カテゴリ:日本( 34 )

東日本大震災チャリティーイベントおよび追悼イベント

2月も後半、もうすぐ3月ですね。忘れてはいけない2年前の3月11日。ベイエリアでも東日本大震災復興支援チャリティーイベントが企画されています。

3月10日(日)、今年で3回目となる Run for Japan 2013 「走ろう、日本のために。」 3.5Kmの Fun Walk と 8Km の Fun Run があります。今年は参加無料。「今年は金銭的寄付を集めるためではなく、皆で集まって新たに生活を立て直そうをがんばっておられる方々にエールを送るのが目的ですので参加費は集めません。」とのこと。詳細はこちら

3月10日(日)、Run for Japan と同日ですが、イーストベイのさくら学園にてチャリティーイベント「あしながブティック」が開催されます。弁当、お惣菜、ベーカリー、陶芸、ジュエリーなどのアートクラフト、日本語の古本、雑貨などの販売、また、Liveミュージック、紙芝居などのキッズプログラム、フェイスペイント、ゲームなどもあるそうです。

3月16日(土)、こちらも今年で2回目となるジャズカツ JAZZ KATSU 2。その名の通り、揚げたての串カツを味わいながらベイエリアで活躍しているジャズアーティストによる音楽を楽しむことで、寄付を集めようという企画。昨年の様子や串カツの前売りチケットの情報は底姐さんの熱い告知にて。


イベント詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2013-02-23 04:26 | 日本

No.1152 東日本大震災によせて 11

東日本大震災の3月11日を迎えるにあたり、ベイエリアでもチャリティーイベントおよび追悼イベントが多数開催されます。これからもあの日のことを忘れないように。

2013年
JAZZ KATSU 2 ジャズカツ
http://www.jazzkatsu.org/jp/about
・3月16日(土) 14:00~17:00
・サンノゼ・ジャパンタウン(Wesley United Methodist Church in San Jose Japantown)
・揚げたての串カツを味わいながらジャズを楽しんで、寄付を集めようイベント
・入場無料、$10で串カツ2本付き前売りチケット発売中、当日券も若干あり



*** 終了イベント ***
2012年
生まれ変わる東北:アメリカとの連携
http://keizai.org/wp-content/uploads/2012/02/Keizai-JSNC-March-2012_jp.pdf
・3月8日(木) 17:00~21:30
・パロアルト(Palo Alto Research Center:3333 Coyote Hill Road, Palo Alto)
・政府(猪俣総領事)、米陸軍(オペレーション・トモダチ)や民間部門からの専門スピーカーを迎えた講演とパネルディスカッション
・事前登録 $45(3月7日5時まで)、当日参加 $70、登録サイトはこちら

ガレージセール&ベークセール
http://punch8392.blog94.fc2.com/blog-entry-218.html
・3月10日(土) 9:00~13:00
・フォスターシティ
・5家族合同ガレージセールの隣で、元パティシエの方が震災1年にあわせたベークセールを開催

詩と音楽の夕べ〜大震災から一年
・3月10日(土) 19:00
・サンフランシスコ(パイン合同メソジスト教会 Pine United Methodist Church:426 33rd Ave, San Francisco)
・ドビッシー「沈める寺」「月の光」「亜麻色の髪の乙女」その他、ヒーリング・ピアノ演奏、詩の朗読
・入場無料

Run For Japan USA 走ろう、日本のために。
http://www.runforjapanusa.com/
・3月11日(日) 8:30 レース開始
・マウンテンビュー(Shoreline Park, Mountain View)
・8 Km Fun Run: $30、3.5 Km Fun Walk: $20.00 ($10.00 for 12 and under)

被災者支援バザー
http://www.scvjcc.org/nichigo/index.cgi
・3月11日(日) 11:15 礼拝
・キャンベル(Santa Clara Valley Japanese Christian Church:40 Union Ave, Campbell)
・日系キリスト教会による被災地および被災者支援の礼拝、バザーおよびランチ
・売上金はすべて日本の救援団体CRASH JAPANへ送金

東北大震災チャリティー茶会
・3月11日(日) 12:00~16:00
・サンフランシスコ(ジャパンセンター紀伊国屋ビル2階)
・震災一年目にあたる日の表千家同門会による琴演奏およびお茶と菓子の提供
・寄付金はJCCCNCを通して被災地に送られる
・入場無料

「石庭」除幕式・竣工記念式典および東日本大震災追悼式
http://www.jpnarts.org/japaneserockgarden.html
・3月11日(日) 12:00 日本芸術文化センターパフォーマンス、14:30 除幕式・追悼式(2:46pm 黙祷)
・サンノゼ・ミツワモール内「石庭広場」および日本芸術文化センター武道館
・東日本大震災支援活動を行ってきたアメリカ在住の人々に対する感謝の込めて建設された「石庭」の除幕式・竣工記念式典、地震発生時刻には黙祷を捧げる予定
・参加無料

東日本大震災メモリアルコンサート&上田聡写真展 Tears of the Earth
http://jrpphi.org/joomla/PDF/Flyer.pdf
・3月11日(日) 13:00
・サンフランシスコ(Herbst Theatre:401 Van Ness Avenue, San Francisco)
・Japan Recovery Project(JRP)が主催する東日本大震災メモリアルコンサート
・サンフランシスコシンフォニーで活躍する音楽家をはじめ、パフォーマーBrenda Aokiさん、東北復興支援活動を行う写真家上田聡さん写真展示も同時開催
・前売り$30、当日券$35、学生・子供$15、当日券$20

東日本大震災チャリティコンサートおよびクラフト&ベークセール
http://abcnijinokai.blogspot.com/2012/02/march-11th-2012-1st-anniversary-of.html
・3月11日(日) 14:00 コンサート、15:00 クラフト&ベークセール
・サンフランシスコ(パイン合同メソジスト教会 Pine United Methodist Church:426 33rd Ave, San Francisco)
・ABCプリスクール「虹の会」の子供達による歌、太鼓コンサート、およびベークセール、クラフトセール

東日本大震災一年追悼イベント A Community Remembrance "Our Hearts to Japan"
・3月11日(日) 14:00(2:46pm 黙祷)
・サンフランシスコ・ジャパンタウン(日本町ピースプラザ)
・参加無料

さくら学園 "かえる" 東日本復興イベント
・3月11日(日) 15:00~17:00
・プレザントン(さくら学園:6650 Owens Dr., Pleasanton)
・絵本の読み聞かせ「聞かせ屋。けいたろう」さんによる被災地の状況や募金用途の可能性などのお話
・かえるTシャツ、かえるバッグ、玩具、絵本の販売、軽食あり
・詳細は "かえる" KAERU.REVIVE@gmail.com へ問合せ

SHINSAI: Theaters for Japan Benefit
http://theatreofyugen.org/?spec=62
・3月11日(日) 17:30~19:30
・サンフランシスコ(Theatre Of Yugen / Noh Space:2840 Mariposa Street San Francisco)
・震災で影響を受けた日本のシアターコミュニティのための義援イベント、全米規模で開催、SFでは能楽、フラメンコ、ハワイアンなどのパフォーマンス
・前売り$15、チケットはこちら

東日本大震災復興支援講演会
http://www.scvjcc.org/nichigo/index.cgi
・3月14日(水) 10:30~12:00
・キャンベル(Santa Clara Valley Japanese Christian Church:40 Union Ave, Campbell)
・被災地で震災に遭った、原発から一番近い教会の牧師、佐藤彰牧師による「福島の生の声」講演会
・公演会後はランチを用意

東日本大震災復興支援講演会
http://www.peninsulafmc.org/jp/cont/2012/PastorSatoTalk03162012.pdf
・3月16日(金) 10:30~12:00
・サンマテオ(San Mateo Library:55 W 3rd Ave., San Mateo)
・被災地で震災に遭った、原発から一番近い教会の牧師、佐藤彰牧師による「福島の生の声」講演会
・入場無料

震災復興支援チャリティセール&ベークセール
https://docs.google.com/document/d/1_Nz-RVd0kDQzwfV3pijPjS6lx87R6G35GB9Ie2vpByA/edit?pli=1
・3月17日(土) 9:00 ガレージセール開始、10:30 フードセール開始
・サウスサンノゼ(HWY85 & Camden Ave近く)
・モンスターキッズプレイグループとベイエリアモーモーズ共同によるチャリティセール
・ガレージセール : おもちゃ、育児用品、日本語の絵本やDVD、小型家電や生活用品など、美品多数
・フードセール : 手作りスイーツ、パン、ご飯物、お惣菜など(Chicoさん、カリフォルニアばあさん、炭家/俺ん家からのご提供含む)
・寄付金は、あしなが育英会震災遺児支援および放課後学校コラボ・スクールへ送られる
・雨天決行

Zumba for Japan 日本の為に踊ろう!
http://chihouban.com/?p=6865
・3月17日(土) 19:00~21:00
・サンノゼ(San Jose Buddhist Church Betsuin Gymnasium:640 N. 5th Street, San Jose)
・東日本大震災ファンドレージングイベント、ニューヨークから人気ズンバ・インストラクターNathan Blakeを招いて
・前売り$20、当日$30、プレミアムチケット(前3列)$30、オンラインチケットはこちら、Buddist Churchでも購入可能(月~金)
・収益はすべて日本への寄付にあてられる

東日本大震災チャリティーコンサート
・3月25日(日) 14:00~16:00
・エルセリート(シカモア教会)
・シンガーソングライターのチエ・トリガースさん、琉球三線のウェスリー・ウエウンテンさんと絃友会の皆さんによる演奏
・同教会は被災地仙台のシカモア教会とシスターチャーチであり、震災直後より積極的なボランティアを行っている
・商品券などが当たるラッフルチケットもあり
・入場無料

東日本大震災チャリティーセール B&L Jewelry Studio
http://ameblo.jp/bl-bead/
・デザイナー高橋ゆみさんが1日1アイテム、ピアスなどのジュエリーをブログ上で紹介(3月末まで)
・売上金は全額サンフランシスコ日本領事館「震災支援口座」へ寄付
・メールにて注文、詳細はこちら

在サンフランシスコ日本領事館まとめ一周年追悼イベント一覧
http://www.sf.us.emb-japan.go.jp/archives/PR/2011/pr_11_0317_event.htm

チャリティーダンスコンサート
http://www.dancestage2.com/tickets
・5月6日(日) 15:00~16:30
・パロアルト(Albert & Janet Schultz Cultural Arts Hall:3921 Fabian Way, Palo Alto)
・ヒップホップダンスグループStage2によるチャリティーダンスコンサート、サルサ、ブレイクダンス、フラダンス、キッズダンスチーム
・収益金はアメリカの赤十字を通じて「Where the Need is Greatest」へ寄付
・チケット:前売り一般12ドル、子供8ドル、当日15ドル

東日本大震災復興支援チャリティー講演会 「よりよく生きるための知恵”こころ”と”からだ”の健康科学」
http://www.bayspo.com/infonavi/1225.html#humanac
・5月20日(日) 17:30
・サンフランシスコ・ジャパンタウン(紀伊國屋書店サンフランシスコ店)
・人間総合科学大学学長の久住眞理氏による「よりよく生きるための知恵」講演
・参加費:10ドル以上の寄付
・参加費は全額義援金として東日本大震災に見舞われた人間総合科学大学と交流のある岩手県の高校に送られる

八神純子 東北支援チャリティーコンサート
http://junkoyagamibayarea.org/
・6月30日(土) 18:00
・ウッドサイド(Woodside High School:199 Churchill Ave, Woodside, CA)
・ベイエリアのNPO法人SVJEN(日本人起業会)とアメリカ在住シンガーソングライター八神純子さんによる、被災地大槌町のためのチャリティーコンサート
・参加費:無料(寄付をお願い)

東北大震災復興支援チャリティーコンサート
http://marinkamishibai.blogspot.com/2012/07/blog-post.html
・7月15日(日) 開場 13:30、開演 14:00~15:30
・ミルバレー(Mt.Tamalpais Methodist Church:410 Sycamore Ave., Mill Valley)
・マリン紙芝居クラブ&小松颯花さん主催のコンサート、ベークセールも開催、お子様連れ大歓迎
・参加費:無料(被災地の復興の為の寄付をお願い)

映画「4分の1の奇跡」の山元加津子さんサンフランシスコ公演会 「今一番受けたい、心の授業」
http://gaiavolunteergroupsf.com/index.html
・8月3日(金) 19:00~22:00(講演会19:00、サイン会9:30)
・サンフランシスコ・ジャパンタウン前(St. Mary's Cathedral:1111 Gough St., San Francisco)
・日本のマザーテレサとも呼ばれる山元加津子さんによる心広がる講演会。収益、支援金は全て宮城県石巻市め組ジャパン基金白雪姫プロジェクトへ寄付
・前売15ドル(7月20日まで)、7月21日以降20ドル

ABC虹の会 ベイクアンドクラフトセール
http://abcnijinokai.blogspot.com/2012/09/4th-bake-craft-sale-4.html
・9月13日(木) 9:15~17:30
・サンフランシスコ(Pine United Methodist Church:426 33rd Ave, San Francisco)
・ABCプリスクールを母体に、東日本大震災支援のために結成されたABC虹の会によるチャリティーセール
・売上げは(一部プリスクールのテント購入費分を除き)あしなが育英会と高田保育所(陸前高田市)に送られる

第一回チャリテイイベントJapan 日本の被災地へ愛を届けよう
http://worldsupport.us/nihongo.html
・10月6日(土) 14:00
・クパティーノ(Union Church of Cupertino:20900 Stevens Creek Blvd., Cupertino)
・ピアノ、バイオリン、バンド演奏、星野伴仲氏による講演、台所用包丁砥ぎ(8ドル)、石のブレスレット(18ドル)、チャリテイヘアクリップ販売(3.50 ドル〜)など
・入場無料、当日集められた寄付は主として宮城県へ送られる

Halloween Zumba Party for Japan(東日本震災チャリティーイベント)
http://sanfrancisco.vivinavi.com/JA/ev/ev_main.phtml?ev_page=5&ev_write_id=1-04-JA-ev-1350345798-c479&SLink=&ssid=&ssn=&skw=
・10月28日(日) 10:00~11:30
・サンフランシスコ(JCCCNC:1840 Sutter Street, Suite 201 San Francisco)
・ハロウィーン・ズンバパーティでズンバを踊って東北に寄付しよう!ダンスの経験必要なし、男性、初心者大歓迎
・募金希望額10ドル、寄付金はJCCCNCを通じて100%東北に送られる

有志による「東北大震災 目に見える支援」
・11月3日(土) 10:00~12:00
・サンノゼ(ミツワ:675 Saratoga Ave., San Jose)
・ベークセール(焼き菓子、和菓子、パンなど)、クラフトセール(編み物、手芸品、グリーティングカード、手作り石けんなど)

東日本大震災復興支援チャリティーセール
http://www.facebook.com/BayAreaHeart
・11月10日(土) 10:00~13:00
・サンタクララ(Santa Clara Valley Japanese Christian Church:40 Union Avenue, Campbell)
・震災復興支援グループ Bay Area HEART による手作りスイーツ、パン、ご飯もの、クラフト製品など、寄付品によるチャリティーセール
・出品についての詳細は bahelpjapan@gmail.com まで

東日本大震災復興チャリティーコンサート Japan Earthquake/Tsunami Concert 3
・11月11日(日) 15:00
・クパティーノ(21972 McClellan Rd., Cupertino, CA)
・公文教室の大塚先生主催のチャリティーコンサート第3弾、ソプラノ歌手のKeiko Kagawaさん、バリトン歌手のBrian Leerhuberさん、ピアニストのQuan Guさんをフィーチャー、収益は United Methodist Committee を通じて復興チャリティーへ寄付される
・一般入場料20ドル、チケット購入はこちら

2013年
Run for Japan 2013 走ろう、日本のために。
http://www.runforjapanusa.com/
・3月10日(日) 9:00 レース開始
・マウンテンビュー(Shoreline Park, Mountain View, CA)
・3.5 Km Fun Walk / 8Km Fun Run
・参加無料、要事前登録

チャリティーイベント「あしながブティック」
・3月10日(日) 10:30~13:30
・プレザントン(さくら学園:6650 Owens Dr. Pleasanton, CA)
・弁当、お惣菜、ベーカリー、陶芸、ジュエリーなどのアートクラフト、日本語の古本、雑貨などを販売。また、Liveミュージック、紙芝居などのキッズプログラム、フェイスペイント、ゲームなどもあり


昨年終了したチャリティーイベントはこちら
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-03-01 10:20 | 日本

No.1111 東日本大震災によせて 10

11日。東日本大震災から9ヶ月でした。先日ブログで紹介した「被災地の子どもたちにクリスマスカードを届けよう」の取り組み。chiblitsさんがブログの冒頭で毎日毎日呼びかけてくださっているおかげで、怠ることなく私もクリスマスカードを書きました。表彰状くらいの大きな画用紙に、子供たちが元気に楽しくなれるような内容で、切ったり貼ったりでクリスマスカードを作ってみました。早く出さなきゃ。


-+-+-

東日本大震災にちなんだ動画を2つ。お時間があるときにどうぞ。よいです。



泣いちゃいました。でも、悲しみに暮れるためではなく、自分に渇を入れて、少々のことで愚痴を言ったりへこたれたりしないために、このYouTubeは見てよかったと思いました。(ちょっと作りすぎかなあとは思いましたが。)人は、日本人は強い。




更にステキだったのがこちらのYouTube。アメリカ空軍の人が日本語で歌ってくれた「世界に一つだけの花」。日本語で歌ってくれてるという感動と共に、飛行機を飛ばして助けに来てくれるだけでなく、こうした励まし方を知ってるアメリカ人気質に感心し、感謝。きっとすごく元気付けられたと思います。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-12-12 15:37 | 日本

No.1103 東日本大震災によせて 9

アメリカにお住まいの皆さま、サンクスギビングは楽しい時間を過ごされたでしょうか。Miyukiさんのブログに「普段の感謝を込めて」という素敵な言葉が添えられていました。普段の、日々の、何気ない感謝の気持ちを、きちんと口に出して伝える日。まさに Thanksgiving "感謝を伝える" イベントなのですね。

Durif
多謝 Du。



今年も大切な人たちと幸せに過ごすことが出来た翌日。「カリフォルニアのばあさんブログ」のchiblitsさんが、きゅっと気持ちを引き締めてくれるブログを載せられていたので共有させていただきます。

「被災地の子どもたちにクリスマスカードを届けよう!」

3月の大震災で一万人を越える多大な犠牲者を出した宮城県を中心に、被災した子どもの心をみんなで暖め、励まそうと思って、世界中の仲間に励ましの「クリスマスカード」(Xmas cards from friends around the world)をお願いしています。今被災地は復興に向けて着実に進んでいますが、被災者の心のケアが深刻な課題になっています。子どもの心にも、あの大津波に対する強烈な恐怖感が深く刻まれており、再び寒い冬がめぐってくると、厳しい寒さの中で悪夢に襲われる子どもが多くなるのではないかと、先日訪ねました小学校・中学校の校長先生が非常に心配していました。そんな時、遠くの見知らぬ人からいただいたクリスマスカードを見ていると、私たちはまだ見捨てられていない、という感動で心が温められ、仲間と一緒にこの悲しみを乗り越えて明日への希望・夢をしっかり描いていこうと、前向けの姿勢が出てくるそうです。是非一人でも多くのみなさんに暖かい心の協力をお願いしたいのです。送り先住所は次の通りです。

〒985-0802
宮城県 七ヶ浜町吉田浜 字野山5-9
七ヶ浜町 災害ボランティアセンター  
星 真由美 様(少年少女達へ)

英文の場合には;
〒985-0802 NOYAMA 5-9, YOSHIDAHAMA, SHICHIGAHAMA-CHO,MIYAGI-PREF. JAPAN
SHICHIGAHAMA-CHO Saigai-Volunteer Center,
Mrs. MAYUMI HOSHI (TO BOYS & GIRLS)

-----

そろそろホリデーカードの準備を始める時期。被災地へのカードも1枚選んで、ささやかながら私にも出来る応援を。

-----

その後、国内外から1万通以上が届き(30カ国以上、7割以上が海外から)、12月16日に宮城県七ケ浜町で開かれたピアノリサイタルに招待された子供たちに1通ずつ手渡されたそうです。今後もボランティアのサンタ隊がクリスマスまでに宮城県沿岸部を中心とした小中学校約100校にカードを届ける予定。よかった!
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-11-26 09:54 | 日本

No.1099 東日本大震災によせて 8

チャリティーイベント、ではないのですが。

キルトの大好きな友人が、東日本大震災の後、自分たちに何が出来るだろうと考え、思いついたのが「千羽鶴キルト」。1000枚の折鶴パターンブロックでキルトを作成、募金をしてくれた人に各ブロックにサインをしてもらい、寄付金と共に「千の祈り」を日本へ届けよう!というものでした。最初は1000枚がとても長い道のりだったそうです。でも、キルト作成の協力者も募金もどんどん募り、とうとう完成。本当に素敵なキルトです。

1000 Cranes Quilt


この折鶴パターンも彼女たちが考え、ひとつひとつ作っていったもの。一羽一羽に募金者の名前と想いが、そしてキルト作成者たちの努力が刻まれています。(私とDurifの名前、見つかるかな。上のほうだったら身長が足りない。。)

1000 Cranes Quilt

この千羽鶴キルト、10月にサンタクララで開催された、世界中からキルターが集まる大規模なキルトショー Pacific International Quilt Festival の審査を通り、展示されたそうです。おめでとうございます!いつかこのキルトを被災地に届け、日本人だけではないみんなの思いを伝えるのが彼女たちのゴールだそうです。

Pacific International Quilt Festival
10月13日(木)~16日(日)
Santa Clara Convention Center(5001 Great America Parkway, Santa Clara, CA)
入場料15ドル(日曜のみ13ドル)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-11-15 07:00 | 日本

No.997 東日本大震災によせて 7

「I love you & I need you ふくしま」 猪苗代湖ズ


号泣しました。 声に出して泣きました。 やっぱり福島がすきなんだと思う。 違う!福島が好き! 首都圏で無理して使ってた標準語。 正直疲れた… あっちで一人で迎えた正月、何か足りないと思ってた。その他にも 友達と遊んだあの場所も、告って見事ふられた時間も 360℃ある山も、メヒカリ、エイキソンパイ、桃 ソースカツ丼、UFO館、でかい百尺観音 大事な思い出、かけがえの無い出来事、好きな食いもんは 全部、福島にありました。 何が出来るかは分かりません。 でも、今日から立ち上がろうと思います。 がんばっぺ福島! 放射能や災害なんかに負けねーがんな!

上記は、福島の方のコメント。

私も愛媛が大好きで、大好きで、この歌を聴いたとき、「愛媛」を思ってぽろぽろ泣いた。震災と津波で変わり果ててしまった東北。自分勝手を承知で告白するけれど、あれがもし愛媛だったら、もっともっと何倍も叩きのめされて打ちのめされて、考えただけで胸がつぶれる。愛媛が好き。ポンジュースも松山城も鯛めしもきれいになっちゃった路面電車や道後温泉本館も一六タルトも。猪苗代湖ズさんたちの福島にぜったい負けない。だから、「福島が好き」と叫ぶこの曲は心に響いて、復興への思いを忘れたくない。

チャリティーシングル 「I love you & I need you ふくしま
5/9付オリコンのインディーズ・シングルランキング首位で初登場、総合でも16位にランクイン。アイラブユー、ベイベ。

---------------------------------------------------------------------------------




震災から1ヶ月半が経ちました。日本に一時帰国した人たちが、「驚くほど普通で驚いた」と言います。それはそれでいいことで、必要なことだけれど。企画者の皆さまと自分のために、ただのイベントやお祭りに終わらせない思いでちょこちょこチャリティーにも参加中。


"Help for Japan" Bake Sale 第二段@Palo Alto

1回目を上回り、2回目はどこまでも続く長蛇の列。(多くのボランティアの方の高レベルな日本のお菓子に加え、口コミで広がったパティシエChicoさんのプロスイーツと、Miyukiさんのマクロビスイーツの出品が一役買ったはず!)

Japan Relief Bake Sale

ボランティアの方が自主作成してくださった被災地の看板ポスターにも、多くの現地の人が足を止め見入っていた。

Japan Relief Bake Sale

噂のChicoスイーツ、キャラメルのパウンドケーキ。風で飛ばされそうな看板を支えるお手伝いで列に並べなかった私に、優しいChicoさんがおすそ分け。そりゃもう、絶品っ☆レッスンを受けられた皆さま、納得ですよね。

Chico Sweets

2回開催で総額 $4,315.30。この金額の50%をMinami法律事務所がマッチングして下さり、総額 $6,600 を日本の被災地で活動している団体、そして寄付金を一番必要としている場所へ届けてくれるJCCCNCを通じて寄付されたそうです。このパロアルトのベークセールの様子は日本経済新聞と東洋経済新聞に取り上げられています。



----

"Help for Japan Bake Sale & Music"@San Mateo Adult School

Japan Relief Bake Sale

「大規模じゃなくても私たちに出来るこを」と、アダルトスクールの生徒の皆さんが手作り企画。

Japan Relief Bake Sale

生徒さんだけでなく、先生方からもベーク&販売品の提供や購入の多大な支援。飛び込みでお菓子を持ち込んでくださる方もいらっしゃったそうで。

Japan Relief Bake Sale

異国の地で助け合う人たちが集まるアダルトスクールだからこその温かみ。募金額は予想をはるかに上回る約 $1,600 で大成功。集まったお金は日本赤十字社に送金されたそうです。



----

"CREATORS FOR JAPAN"@San Francisco (New Poeple)

Creators for Japan

世界中から名乗りを上げてくれた有志クリエーターたちによるハンドメイドのアート&クラフト。

Creators for Japan

小さなブースにぎゅっと詰まった思い。出だしから大盛況だったそうで。

Creators for Japan

私たちが訪れた夕方には既に品薄。

Creators for Japan

売上げ $9,011 全額が Artists Help Japan Fund with Mercy Corps を通じて寄付されたそうです。


----

怒涛のチャリティーイベントも徐々に終盤。それでも、様々な被災地支援活動は地道に続いています。長く長く、自分に出来ることを。アイラブユーベイベ、にっぽん 053.gif
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-05-04 04:32 | 日本

No.980 東日本大震災によせて 番外編

エキサイトブログの「今週のピックアップブロガー」震災特別企画で紹介していただきました。Miyukiさんも一緒に。光栄です。

震災特別企画 「今伝えたい、被災地への思い」
http://pickup.exblog.jp/16120632/

お声をかけていただいたときは、正直びっくり。
ただ、震災に関する有益な情報を発信している訳でもなく、取り上げていただけるような内容のブログではないし、、、と恐縮していたので(本当に)告知しないつもりだったのですが。

担当者の方から、「多くの読者の方にご覧になってほしいと思いますので、こちらの震災特別企画に登場されたことをぜひご紹介いただけるとうれしいです。」とメールをいただき、そうか、別に私の自慢じゃなくて(当たり前でしょ)、他にピックアップされているブロガーさんたちの活動を広めることが、企画を組んでくださった担当の方へのお礼になるはず、と思い直しまして。

いろんなブロガーさんがいらっしゃいます。現地&海外でボランティア活動をしているブロガーさん、地震・放射能などに関する情報を発信するブロガーさん、チャリティ企画を展開するブロガーさん。ご興味のあるブログを是非覗いてみてください。


-----

担当者の方からは、

カリフォルニア州ベイエリア在住のshina_pooh_at_sfoさんが、海外在住ブロガーとして、「自分は何ができるんだろう」と大震災に寄せる思いや、他のブロガーさんへのメッセージ、地元でのチャリティー活動などを取り上げ、被災者への思いを伝えています。

と、紹介いただいていました。よくまとまった有益情報発信ブログじゃなくても、震災への思いを皆さんと共有したいとつづったこのブログでよかったかな、と少し自信をもらえました。エキサイトさん、ありがとうございます。そして、いつも読みに来てコメントを下さる皆さま、本当にありがとうございます。

shina_pooh

Durif
ピックアップされたのはボクのこの雄姿のおかげだってことにきづこうよ、shinaちゃん。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-04-05 05:40 | 日本

No.979 東日本大震災によせて 6

失恋しようが、上司に怒られようが、衝動買いしようが、ちょっと風邪をひこうが、
日常でつらいことや嫌なこといっぱいあります。
普通にいきてりゃ嫌なこと9割、いいこと1割です。

でも、被災地のみんなのつらさや悲しみに比べたら全然なんてことはないです!

本当に大変なのはこれからです。
だんだんテレビやマスコミも震災のニュースが減っていき、みんなの脳裏から薄れていくに従って
被災地の今後の課題や病人や悲しみは増えていくと思います。
被災していない人たちが自分たちは明るく頑張ろうって元の生活にどんどんしていくのは良いことだけど
3月11日のことは決して忘れてはいけないのです。



JKTS 被災地へ医療スタッフとして行ってきました。』より。
今や2000を超えるコメントが寄せられている、とある看護婦さんの手記。被災地をありのままに描いた文章に、誰もが心を打たれるだろうけれど、落ち込んだり自分の無力感を感じたり、涙するためだけに読むのではなく、今自分のできることを精一杯やろうと、読む度ごとに誓い直したい。毎月11日に、毎年3月11日に読み返して、この気持ちを持続させよう、と思う。

---------------------------------------------------------------------------------



"Help for Japan" Bake Sale@Palo Alto

Japan Relief Bake Sale
雨で流れた初回を挽回するような暑い一日。

Japan Relief Bake Sale
3時間で売る予定のお菓子が1時間で飛ぶように売れ、

Japan Relief Bake Sale
"I am from california I hope You feel better - Love" たくさんのメッセージ。来週も開催されます。詳細はこちら


----

Concert and Bake Sale for Relief of Earthquake and Tsunami Victims in Japan@Foster City

Japan Relief Bake Sale
宮城に多くのご親戚がいらっしゃる方の発起によるチャリティーコンサート。

Japan Relief Bake Sale
琴と尺八、日本とアメリカの共演。

Japan Relief Bake Sale
ここでもたくさんのメッセージ。チャリティーコンサートの様子はばんずさんのブログにてどうぞ。


----

Bakesale for Japan@San Francisco (Bi-Rite Market)

Japan Relief Bake Sale

Japan Relief Bake Sale
現地の人たちも日本のために動いてくれて。

Japan Relief Bake Sale
"Unite for Japan, Together, We Recover" 心強い大きな大きなバンドエイド。

----


ここ数日間で行われたいくつかのベークセールにお邪魔してきました。ボランティアの方々が作られたお菓子やクラフトの品を、たくさんのお客さんが日本を思って買ってくださる。つけられた定価の倍以上を「寄付してください」と手渡す人、「お釣りは要りません」と優しい笑顔で立ち去る人。日本人だけでなく、現地の人が立ち上がって企画してくれたことにも感謝を覚えずにはいられない。人ってこんなに暖かいのですね。

何より、主催のスタッフの方々、ボランティアの方々に深い敬意と感謝を伝えたくて。場所と人の調整、細々とした段取り、集客、慌しい当日の仕切りなど。どのイベントも「日本を思う」気持ちに加えて、こうした主催者やボランティアの方々のご苦労に報いてあげたくて足を運んだのも正直なところ。

こうした活動を起こしたり、参加することで、私たちも癒されていくのでしょう。We Recover. Together.



Japan Relief Bake Sale
花を見よう。笑おう。そして忘れない様誓おう。

もちろん戦利品。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-04-03 16:55 | 日本

No.977 東日本大震災によせて 5

水で溶く必要のない赤ちゃん用ミルク」をアメリカから被災地へ送るための署名が、ばんずさんのサイトで紹介されています。断水や水道水の放射能汚染が問題になっている地域で、これは大変助けになるはず。1分程度で終わるネット署名で、名前は非公開にも出来ます。アメリカ、日本、世界中どこからでも署名可能。ご賛同いただける方、ご協力をお願いします!こちら、目標の5000人を達成しました!よかったあ!

被災地の赤ちゃんに水不要のミルクを! (ばんずさんブログ)
http://ameblo.jp/fostercity/entry-10844896142.html

Petition for Formula Companies to Donate to Japan's Babies (署名サイト)
http://www.thepetitionsite.com/2/Feed-hungry-Japanese-Babies/


f0097972_2571274.jpg
Miyukiさんより、ikuraさんのあたたかいポスター。

日本語だと「頑張って」という言葉が出てきてしまうけれど(私もつい頑張ってしか出てこないけれど)、
被災地の方々はもう痛いほど、痛ましいほど頑張っているはずだから。
"Keep hope. Don't give up." 明日への希望を、届けたい。

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-03-30 03:00 | 日本

No.973 東日本大震災によせて 4

いつの間にか(ほぼ)おむつ卒業。何があっても、私がどんなに落ち込んでいても、その間にもこの子は確実に成長している。情けないけど子供から強さをもらってる。立ち止まっていられないんだよね。

友人のFacebookのつぶやきより。
子供という存在は、守ってあげてるようで、実は自分たちが守られて、支えられている。それを教えてくれるのは、母になった強い友人たち。

---------------------------------------------------------------------------------



震災についてはもう心の内に留めて、と思っていたんだけど、ちょっとだけ皆さんと共有したくて。

「15才の君へ」篇【60秒】 (関西電力株式会社)CM
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=zOeXc_v0Mvk


日本にいる大切な友人から、「遠く離れていて心配だと思うけど、日本はきっと大丈夫。」というメールをもらいました。今回の震災の復興には気が遠くなるような時間がかかるのかもしれません。決して癒えない心の傷もあります。でも、15年後の笑顔のために、15年後に元気になった東北を思い描いて。(15年後って何歳だっけ。)


---

国内で投稿された心に残るつぶやきや、海外から寄せられた応援メッセージをまとめたprayforjapan。日本中を励ます素敵な言葉がまだまだ寄せられてる。

「大丈夫」の漢字には人が3人集まってるから
安心を感じる言葉なんだって
@373ccho


ぜんぜん眠っていないであろう旦那に、「大丈夫?無理しないで。」とメールしたら、
「自衛隊なめんなよ。今無理しないでいつ無理するんだ?言葉に気をつけろ。」と返事が。
彼らはタフだ。肉体も、精神も。
@yoshimicov


子供がお菓子を持ってレジに並んでいたけれど、順番が近くなり、レジを見て考え込み、
レジ横にあった募金箱にお金を入れて、お菓子を棚に戻して出て行きました。
店員さんがその子供の背中に向けてかけた「ありがとうございます」という声が、震えていました。
@matsugen


NHKの男性アナウンサーが被災状況や現状を淡々と読み上げる中、
「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスーパーの開店街の列に並んで
ミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。
すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。目頭が熱くなった。
@bitboi


停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、
原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。勝手に復旧してるわけじゃない。
俺らが室内でマダカナーとか言ってる間クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。
@yoh22222


あ、ベイエリアのストームもあがった。すごいな、日本。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-03-22 05:22 | 日本