを。

-+-+-

2008年ニューヨーク(New York)食事編はこちら
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-12-20 05:14 | ニューヨーク 2008