カテゴリ:レストラン( 331 )

No.1212 ぷりっぷり!とにかくぷりぷりなロブスターロール New England Lobster@South San Francisco

※2012年シーフード売り場はバーリンゲームに移転し、レストランもオープン。フードトラックは引き続きサウス・サンフランシスコで営業中。

世界の美食を知るStan LaCieサマお墨付きのロブスターロール。サウス・サンフランシスコにある New England Lobster。毎日ニューイングランドから直送される活きロブスターがてんこ盛りのロブスターロール・サンドイッチ。それはそれは、なんとなんと、、、むふふふふ。

New England Lobster


ベイエリアでロブスターロールを食べようと思うと20ドル前後が相場。(例えばレッドウッドシティのOld Port Lobster Shackで18.75ドル、ハーフムーンベイのSam's Chowder Houseだと21.95ドル。)15.50ドルは確かにお手頃。

New England Lobster


壁沿いにカウンター席4つと、近くに屋外テーブル席も少しあるので、一応その場で食べられる風。

New England Lobster


ご自由にトッピングには、レモン、ハラペーニョ、セロリ、オニオン、シーフードの定番 Old Bay スパイス、タバスコ、マヨネーズなど。

New England Lobster


Lobster Roll & Lobster Corn Chowder ロブスターロール&ロブスターコーンチャウダー
登場。コーンチャウダーは Cup でも Bowl でも、どのサイズを注文してもトーストされたパンがついてくる。ロブスターロールのパンも(見えませんが)外側はこんがりトースト。

New England Lobster


一口かじって、、、うーまっ!ロブスターがぷりっぷり。とにかくぷりぷり、新鮮そのもの。他店で食べたロブスターロールのようにほぐされた身でなく、食べ応えある塊チャンク。トーストされたパンは外さくさく、中ふわふわ、正統ロブスターロール用ブレッド。ロブスターの味付けが薄めなので、素材そのものの味が楽しめる。お好みでスパイスをかけたりマヨをかけたり。(個人的には Old Bay スパイス少々が好み。)

New England Lobster


コーンチャウダーも掬い上げてみてびっくり。ロブスターの身がごろごろ!こんなロブスタービスク、食べたことない。コーンチャウダーなのでやや甘め。パンを浸すとまた美味。

New England Lobster


活きたままのロブスターを毎日ニューイングランドから直送しているというカリフォルニア最大のロブスターホールセール会社が、ホールセール価格で提供するから、新鮮そのもの値段もお手頃、というからくりに納得。(動画でどうぞ。)

実は正直なところ、夫はロブスター大ファンだけど私自身はそこまででもなく(蟹のほうが好き)、これまでロブスターに萌えることはなかったのに、このロブスターは本当に美味しくて、夫に分けてあげようと思っていた分までぱくぱくと。


-+-+-

食事の後は、お隣のシーフード売り場へ。Live Lobster! Welcome!

New England Lobster


値段表を見てまたびっくり。相場を知らないけれど、ロブスターの一大産地メイン州(Maine)の活ロブスターが$8.95/lbからって安いのでは。ロブスター以外にホタテ、シュリンプ、ダンジネスクラブなども販売。

New England Lobster


巨大な量りにロブスター時計、メイン州のナンバープレート。シーフードレストランだって買い付けに来てそう。

New England Lobster


なかなか食べられないロブスターロールを、安く美味しく食べられるなんて本当に幸せ。蟹のクラブサンドイッチも食べてみたいねと、意気込み十分。フードトラックの営業時間はランチタイムのみ。いやあ、お勧めです。


New England Lobster Company
http://www.newenglandlobster.net/

Eatery(レストラン in Burlingame)
824 Cowan Road, Burlingame, CA
日&月:11am~4pm
火~土:11am~9pm(Happy Hour:火~金:3pm~6pm)
レストランの様子はStan LaCieサマのブログをどうぞ。

Market(シーフード売り場 in Burlingame)
日&月:9am~4pm
火~土:9am~9pm

Food Truck
170 Mitchell Ave., South San Francisco, CA
月~金:11am~3pm、土・日定休。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-08-10 00:21 | レストラン

No.1211 お肉屋さんがつくるフェリービルディング名物バーガー 4505 Meats@San Francisco

サンフランシスコのフェリービルディングで、お肉屋さんが作る旨いハンバーガーが食べられる。

Ferry Building


ファーマーズマーケットに登場する 4505 Meats

4505 Meats


4505 Meats は2009年創業。オーナーの Ryan Farr 氏は Fifth Floor を始めとするサンフランシスコの有名レストランで勤めていた方。その時代に、100%自分の納得のいく食材・部位調達のためには地元の信頼できる農場から動物を丸ごと手に入れて自分で解体する、つまり肉屋 Butcher(ブッチャー)になることだ!と悟る。彼のモットーは "EAT the entire animal"、"Follow your stomach"。ブッチャーの経験を活かし、サンフランシスコの高校生やNPO団体に動物の解体技術や肉加工食品の作り方などを教えたりもし、氏自身もまた地元と深く繋がっている。

本来ブッチャーなので、隣接するブースでは肉や自家製ソーセージも販売。お値段も観光地価格でなく良心的。

4505 Meats


ランチメニューは、ホットドッグやチーズバーガー、最近メニューに加わったベトナムサンド(Bahn Mi)など。

4505 Meats


Classic Cheeseburger with all the fixings クラッシック・チーズバーガー
Grass fed, dry aged beef from Magruder Ranch on a house made buttery sesame scallion bun (gruyere, lettuce, sliced red onion, and secret sauce)
名前の通りシンプルかつクラシックなアメリカンチーズバーガー。食欲そそられるセサミバンズはバター風味のブリオッシュ風で、肉汁をぎゅっと吸い込む。さすが肉屋の肉、パテはジューシー。ただ、見た瞬間「え、これだけ?」と思うほどハンバーガーが小さい。一番薄っぺらい日本のマクドナルドくらいのサイズ。パテも薄くて小さい。(感覚がアメリカナイズされすぎたのかな、、)これで8ドルをどう見るか。

4505 Meats


4505 Bacon Studded Hot Dog w/ Zilla Style ホットドッグ
Our signature Bacon Studded Hot Dog, naturally smoked to juicy perfection
Add zilla style to any dog or sausage with Namu Kimchi, scallions, $$$ sauce, topped with 4505 Chicharrones

こちらはホットドッグ(5ドル)に Zilla Style というトッピング(プラス3ドル)を追加したもの。トッピングの内容はなんとキムチ。そして後述する Chicharrones がどっさり乗っている。ソーセージはまあジューシー。キムチは、うーん、悪くはないけどなくてもいい。ホットドックのパンはベトナムサンドのように外さくさく、中ふわふわ。これは珍しくて美味しくていいかも。

4505 Meats


4505 Chicharrones チチャロネス
Fried pork skins are fried in rice bran oil and flavored with sea salt, cane sugar, and chile
豚を丸ごと一匹解体すれば、大量の豚の皮が余る。そこで考案されたのが 4505 Chicharrones(チチャロネス)。豚の皮を揚げたスナックで、スペインやラテンアメリカでよく食べられる。4505名物のチチャロネスはチリが入ったピリ辛系。軽くてさくさくだけど、豚の皮を揚げたものだから当然やや油っこい。ま、夫ご所望のつまみってことで。

4505 Meats


パンはすべて Acme Bread。チーズバーガーもホットドックもまあ普通に美味しい。ただ、過度な期待は禁物、というのが正直な感想。最近はかなり高レベルなハンバーガーを出すレストランも身近に増えてきてるからなあ。ま、フェリービルディングの名物ということで。


驚きは、お隣のロテサリーチキン Roli Roti が長蛇の列の大人気。ベイエリア各地のファーマーズマーケットに出没している Roli Roti ではロテサリーチキン(丸焼きチキン)しか売ってないのに、フェリービルディングではファーマーズマーケット限定のポークサンドイッチ(Porchetta Sandwich)がとにかく大人気だとか。覗いてみると、ほんとだ、、豚をぐるぐる丸焼きしてる Roli Roti なんて初めて見た。次回のお目当てはこれかな。

-----

こちらが地元でお馴染み Roli Roti トラック。

Roli Roti

ぐるぐる焼かれたロテサリーチキン。ジューシーでGOOD。ライムを搾ると一味違ってまたよし。(言えばお会計のときにもらえます。)

Roli Roti

-----



フェリービルディングのファーマーズマーケットには他にも珍しい屋台系が軒を連ねる。観光客の皆さん、フェリービルディング内のハンバーガーチェーン Gott's で食べるなんてもったいですよ~。美味しいものを知る地元民の強み。


4505 Meats
http://www.4505meats.com/
Ferry Building Farmers' Market
One Ferry Building
San Francisco, CA 94111

ファーマーズマーケットは火、木、土の2pmまで開催。4505 Meats が出店するのは木、土。フェリービルディングのパーキング情報はこちら


-+-+-

関連ブログ:
フェリービルディング (Ferry Building Marketplace)
フェリービルディングのファーマーズマーケット (The Ferry Plaza Farmers Market)
クラムチャウダー (Hog Island Oyster Company)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-08-01 22:55 | レストラン

No.1209 コンドルは飛んでいくボリビアのカフェ 3 G's Cafe@Palo Alto

日本人の方から「お勧めよ」と教えてもらったパロアルトの小さなカフェ 3 G's Cafe。California Ave の1本裏手、オーガニックグローサリー Country Sun や和食陣匠 Jin Sho の真裏あたり。

3 G's Cafe


ここは南米ボリビアの軽食が食べられるお店。南米もいろんな国があって、ボリビアとだけ聞くとどんな風なんだろう、、と思うけれど、日本人の方のお勧めとあらば。ボリビアメニュー以外にもアメリカのサンドイッチもいくつか。(有名な民族音楽 『コンドルは飛んでいく』 は、本来ペルーの曲ですが、日本ではボリビアのアレンジが圧倒的に多いのだそうです。)

3 G's Cafe



Salteñas サルテーニャ
お店の一番人気、サルテーニャ。アルゼンチンやブラジルの具入りペイストリー Empanadas エンパナーダと同じ系統。ボリビアのサルテーニャは、ペイストリーの上部を綴じ合せたジャンボ餃子のような形。お店の人に温め方を聞くと「さくさく感を損なわないために、電子レンジではなく必ずオーブンで4~5分ね!」と念を押される。外側はほんのり甘めのクッキー生地のようで、エンパナーダより厚めでさくさく。

3 G's Cafe


こちらはビーフのサルテーニャ。牛ひき肉、じゃがいも、豆、オリーブなどが香辛料でしっとり煮込まれたパイ。(本場サルテーニャには固ゆで卵が入っていることが多いそう。)野菜もたっぷり。

3 G's Cafe


こちらが、夫も私も軍配を挙げた野菜のサルテーニャ。割ってみるとキヌアが!さすがキヌアの原産国。その他、じゃがいも、パプリカ、インゲン、コーン、オリーブの実、レーズンなどがマイルドなインド風香辛料で煮込んである。さくさくな外側としっとりな具が対照的、レーズンの甘みとオリーブの酸味のアクセント、野菜の優しい味が絶妙でとても美味しい。

3 G's Cafe


Alfajores and Cuñape アルファホレス&クニャペ
アルファホレスは、甘いキャラメルクリーム(Dulce de Leche)が挟まった、夫がこよなく愛する南米のクッキー。よくあるショートブレッド生地よりは甘さ控えめアーモンドクッキー風生地。(個人的には Sabores del Sur のが大好き。)一方、クニャペはもっちりしたチーズパン、日本では定着したポンデケージョ。こちらは想像どおりチーズパン。原材料は Yucca Flour なんだって。相場を考えると割高だけど(1.75ドル)。

3 G's Cafe


-----

サルテーニャがとても美味しかったので、他の人気メニューのスープにも期待高まり。

Peanut Soup and Quinoa Soup ピーナッツスープ(左)、キヌアスープ(右)
キヌアスープは、キヌアのぷちぷち食感はないけれど、キヌアの芽?の名残が見える。トマト抜きのミネストローネがとろんとしたような、クラムチャウダーからクラムとじゃがいもとミルクを除いたような、香味野菜とハーブの風味が奥深いスープ。(人によってはやや味が濃いかも。)ピーナッツスープにはチキン入りのチキンブロスベース。香りは確かにピーナッツィだけど味はそこまで強くなくて、ナッツが得意じゃなくても美味しく食べられる。どちらもヘルシーな食事を食べてる気分になれて幸せ。

3 G's Cafe


Pan de Arroz パンデアロス
「お米のパン」の意味のパンデアロスは、名前の通り Rice Flour(米粉)で出来たチーズパン。バナナの葉に乗せて焼いてある。思ったよりもっちりしてなくて、少し温めるとチーズとバナナの葉の香りがふんわり。よいよい。

3 G's Cafe


2011年にオープンしてもうすぐ1年。Yelpのレビュー数はまだ少ないけれど、ほとんどの人が★5をつける人気振り。ちょっと穴場っぽいところもいい。お気に入りは、野菜のサルテーニャと2種類のスープ。気軽にボリビアン。南米文化豊かなカリフォルニアならではの贅沢。

3 G's Cafe
http://50.28.14.108/~gscafec1/
456 Cambridge Ave
Palo Alto, CA 94306

月~金、日:朝食、ランチ(~4pmまで)、土曜定休。お店の奥にもちょっとしたパティオ席あり。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-07-19 14:34 | レストラン

No.1205 ノースビーチ老舗ベーカリーのふわふわフォカッチャ Liguria Bakery@San Francisco

サンフランシスコのリトルイタリー、ノースビーチにあるフォッカチャ専門ベーカリー Liguria Bakery(リグーリア・ベーカリー)。1911年オープン、ノースビーチでは老舗的存在で、地元っ子に大人気。もちろん地元の人だけでなく、遠くからも噂を聞いて人々が買いに来る。(リグーリア Liguria って、ジェノヴァ Genova を州都とするイタリアの州の名前なんだ。)

Liguria Bakery


売切れ次第閉店。午前中には閉めてしまうことが多く、人気の Rosemary Garlic や Garlic は朝の9時台でも売り切れることもあると聞き、気合を入れて平日朝8時半過ぎに来店。

Liguria Bakery


そんな時間なので行列までは出来ておらず、でも常に途切れることなくお客さんが続々と。店員さん、常連さん以外にちょっと無愛想すぎません・・・?(というのは、訪れた皆さんの感想らしい。)

Liguria Bakery


希望の Mushroom と Rosemary Garlic、共に無事購入成功。

Liguria Bakery


「買った直後、焼きたてをそのまま食べる」という人も多い。ただ、既に温かくなかったので家に持って帰って夕食でいただく。

Liguria Bakery


フォカッチャは、いつもオーブンで温めて温めすぎて生地がばりばりになってしまうのを教訓に、今回は電子レンジでちょっと温まる程度に注意深くチン。

手前がマッシュルーム、上がローズマリー&ガーリック。しっとりとした肌理の細かいパンのような、ふわふわフォッカチャ。基本はオリーヴオイルと粗塩だけで、至ってシンプル。本当にふわふわのパン。ローズマリー&ガーリックはやや塩気が強いかな、と夫。これでもか!というくらい生ガーリックが乗っているので、食べる時間とシーンにはお気を付けを。

Liguria Bakery


素朴なだけに「絶品!」を期待しすぎて食べるとちょっぴり期待外れになってしまうかも、だけど。切り分けて冷凍して後日食べて、やっぱりここのは美味しいなあと再認識。このフォカッチャをほおばりながら朝のノースビーチを散歩するって、通な地元っ子みたいでちょっといいな。レッドウッドシティにあるビスコッティの人気店 La Biscotteria のフォカッチャも改めて食べてみたくなった。(前回は生地ばりばりに温めすぎてしまったので。)


Liguria Bakery
http://www.yelp.com/biz/liguria-bakery-san-francisco ※Yelpリンク
1700 Stockton St
San Francisco, CA 94133

月~土:8am~1pm(土は7amから)、日曜定休。売り切れ次第閉店。キャッシュのみ。



-----

向かいは "サンフランシスコで一番美味しいブレックファスト" と評される大行列の人気店 Mama's on Washington Square。ガイドブックを抱えた観光客もちらほら。Mama's に入れなかった人がフォカッチャに流れてくることもあるのだとか。

Mama's on Washington Square
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-07-11 09:08 | レストラン

No.1204 本格ナポリピザと日本人も納得のカルボナーラ Napoletana Pizzeria@Mountain View

サンフランシスコのノースビーチまで行かずとも本格的なナポリピザが食べられるというピッツエリア Napoletana Pizzeria(ナポリターナ・ピッツエリア)。マウンテンビューの El Camino Real 沿い、Cost Plus World Market のモールにあり、外観はシンプル、特にイタリアンっぽくもなく。(名前が十分イタリアンだけど。)

Napoletana Pizzeria


店内はこじんまりで、いくつかのテーブル席とカウンター席。

Napoletana Pizzeria


正面には薪が煌々と燃える石釜。次々とピザが投入される。頭上には巨大ピザパドル。面白い。

Napoletana Pizzeria


そして、釜の横で発見!ナポリピザ作りには欠かせない 00 Flour(ゼロゼロ粉)。このゼロゼロ粉のお影で、ピザの縁にはぷっくり空気(バブル)が入ってこんがり、生地底はもっちりしっとり柔らかく、小麦の香り高いピザとなる。このお店ではナポリから輸入された Molino Caputo 社の 00 Flour を使用。(ちなみにサンフランシスコの Tony’s Pizza Napoletana で使っていたのは San Felice 社のゼロゼロ粉。食べられなかったけど、、)

Napoletana Pizzeria


ピザは迷うことなくナポリを代表するマルゲリータ。もうひとつのお目当ては、日本人の方でも美味しいと納得する噂に聞いていたカルボナーラ。

Napoletana Pizzeria


Margherita マルゲリータ
Tomato sauce, fresh mozzarella, basil and extra virgin olive oil
焦げた縁部分が食欲をそそる。一口食べて、これは生地が美味しい、と感動。しっとりもっちりな食感と、香ばしい小麦の香りがたまらない。トマトソースはマイルドでシンプル。アメリカのピザのように塩分やガーリックが強くなく、繊細。これは Tony’s でも持った感想。これがナポリ風トマトソースなんだろうな。

Napoletana Pizzeria


Carbonara カルボナーラ
Spaghetti with pancetta, egg, parsley, parmesan and extra virgin olive oil
噂のカルボナーラ。日本のカルボナーラのように生クリームたっぷりではなく、パンチェッタの旨みとオリーブオイルの芳醇な香りと卵黄が軽く引き立つカルボナーラ。パスタの固さもアメリカのべちょっとパスタに比べれば申し分なく。日本のよくある濃厚カルボナーラとは別物、でも確かに満足の美味しさ。

Napoletana Pizzeria


Bianca al Prosciutto プロシュートとアルグラのピザ
Fresh mozzarella and garlic topped with Parma prosciutto and arugula (no tomato sauce)
もうひとつ注文したトマトソースなしのピザ。モッツアレラチーズの量とプロシュートの塩気がちょうどよく、ガーリックが程よく効いて、アルグラが新鮮で苦すぎない。(ピザの味を邪魔しない苦味の少ない種のアルグラを選ぶのもピッツェリアの手腕なんだとか。)ピザ耳にガーリックが少しかぶって縁まで捨て難い。実はこのピザが全員一致で一番好評。

Napoletana Pizzeria


ピザは熱々のうちに食べてしまわないとその魅力は失われる」 がナポリの人たちの信条。でも薄焼きナポリピザはあっという間に冷めてしまう(痛感)。一度に注文するより一枚ずつ注文するのがコツかもしれない。

Napoletana Pizzeria


Flute Limoncello レモンジェラート&リモンチェッロ
Refreshing lemon gelato swirled together with limoncello
ジェラートにしては濃厚な口当たりのレモンジェラートと甘いレモンリキュールのデザート。さっぱりお口直しにぴったり。フルートグラスまでキンキンに冷たかったので、この状態で冷凍庫から出てきた様子。

Napoletana Pizzeria


平日夜だったけどお店の外で人が待つほどの人気店。ひたすら釜でピザを焼き続けるイタリア人シェフと、忙しい中一人で頑張るウェイトレスさん。ピザもパスタも満腹満足。プロシュートとキノコの Prosciutto e Funghi ピザも人気の一品だそう。

後日談。「ピザは翌日温め直したほうが美味しくなる」 が私の自論。ナポリピザは、具やソースは美味しくなってたけれど、あの生地の感じはやはり焼きたての特権。(底部分がすごーくもちもいになって、それはそれで美味しかった。)

Napoletana Pizzeria
http://www.napoletanapizzeria.com/
1910 W. El Camino Real
Mountain View, CA 94040

月~日:ランチ、ディナー(月曜はディナーのみ)、定休なし。予約不可。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-07-09 15:17 | レストラン

No.1200 じわじわクセになって病みつきになるアメリカンスモーク Gorilla Barbeque@Pacifica

ベイエリアBBQ界で知る人ぞ知るバーベキュー Gorilla Barbeque(ゴリラ・バーベキュー)。Food Network の Drive-Ins and Dives でも取り上げられた人気のお店。

Gorilla Barbeque


週末のランチ。デイリーシティの南、やや辺鄙なパシフィカ CA-1 沿いに、元列車を改造したレンガ色の建物が突如姿を現す。並ぶこと必至!と聞いていたので、12時オープンの5分前に到着。既に15人前後の人が並んでいる。20分ほど並び、いざ列車の中へ。

Gorilla Barbeque


列車の中はオーダーカウンターとキッチンだけの狭い空間。フードトラックならぬフードトレイン。スモークミート(Smoked Meats)は定番の Pulled Pork、Chicken、Beef Brisket、Pork Ribs など。1~3種類を選んでコンボセットにしたり、サンドイッチセットにしたり。サイドディッシュはいらない、という人はもちろん肉だけでも注文OK。

Gorilla BBQ


オーダーを待っている間、ゴリラでいっぱいの列車の中を観察。本当にゴリラが好きみたい。

Gorilla Barbeque


オーナーさんも(むしろオーナーさんが?)ゴリラそっくり(失礼な)。

Gorilla Barbeque



裏手の駐車場が穴場的に空いているのを夫が見つけ、持参したキャンプ用チェアーとテーブルを広げる。暖かい日でよかった。


3 Meat Combo
選んだ肉は Pulled PorkBeef BrisketPork Ribs。まずはリブ。おぉ、すごくスモーキーでジューシーで、香ばしくて柔らかい。夫はしたたる脂に大満足。(私的にはちょっと脂乗りすぎかな、、)普段頼まないプルドポークも、こちらは脂が落ちてて美味しい。最近めっきり牛肉が苦手になってしまったけど、このブリスケットはとってもスモークが効いていて、なるほどこの調理方法なら食べられる!と嬉しい発見。BBQソースは甘さとピリ辛と酸味がうまく調和し、野菜や果物がベースになっていそうな深い味。肉もソースも、食べれば食べるほど美味しさががじわじわやってくる感じ。

ポイントはBBQソースが別でついてくること。よくあるBBQレストランではリブにもプルドポークにも(サンドイッチにも)予めBBQソースがどっぷりかかっていて、味が濃すぎ、BBQソースの味が強くなりがち。でもここは、肉だけでスモーキーさを味わうもよし、好みの量のソースをかけるもよし、で楽しめる。(今までプルドポークが好きじゃなかったのは、BBQソース味が強すぎたからだったのかなと思ったり。)

Gorilla Barbeque


サイドで選んだコールスローとズッキーニ。コーンブレッドとライス&ビーンはすべてのコンボについてくる。コーンブレッドはしっとり甘めで、むしろコーンマフィン。ライス&ビーンズもなかなか。

Gorilla Barbeque


3 Meat Combo は2人で食べても余るほどの量。翌日温め直すとややぱさつくけれど、肉もBBQソースもやはり美味しいと改めて実感。いい肉だったなあ。本当に美味しかったものの感動は後からじわじわやってくる。

この味、この料理が、アメリカ人に人気なのはよくわかる。並んででも買いに来ちゃう。簡易ウェットティッシュもペーパーナプキンも渡してくれるので、手づかみで口の周りをソースべとべとにしながら豪快にどうぞ。そして帰りは気持ちいいCA-1ドライブ!


Gorilla Barbeque
Food Network でお馴染み Guy Fieri 氏のサイン。
美味しさにうなる例の顔が目に浮かびそう、笑。



Gorilla Barbeque
http://www.gorillabbq.com/
2145 Coast Highway 1
Pacifica, CA 94044

月、水~日:ランチ、ディナー、火曜定休。売切れ次第終了。ToGoのみなので、食べる場所は各自確保。海岸に出るか、近くの公園を探すなど。列車の前に広い駐車場があるが、列車奥の短い坂を登って左手裏にも小さな駐車場がある。簡易椅子を持っていけばそこで食べるのも穴場。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-06-30 03:10 | レストラン

No.1198 韓国焼肉食べ放題!Palace BBQ Buffet@Sunnyvale

サウスベイで人気の焼肉食べ放題といえばココ、Palace BBQ Buffet。初来店。大型韓国スーパー Hankook のすぐ隣。

Palace BBQ Buffet


焼肉の中でも大好きな韓国焼肉の食べ放題。

Palace BBQ Buffet


週末夜。予約可とYelpに書いてあったので家を出る前に予約の電話をしてみたら、さすがに当日でもう満席。でも、ウェイティングリストに名前を書いておいてくれるとのことで、急いで出発。到着するとたくさんの人が待っている。やはり大人気。(でも日曜夜は待たずに入れたそうです、そして予約は10人以上だそう、後日談。)

中に入ってびっくり。広っ!!!

Palace BBQ Buffet


平日ランチは13.99ドル、週末ランチは15.99ドル、ディナーは25.99ドル。実は今まで訪れたことがなかったのは、食べ放題って案外元が取れないし、、という思いがあったから。(・・・とんでもなかった。3日間分くらいの肉を食べて、しっかり元取りました、汗。)

Palace BBQ Buffet


なんとお誕生日当日の人はタダになる特典あり!(ただし、3人以上の大人料金を払うグループで訪れたときに限るそうです。明記してほしい。)

Palace BBQ Buffet


リストに名前を書いておいてもらったので10分ほどで通される。まずは肉コーナーへ。プルコギ、スパイシーポーク、カルビ、照焼きチキン、内蔵(トリップ)系、

Palace BBQ Buffet


普通の薄切り肉やイカ、タコ、エビといった魚介類、牛タンも発見。

Palace BBQ Buffet


キムチやチャプチェといった韓国レストランで最初に出てくる小鉢メニューも充実。キムチに漬けた小振りな生蟹は珍しくて美味しい。ポッサムもあったな。

Palace BBQ Buffet


ミニ冷麺小鉢。

Palace BBQ Buffet


まだまだ終わらない。寿司ロールやサラダ、白米赤米ご飯にスープ各種、

Palace BBQ Buffet


ここ韓国食べ放題だよね?春巻に Sweet and Sour Pork、チャイニーズ・ビュッフェ?みたいなコーナーまで。とにかく種類豊富。

Palace BBQ Buffet


さあ、食べるぞー!

Palace BBQ Buffet


プルコギ焼いて、

Palace BBQ Buffet


牛タンや魚介類にもチャレンジ。

Palace BBQ Buffet


全種類の肉を一通り食べて、気に入ったカルビとやや甘めのスパイシーポークにターゲットを絞り(こういうことが出来るのが食べ放題のメリット)、後はひたすらそれを食べ続ける、ひたすら食べ続ける、ひたすら・・・(しつこい)。

Palace BBQ Buffet


もう食べられない、、、と言いながらも足はフルーツコーナーへ。夫が大好物の韓国版甘酒シッケも発見。夫歓喜。

Palace BBQ Buffet


スープコーナーにあった Pumpkin Soup と Red Bean Soup。甘いお汁粉系かと思ったらどちらも全然甘くない。デザートにと思っていたのに食事系だった。。

Palace BBQ Buffet


まあお味は食べ放題なレベル。でも食べ放題にしてはレベルは高いのだと思う。いずれも回転が速いので新鮮。実際、スンドゥブ屋の下手な鉄板カルビよりずっと美味しい。正直カルビとスパイシーポーク以外は肉も魚介類も牛タンもイマイチだったけれど、その2種類をお腹がはちきれるほど食べられたと思えば。そしてサイドメニューの充実っぷりもすごい。家族連れの特に子供は、ひたすらお寿司を食べてたり、ひたすら中華ヌードルを食べてたり、ひたすらフルーツを食べてたり、、、親も楽だろうな。これは人気に納得、の食べ放題レストラン。


Palace BBQ Buffet
http://www.yelp.com/biz/palace-bbq-buffet-sunnyvale ※Yelpリンク
1092 E El Camino Real #1
Sunnyvale, CA 94087

火~日:ランチ、ディナー。月曜定休。10人以上から予約可。韓国スーパー Hankook のお隣なので駐車場も比較的回転が速い。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-06-26 09:20 | レストラン

No.1195 落ち着いたアイリッシュパブでビールと伝統料理 Fiddler's Green@Millbrae

ドイツパブばかりのここ最近、久し振りにアイリッシュパブ。ミルブレーにある Fiddler's Green。アイリッシュカラーのグリーンが目印。

Fiddler's Green


オーナーご夫妻はアイリッシュの方。伝統的なアイリッシュパブの雰囲気と食事を再現させたいと1991年にオープン。タップの生ビールもアイリッシュ定番の Guinness、Newcastle、Harp Irish Lager など。

Fiddler's Green


ロンドンのパブを思い出す薄暗いしっとりした雰囲気。(そして暗いので写真もぶれ気味。)

Fiddler's Green


お通しで出てきたのは Irish Soda Bread。アメリカでよく見る半円ドーム型ソーダブレッドではなくローフ型をスライスしたもの。やや甘めでしっとり素朴。ソーダブレッドよりやや食パンの食感に近く、でもソーダブレッド特有のぼそぼそ感も。(もしかしたら Irish Brown Bread だったのかも。)なんだかとっても美味しくて。ソーダブレッド好きの私はもちろん、普段は好んで食べない夫まで「うまいうまい」とぱくぱく、手が止まらない。

Fiddler's Green


トラディショナルなブリティッシュ&アイリッシュ料理では、Fish and Chips、Shepards Pie、Corned Beef、Irish Stew、Beef Liver and Irish Bacon、Bangers (Sausage) and Mash など。いくつかのメニューは Smaller Portions でも注文できる。

Fish and ChipsShepards Pie フィッシュ・アンド・チップス、シェパーズパイ
フィッシュ・アンド・チップスは、クパティーノの Duke of Edinburgh 同様、アメリカで食べた中ではかなり本場ロンドンに近くて嬉しくなる。(最高に美味しいかどうかは別にして。いえ、決して美味しくない訳ではないのですが。)タルタルソースもついてくるけど、ここはブリティッシュ風にビネガーをたっぷり。シェパーズパイは、牛ひき肉と野菜をグレイビーで煮込んで、マッシュポテトで覆ってオーブンで焼いたイギリスのミートパイ。ちょっとチーズがかかりすぎ?でも、ひき肉はジューシーでいいお味。

Fiddler's Green


ここでテーブルに置かれたビッグベンのイラスト入り HP Sauce なるものに注目。"Cottage Pie (= Shepard's Pie) にかけるべし" と書いてある。ちょっと味見してみると、ややビネガー強めな、まるで日本のとんかつソース。なるほど、シェパーズパイってマッシュポテトとひき肉だから、要は揚げてないコロッケのような組み合わせ。とんかつソースが合わない訳がない。シェパーズパイがぐっと美味しくなる必須アイテム。

Fiddler's Green


やや年齢層高めの落ち着いたパブ。必ずしもみんなビールを飲んでいる訳ではなく、フレンチディップやアメリカンなハンバーガーもあるから、コーラにハンバーガーのおじいちゃんおばあちゃんもいる。店員さんはフレンドリー。いい意味で落ち着けて、確かにロンドンっぽいパプ。気に入りました。他のアイリッシュ料理も気になるし、何よりソーダブレッドをまた食べに。


Fiddler's Green
http://fiddlersgreenmillbrae.com/
333 El Camino Real
Millbrae, CA 94030

月~日:朝食、ランチ、ディナー。定休なし。詳しい営業時間はこちら
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-06-21 02:58 | レストラン

No.1194 新しいファーマーズマーケットと本場の味メキシカン Oaxacan Kitchen Mobile@Redwood City

レッドウッドシティ(Redwood City)。サンマテオ・カウンティ(San Mateo County)の郡庁所在地であり、市役所(City Hall)や裁判所(San Mateo County Courts)も集まる街。

Downtown Redwood City
この建物は San Mateo County History Museum(旧サンマテオ郡庁舎 The Historic San Mateo County Courthouse)


ただ、映画館や新しいレストランで街を活性化させようとはしているものの、開発計画はあまりうまくいっている印象がなく、、縦横斜めに走る道路のわかりにくさも問題。

そんなレッドウッドシティで、今年から火曜日夕方に新しいファーマーズマーケットが開始。そんなレッドウッドシティだからあまり期待せず訪れたら、これがなかなか。野菜、果物、ローカル食料品はもちろん、アクセサリーや雑貨、絵画、絵葉書のテントもあってちょっとした Arts & Wine Festival のよう。ペニンシュラにしてはオーガニック率も高くて、これは使えそう。

Downtown Redwood City


そこにやってくるのが、サウスベイのファーマーズマーケットでお馴染みのメキシカン・フードトラック Oaxacan Kitchen Mobile(オアハカン・キッチン・モバイル)。アメリカナイズされた Tex-Mex メキシカンではなく、本場メキシコ・オアハカ地方のメキシカンが食べられる。(詳しくはこちら。)

Oaxacan Kitchen Mobile


サンタクララ・カウンティに加え、最近サンマテオ・カウンティでの営業ライセンスを取得したため、手始めにこのファーマーズマーケットに進出とのこと。嬉しい!

Oaxacan Kitchen Mobile



Empanadas w/ Chicken エンパナダス
Fresh Corn Trtilla filled with Epazote, Quesillo and Mole Amarillo
エンパナダスって普通揚げパイみたいなもののはずなんだけど、ここのエンパナダスは焼いていないケサディラのよう。チキンを選んだからかカラフルなメニュー写真ともちょっと違う。(ベジをチョイスすればよかったのかな。)コーントルティーヤにかかっているのはスパイシーなソース。結構スパイシーだけど、これをかけると味が出ていい。ToGoにするとちゃんとソースは別容器に入れてくれる心配り。

Oaxacan Kitchen Mobile


Tacos w/ Carnitas & Vegetable (Mushroom) タコス
たっぷり油でソテーされたマッシュルームとチャードが、、、もう、うまーい!ここの野菜、本当に美味しい。次回はどのメニューでも肉ではなくベジタブルを選びたくなるほど。夫は豚肉のカルニタスがお気に入り。よくあるシュレッドされたカルニタスというより、豚の塊そのままの食べ応えがあり、グリルで焦げた部分がまた香ばしい。スパイシーを選んだら、ソースは上のエンパナダスと同じ。

Oaxacan Kitchen Mobile

メキシカンだけにかなりの満腹感。前回食べたタマレとチラキレスはよかったなあ。まだまだ頼んでみたいメニューがいろいろな魅惑メキシカン Oaxacan Kitchen Mobile。特に野菜の美味しさに目覚めてしまったので、次回の具材選びはベジで。(トマト、アボカド、パクチーNGな夫には辛いメニューだけど。)ファーマーズマーケットが終わる9月までに再訪。


Rotary Farmers' Market
http://www.redwoodcity.org/events/index.html
毎週火曜日夕方4pm~8pm、5月~9月限定、San Mateo County History Museum 周辺、子供が遊べる巨大滑り台等あり。

Oaxacan Kitchen Mobile
http://www.oaxacankitchenmobile.com/
http://www.facebook.com/pages/Oaxacan-Kitchen-Mobile/160088350694030
https://twitter.com/#!/oaxacankitchen
毎週各地のファーマーズマーケットに出没。平日はスケジュールを要チェック。その他のベイエリアのフードトラックはこちら
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-06-19 01:35 | レストラン

No.1192 自分のオリジナルコーンドッグを作っちゃおう Batter Up@San Francisco

サンフランシスコで面白いB級グルメ発見。コーンドッグ専門店 Batter Up。場所はデイリーシティにも近い南のほう。コーンドッグ大好き☆

Batter Up

アメリカに来て初めてコーンドッグ(Corn Dog)という呼び名を知る。日本でいうアメリカンドッグ。日本だと小麦粉やホットケーキミックスを使うので、本物はコーンミールを使った衣というのも知らなかった。(アメリカでも冷凍コーンドッグって小麦粉衣っぽくないですか?)


Batter Up では、好みのソーセージとチーズを組み合わせてオリジナルのコーンドッグを作れる。ソーセージの種類は10種類以上(売り切れることもあり)。いろいろ楽しみたくて、ソーセージ2種類 + チーズ1種類で Triple Play を注文。

Batter Up


小さなキッチンの中にコンパクトなフライマシーンが2台。ソーセージとチーズをカットして木のスティックに刺し、コーンミールの衣に浸して、揚げること4~5分。

Batter Up


出来上がり~。揚げたて熱々、こんがり。

Batter Up


Yelpで多くの人が撮影していたショット。内部披露のため、食べ難さを犠牲にして真っ二つに。(ブログ魂、、)選んだ具材は、Portuguese Sausage、Basil & Sun Dried Turkey、Mozzarella。かなりディープフライされたコーンドッグ。こんなにコーンミールぷちぷち食感なコーンドッグ、初めて。これが本場の本物?ほんのり甘くて美味しいー。ソーセージもジューシー。チーズはもっと豪快にとろけてほしかったので、モッツァレラじゃなくチェダーにすればよかったかも。とにかく衣が、揚げたてでぷちぷち食感も新鮮でGOOD。

Batter Up


Batter Up のもうひとつの目玉はデザート。Twinkie、Snickers、Kit Kat、Oreo、Twix、Reese's(Peanut Butter Cup)、、、アメリカを代表するジャンクスイーツたちも揚げてしまおうという発想。

Batter Up


Twinkie や Twix が人気というお兄さんのお勧めに従い、揚げ Twinkie に挑戦。上面にだけコーンミールの衣をつけてさっと揚げる。こちらもこんがり。

Batter Up


実は初 Twinkie。それが揚げられたものとは。Wikipediaによると 「トゥインキーは、クリーム状のフィリングの入った金色のスポンジケーキ。アメリカ合衆国では、トゥインキーは究極のジャンクフードと広く見なされ、トゥインキー1個当たり約145キロカロリーを含んでいる。」 高々10cmくらいのミニお菓子なのに、ひゃ~。表面がさくっと揚がってさくさくで、これはいいアイディア、お気に入り。(当然油っこいけれど。)スポンジの中からとろっと甘いクリームが染み出し、これはさすがアメリカンジャンク、甘い。。コーンミール衣はあってもなくてもいいかな。Reese's みたいなチョコレートは揚げても大丈夫なんだろうか、と素朴な疑問。

Batter Up


おもしろ美味しいB級グルメ。ご近所だったらもっといろんなソーセージを試すのに。罪悪感を感じながらも、他のジャンクデザートも気になるし。ショッピングモールに入ってるコーンドッグのチェーン店 Hot Dog on a Stick のコーンミール衣はどんな感じだろう?

Batter Up
http://www.yelp.com/biz/batter-up-san-francisco ※Yelpリンク
888 Geneva Ave
San Francisco, CA 94112

月~日:12pm~8pm(日・月は6pmまで)。キャッシュのみ。食べる場所はなくToGoのみ。今回は夕方早めに訪れたので大丈夫だったけれど、路駐場所を探すのはかなり困難らしい。



-+-+-

この紙袋のマーク、もしかして 「Bat + R + 」 で Batter Up?Good Design 072.gif

Batter Up
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-06-15 23:18 | レストラン