カテゴリ:アメリカのイベント( 86 )

No.138 Happy Halloween 2006

アメリカで過ごす初のハロウィン。
2週間前にジャック・オー・ランタンを作ってカビさせたり、パンプキンビールを楽しんだりと、当日までにも結構楽しみましたが・・・、ハロウィン当日はこんな風に過ごしました。


アダルトスクール

この日、各クラスの先生たちは張り切って仮装で登場!生徒たちは教室に入るなり「!?」。どっきりは大成功の様子。

右から
・『オペラ座の怪人』 のファントム (Phantom from "Phantom of the Opera")
・オレンジヘアーの魔女 (Witch with Orange hair)
・『101匹わんちゃん』 のクルエラ (Cruella from "101 Dalmatians")
・中東の民族衣装 (Ethnic Costume)
・どこの民族衣装? (Ethnic Costume?) ←うちのクラスのおばあちゃん先生。。
f0097972_8482963.jpg


そして、お菓子作りが得意なうちのクラスのおばあちゃん先生は、ハロウィンのカップケーキとベリークランブルを作ってきてくれた!わーーーい☆
f0097972_849497.jpg




フォスターシティのセーフ・ストリート (Safe Street at Foster City)

Trick or Treat が安全に出来るように、フォスターシティでは地元のボランティア団体が毎年交通整備したり警備したりする一画「セーフ・ストリート」を作るのだそう。初めてのハロウィン、自分たちで Trick or Treat に出向くわけでもないので、雰囲気を楽しむために「セーフ・ストリート」へ出かけてみた。

さすが!頑張って飾りつけしている家が多い!電動でお墓が動いたり、家中にクモの巣のような白い綿をたらしたり、人が近付いたらおばけの声がしたり。
f0097972_8493622.jpg
f0097972_8503558.jpg


仮装した子供たちも道に溢れる!ベビーカーの赤ちゃんから中学生まで。それでも、みんなちゃんと親同伴。安全な地域でもアメリカはアメリカ。。
f0097972_8502286.jpg



-+-+-

サンフランシスコ市内のカストロ・ストリート(Castro Street)では、毎年恒例ハロウィン・ゲイパレードのお祭り騒ぎ。ところが、去年に引き続き今年も犯罪発生。今年は発砲事件で、9人が打たれたらしい。カストロに行った友人たち・・・巻き込まれなくて本当によかったです。。(T_T)
f0097972_851178.jpg

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-11-03 08:57 | アメリカのイベント

No.131 やっぱりカビてしまったジャック・オー・ランタン

(BGM: 『言葉にできない』 by 小田和正)

あなたに会えて 本当によかった
f0097972_313157.jpg


うれしくてうれしくて 言葉にならない
f0097972_3133752.jpg


ら~ら~ら ららぁ~ら 言葉にならなぁい・・・
f0097972_3135098.jpg



そんなわけで、5日間で猛烈なカビを蓄えてしまったジャックくんは、共同ゴミ捨て場にそっと捨てられたのでした。。

ちなみに小田和正の 『言葉にできない』 は、知人のブログで紹介されていた YouTube を見て以来、頭から離れません。ちょっとはまります。

言葉にできない more than words can say
http://www.youtube.com/watch?v=LIhbap3FlGc&eurl


-+-+-

さて。
ジャックくんと涙の別れの日、別の種類のパンプキン・ビールを飲んでみた。こちらのほうが Whole Foods にも置いてあってよく見かけるのだが、シナモンスパイスが効きすぎていて、完全にアメリカ人テイストと思われる。
f0097972_316121.jpg


うちは断然前回のパンプキン・ビール派。コレ↓
f0097972_3162860.jpg



ビールもいろんな種類のテイスティングが重要ですね。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-22 03:19 | アメリカのイベント

No.128 ジャック・オー・ランタン初挑戦!Jack O' Lantern 2006

ハーフムーンベイで買ってきたパンプキンを使って、初のジャック・オー・ランタン作りにチャレンジ!


f0097972_9413229.jpg今回はこのくらいのサイズのパンプキンを用意。市販のジャックランタン作成キットも購入(小さなのこぎり、種取りスプーン、クレヨン)。




f0097972_9423927.jpg1. ふたを切り取る。
パンプキンの上部をふた用に切り取る。手が入る大きさくらい。四角い型("tooth")を作っておくと、ふたを戻すときに目印になる。内側に斜めになるようにのこぎりを入れていく。そうすると、ふたを戻したときに中に落ちない。
f0097972_9421314.jpg




f0097972_9432788.jpg2. 中の種を取り出す。
パンプキンの中の種と繊維をスプーンできれいに取り出す。パンプキンの皮が約1インチ(2.5cm)の厚さになるくらいまでくり抜く。
f0097972_943753.jpg


3. デザインを描く。
くり抜く絵や形をパンプキンに描く。サンプルパターンもあるけれど、今回は独自パンプキンで。


f0097972_9443248.jpg4. 彫る。
小さなのこぎりで形を彫っていく。ジャックランタン用のパンプキンは皮が柔らかく彫りやすい。

-+-+-

1時間後、完成ーーー♪

中にろうそくを入れてライトアップ。いやー、カワイイ♪愛着。
(撮影係の夫、お疲れ様でした。)
f0097972_9565525.jpg


-+-+-

・・・・・ところが、ハロウィンまでまだ2週間。

2週間もあると、腐ってしまったり虫がついたりする。うちもまだ3日目だけど、既に内側にカビがちらほら。飾っていない間は出来るだけラップをして冷蔵庫で保管するのがいいらしい(面倒・・・)。また、しなびてしまったら数時間水につけておくと復活するらしい。水気をよくふき取らないと更にカビてしまうけど。

熟練が作るジャック・オー・ランタンはこんなにすごい!
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-17 10:05 | アメリカのイベント

No.127 パンプキンパッチ@ハーフムーンベイ(Pumpkin patch@Half Moon Bay)

ハーフムーンベイのハロウィン・フェスティバルを後にし、パンプキン狩りへGo!午後1時頃、CA-92 はフェスティバルに来場する車で混んでいそうな予感だったので、CA-1 を北上することにした。

訪れたのは、ハロウィン・フェスティバルのパレードにも参加していた 『Farmer John's Pumpkin Farm』。CA-1 を少し北上したところにあり、すぐ見つかる。
f0097972_8511642.jpg



パンプキン狩りができる小さな畑のことを、アメリカではパンプキンパッチ(Pumpkin Patch)と呼ぶ。サンマテオ市内などにもあるけれど、規模も雰囲気もぜんぜん違う!子供たちも大はしゃぎ!
f0097972_8523246.jpg


畑の中から好きなパンプキンを選んで、レトロなカートで運ぶ。これがなんとも楽しいーーー!!!
f0097972_8524872.jpg


色とりどり、形とりどりのパンプキンが並べられていて目にも楽しい。
f0097972_8521828.jpg


戦利品はこちら。なかなか美人なパンプキンをゲットしました。お値段は3つで10ドル。「んー、10ドルね。」と、超アバウトな値段のつけ方。。
f0097972_853627.jpg




で、こう化けました。初のジャック・オー・ランタン(Jack O' Lantern)♪
f0097972_85323100.jpg

次回、お得意の工作活動日記に続きます。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-17 08:56 | アメリカのイベント

No.126 ハーフムーンベイ・ハロウィン・フェスティバル(Half Moon Bay 2006 Art & Pumpkin Festival)

お気に入りパンプキンをゲットするのだー!と、ベイエリア最大のハロウィン・フェスティバル 『Half Moon Bay 2006 Art & Pumpkin Festival』 に行ってきた。今年は10月14日(土)と15日(日)の週末に開催。私たちは1日目の14日に訪れた。


-+-+-

交通&パーキング (Traffice & Parking)

ハーフムーンベイへは高速 CA-92 をまっすぐ西に向かって走る。すごい渋滞になると聞いていたけれど、朝8時過ぎに家を出て、通常25分の距離を40分程度で到着。まぁ、悪くない。

パーキングはホームページで3ヵ所紹介されていたが、会場に近い CA-92 からパンプキン・フェスティバルが開催されるメイン通りへ曲がる直前の私営パーキングに停めた。パーキング代は10ドル。紹介されていた3ヵ所も10ドルだった(っぽい)から、これもまぁ、悪くない。

(追記)
高校のグラウンドのパーキングは5ドルだそうです。



パンプキン・パンケーキ・ブレックファースト (Pumpkin Pancake Breakfast)

朝のお目当ては、地元の高校のバスケットボールチームが主催するパンプキン・パンケーキ・ブレックファースト!・・・ところが、なんとすごい長蛇の列。。せっかくだから食べたーい!と夫にわがままをいい、列に並ぶ。他の観光客も「この列はなに?!」「え?パンケーキにこんなに並んでるの?」と驚いていく。待つこと40分。ようやく順番が回ってきた。
f0097972_1522376.jpg


1人7ドルで、パンケーキとソーセージが食べ放題。パンプキン・パンケーキは、しっとりしていてパンプキン味。他の食べ物も食べたいから控えめにしたし、美味しくて止まらない!わけでもなかったから、7ドルには遠く見合わなかったなぁ。まわりのアメリカ人には、朝から何枚食べるんだよっ!と突っ込みを入れたくなる。
f0097972_1523951.jpg

f0097972_1525443.jpg


事実、会場中央のフードコートのほうが圧倒的に食べ物が充実。ホイップクリームてんこ盛りのパンプキン・パイ、人気らしいパンプキン・ブレッド、パンプキン、ホットドック、サンドイッチ、フレンチフライ、アーティチョークやアスパラガスのソテーなど。しかも並ばなくてよい。次回は絶対こっちで食べよう。
f0097972_15483.jpg




メインストリート (Main St.)

フェスティバルは、歩行者天国になっている道にテントブースが立ち並ぶ感じのイベント。アートフェスティバルというだけあって、道に並んだブースは個性的なアーティストの出店作品が多い。特に絵画が多かった。

ユニークなワインラックや、
f0097972_1542398.jpg


ワックスで子供の手形を作るものなども。ぷらぷらとブースを覗きながら歩いて楽しめた。
f0097972_154434.jpg


パンプキン・カービング(Pumpkin Carving)の実演。これはすごい。カービングのコンテストは翌日開催。
f0097972_1553154.jpg

ハーフムーンベイのワイナリーのワインとビールが飲めなかったのが残念(朝だったからねー、、)。



巨大カボチャ (Giant Pumpkin)

Safeway 主催で毎年行われている、巨大カボチャコンテスト(Safeway World Championship Pumpkin Weigh-Off)。今年の優勝カボチャは、重さ 1,223ポンド(555kg!)でか!その優勝カボチャと一緒に写真を撮るブースがあった。こちら10ドル。お金を払わないとカボチャには近づけない。。。むー、、
f0097972_1562349.jpg




パンプキン・パレード (Great Pumpkin Parade)

今回の楽しみの1つ、パンプキン・パレード。12時からのパンプキン・パレードに備え、朝から椅子で場所を取っている人も多い。パレードの時間が近づくと、ディズニーのパレード状態。人が何層にもなって、前が見えませんから。少し後ろの一段高い場所でスタンバイ。

パレードは、仮装した人が歩いたり、地元のブラスバンド部の行進や、企業の宣伝の車がぞろぞろと続く。大変地元ローカルなイベントっぽい・・・
f0097972_1571265.jpg

f0097972_1572723.jpg

f0097972_1574052.jpg


面白かったのが、パレードの人が観客に向かってぽんぽんお菓子を投げ、それをみんなが取りあう。私も無事?2コゲット。


最後にコンテストで優勝した巨大カボチャの車が通る。左側が3年連続優勝のワシントン州の男性。右側が32ポンド差(14kg差)で準優勝した Los Altos の12歳の女の子。優勝賞金は6,115ドル(約73万円)だって。
f0097972_1582339.jpg





-+-+-

・朝8~9時台であれば道はそれほど混まない
・パンケーキ・ブレックファーストよりフードコートお薦め
・朝からパレードの場所取りをしてる人ちらほら、前のほうだとお菓子ゲットの確率大!
・ベビーカーは大変そう(会場は混雑・・・)


このフェスティバル、ペット禁止なんだけど、結構犬を連れてきてる人が多かった。知らなかっただろうし止められなかったのだろう。道もそれほど広くないので、ベビーカーの家族には大変そうだった。子供が自分で喜んでコスチュームを着れる年齢になってからのほうが楽しめそうな気はした。

結局何も買わず、パンケーキ以外も何も食べずぷらぷらしただけだったけど、ハロウィンの雰囲気は十分味わえ、楽しいフェスティバルだった。来年もまた来たい。
f0097972_20226.jpg



そして、念願のパンプキン狩りに赴くのであった。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-16 02:08 | アメリカのイベント

No.125 10月のアメリカはカボチャだらけ

ハロウィン(Halloween)はアメリカではクリスマスと並んで盛大なイベント。
いたるところに、カボチャと魔女とオバケとこうもり。

スーパーマーケットの Whole Foods や
f0097972_758983.jpg


Nob Hill Foods にもカボチャがてんこ盛り。
白いカボチャなんて、飾るのかな・・・食べるのかな・・・。
f0097972_7582385.jpg



カボチャにちなんだスイーツもぞくぞく登場。よく見かけるのが、パンプキン・チーズケーキ(パンプキン・パイじゃないんだね)。こちらは Whole Foods で見つけたパンプキン・チーズケーキ。
f0097972_7585367.jpg

上品なベイクドチーズケーキ風、シナモンが効いていて美味しい。なんといっても見た目がカワイイ。15cmのホールで15ドル。カボチャの味は・・・シナモンにかき消され?



そんなわけで、うちもちょっとだけハロウィン風。
f0097972_7592440.jpg


ビニールのランチョンマットは食べ物を落としても片付けが楽なので、定番になってしまいそう。←子供を育てる母の発想だ。。。
f0097972_7594233.jpg


興味津々!絶対飲みたい!と狙っていたパンプキンビールもゲット。原料に "Pumpkin and Spice" とあり、飲むと確かにカボチャの味がする。結構美味しい♪
f0097972_802891.jpg



-+-+-

今週末10月14&15日に、太平洋に面したハーフムーンベイ(Half Moon Bay)で、盛大なパンプキン・フェスティバル(Pumpkin Festival)が開催される。朝7時のパンプキン・パンケーキ・ブレックファーストから始まり、

・巨大カボチャコンテスト
・仮装コンテスト
・カボチャ彫りコンテスト
・パンプキン・パイ早食い競争 (パイ皿に顔をつっこむベタなやつ)
・パンプキン・パレード

などなど。アメリカらしいお祭り騒ぎ。でも、楽しそう!お気に入りのカボチャをゲットしに行ってきます!

ただし、、、すごーーーーーーい混雑&渋滞になるとのこと。気合を入れて行かなければ。。。


Half Moon Bay 2006 Art & Pumpkin Festival
http://www.miramarevents.com/pumpkinfest/index.html
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-13 08:07 | アメリカのイベント