カテゴリ:アメリカのイベント( 86 )

No.1097 Halloween 2011

今年のハロウィンはパティシエChicoさんちでわいわいと。いつもお招きいただいてばかりで、、、嬉しいです、美味しいです069.gif

ウィンナーにピザ生地を巻いて目を描いた Mummy Dog(ミイラソーセージ)やパンプキン・クリームチーズ、かぼちゃサラダ、パンプキン・カップケーキ、定番の3色 Candy Corn とテーブルは華やかにハロウィン一色☆

Halloween Party


いびつなのがかえっていい味出してるおばけピザ(笑)

Halloween Party


私は去年同様マッシュしたかぼちゃで作ったかぼちゃんズを。ところが今年のかぼちゃ、アメリカのグローサリーで買ったら水っぽすぎて使い物にならず、ニジヤでわざわざ買い直したのにそれもかなり水っぽくて、成形も味もいまいち、、、(涙)。悲しいから耳つけてみた。日本風ほくほくかぼちゃは、中華系スーパーで買うのが一番外さない気がする。

Halloween Party


ミートボールパスタも、よく見るとオリーブの目玉つき。Meatballs Eyeballs!パスタがでろ~んとおばけ風。でもお味は最高。濃厚手作りトマトソース。

Halloween Party


Chicoさん、ありがとうございましたー!楽しかったです!ちびちゃんたちのおめかしも可愛かった。Let's Trick or Treat ☆
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-11-10 11:57 | アメリカのイベント

No.1040 Independence Day 2011

7月4日はアメリカ独立記念日。とくれば BBQ。肉祭り!

Oyster BBQ Party


もとい、主役はこちら。オイスターBBQ。(私、牡蠣食べられないものですから、オイスターを見てもテンションは上がりません。)

Oyster BBQ Party


実はスタートはやや暗雲だった。独立記念日の週末、ポイントレイズにオイスターBBQにでも行こうか、ちょっと混んでるかもね、なんて気軽に出かけたら、、、甘かった。前回同様11時に到着したら、駐車スペースはおろか相当数あるBBQテーブルも既に満席。困った。。しかも複数家族の大所帯。近くにBBQが出来る別の広場があることがわかり、とりあえず牡蠣を大量に買い込んで、曖昧な道順と携帯電波がほとんど届かない連絡困難な状況にも負けず、なんとか Bear Valley Visitor Center のピクニックエリアに全員到着。(場所を調べてくれたるんさん&でびお、運転してくれたやなまん大将、本当にありがとう。あなたたちのお影です。)


で、ビールにありつく。4th of July デザインのバドワイザー。(味は一緒。)

Oyster BBQ Party


この Bear Valley のピクニックエリアが大正解。広いし、混んでないし、トイレ設備もきれい。芝生だから子供たちも走り回って遊べる。次回からは牡蠣だけ買って最初からここに来るのがいいかもね、と話す。結果オーライ、気持ちのいい独立記念日BBQでした。

Oyster BBQ Party

Bear Valley Visitor Center
90 Bear Valley Rd, Point Reyes Station, CA
オイスターBBQ Tomales Bay Oyster Company から車で南下すること10分。木陰もあるけれど、夏は大きなパラソルや折りたたみチェアがあると快適。




-+-+-

4th of July 当日は、昨年に引き続きフライドチキンの夕べ。昨年は Nob Hill Foods だったので今年は Whole Foods のフライドチキン。とても上品なお味。うん、上品なお味。うん、、、独立記念日に食べるフライドチキンは、もっと毒々しくてアメリカンなのがいいねと、夫婦そろって贅沢な暴言。来年はKFCを食べてみよう。



今年は花火開催が危ぶまれたフォスターシティだったけど、何とか開催にこぎつける。2011年サンマテオカウンティで唯一の花火だったそう。いつもは花火が上がるラグーンまで観に行くんだけど、ちょっと離れた高台から眺めるのも面白そうじゃない?と、酔いを冷まして出発、目的に場所に到着。サマータイムだからなかなか暗くならず、夜9時半の花火開始までカウントダウン。

Independence Day


どーん☆始まったー!

Independence Day


サンマテオブリッジをバックに打ちあがる花火もまた絵になって素敵。

Independence Day


まさに、華。

Independence Day


色とりどり、いったい何色あるんだろう?肉眼で観てたときよりカラフル(笑)

Independence Day


最後は Red, Blue and White ☆ どどどどどどーーーんっと、これでもか!という花火が一度に打ちあがり、フィナーレを盛り上げる。「やっぱり独立記念日は花火だよね」と、すっかり現地人気取り。

Independence Day


オイスターBBQといい、高台花火といい、今年の独立記念日は穴場スポット発見の年でした。

さて、花火はどこから見たのでしょう?
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-07-06 02:57 | アメリカのイベント

No.974 St. Patrick's Day 2011

3月17日はアイルランドのお祭り St. Patrick's Day (セント・パトリックス・デー)。アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日で、みんなが緑色の物を身につけてお祝いする日。私にとっては「コンビーフと黒ビールとソーダブレッドを食べる日」。

本来のコンビーフ(Corned Beef)は日本の缶詰コンビーフとはまったく別物。塩漬けにされた(corned)、肉の塊(beef)。これを野菜と一緒に3時間くらいコトコト煮ると、簡単なのにとっても美味しいアイリッシュ伝統料理の出来上がり。今年はメジャーブランド SHENSON の Brisket (肩ばら肉)3.5lb(約1.6kg)。これで4人分。大きいように思うけれど、コンビーフの肉は縮んでしまうので結構食べられる。

St. Patrick's Day


今年のもうひとつの主役は、サンフランシスコのアイリッシュベーカリー John Campbell's Irish Bakery の本場ソーダブレッド。ソーダブレッド(Soda Bread)はイーストの代わりにベーキングソーダを使って膨らますパンで、St. Patrick's Day が近くなるといろんなグローサリーにお目見えする。でも、どうせなら本場が食べたい!と、わざわざサンフランシスコまで買出しに。全粒粉のソーダブレッド。(別に緑のパンではありません。)全粒粉は香り高いけれど、ややぼそぼそ、ぼろぼろ。アメリカのソーダブレッドよりはぐっと甘さ控えめ。これが本場なのかな。

St. Patrick's Day


メインのコンビーフ。付け合せは、赤黄紫カラフル3色ポテト、玉ねぎ、にんじん、かぶ(Turnip)、そしてキャベツ。キャベツが煮汁を吸ってくたくたになると、たまらなーい美味しさ。コンビーフには一般的に Brisket (肩ばら肉)と Round (もも)があって、Brisket は結構脂部分があるけれど、その旨味を野菜が吸ってくれるので好評。やなまんが作ってきてくれたほんのり緑のクリーミーなアイリッシュ・マッシュ・ポテトを添えて。

St. Patrick's Day


デザートまで緑づくしのクリームチーズパイ。爽やかパイナップル入り。Jelloで色づけしてくれた心憎い演出。

St. Patrick's Day



コンビーフは本当に簡単。缶詰コンビーフ観が変わること請け合いデス。St. Patrick's Day が終わってもまだまだパウチで売ってます。レシピはこちら

-+-+-

あとの祭り。もとい、祭りの後。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2011-03-25 06:10 | アメリカのイベント

No.944 Christmas Day 2010

くるみ割り人形風に、はいっ♪
タッタッタラッタ、タッタッター☆

Christmas Party



という訳で、今年のクリスマスは、バレリーナであり、ミュージカルダンサーであり、デザインやフォトの勉強もされている芸術多才なaqua_blueYさん一家にお招きいただきました。大きなクリスマスツリーにシックなテーブルセッティング。私にはないセンスの良さ、、素敵☆

Christmas Party



旦那様のジェームスは、みんなに料理を振舞うのが大好き。毎回本当に凝った料理を振舞ってくれる。

バターナットスカッシュとリンゴのスープ (Butternut Squash, Apple, Sharp Cheddar Cheese, Pancetta)。ポテトを入れることでよりマイルドで複雑な味に。横にあるのはイギリスのお楽しみクラッカー。左右に引っ張ると "ぱんっ" とはじけて、中からは紙の王冠に、ミニクイズとちょっとしたおもちゃ。(夫はヨーヨー、私はクレヨン。)遊び心満載!

Christmas Party


前菜はホタテのバターソテー(Scallop with Beaurre Blanc Souce, Gremolata)。ものすごく大きくて新鮮なホタテ。こだわりのソースは白ワイン、バター、ジンジャー、ライム。こだわりのガーニッシュはパクチー、ガーリック、ライムの皮。濃厚なソースはフレンチそのもの。

Christmas Party


そしてメイン。ホリデーシーズンといえば、、、ハム!!!特大骨付きハムに、イチジクのジャム、オレンジ、マスタードのソース(Fig, Orange, Musterd)をマリネし、オーブンで1時間半ロースト。スライスしてサーブされる。甘いジャムとオレンジの酸味とマスタードがとても美味しい。付け合せのブリュッセルスプラウト、アスパラガス、レインボーキャロットもどれも美味しい。肉類の中では無類のハム好きの私。嗚呼、、幸せ。

Christmas Party


これが、スライスされる前の特大骨付きハム。これ、サンクスギビングのターキーより大きいかも。日本のいわゆる薄い「ハム」とはもう別物。大好きだからうちでも作りたいけど、、、2人じゃ食べ終わるのに何日かかるやら。大勢で食べるからずっと楽しいね。

Christmas Party


ロスアルトスのフランスワインのお店で選んでくださったというワインたちもすごく美味しかった。クリスプで酸味もしっかりしたフランスのスパークリングワイン、クレマン(Cremant de Limoux)。シーフードに合わせたシャブリ(Chablis)。うちから持参したソノマのピノ(Freeman Akiko's Cuvée)は、思ったよりフルーティでとってもカリフォルニア。

Domaine J. Laurens Brut Crémant de Limoux 2008 Domaine Hervé Azo, Chablis 1er Cru, "Vau de Vey" 2005 Freeman Akiko's Cuvée Pinot Noir


デザートもジェームスお手製のレアチーズケーキ。ベストマッチだったのが、お庭で取れた柚子の皮を甘く煮詰めたという、aquaさん自家製柚子ピール。甘口濃厚レアチーズケーキに懐かしい味の柚子。ホリデーアップルジュースとの相性もぴったり。お茶菓子で頂いたサンフランシスコ miette のクッキーがまた絶品。(甘いけど、笑)買いに行きたい。

Christmas Party


暖炉の前には家族3人分の靴下。中にはそれぞれへのプレゼントが入ってて、クリスマス当日の朝のお楽しみ。子供の頃にこういう楽しみが欲しかったなぁ。(もちろん今も。)

Christmas Party



頂いたクリスマスプレゼントは、こんな可愛い Anthropologie の計量カップ。計量カップとして使うにはもったいない。飲んで食べて、しゃべって遊んで、Wii して Lego してジグソーパズルで頭を使い切る。寒い冬に暖かいおもてなし。アメリカらしいクリスマスをご一緒できて本当に感謝です。ありがとうございました☆

Christmas Gifts
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-12-29 09:41 | アメリカのイベント

No.931 Thanksgiving 2010

今年のサンクスギビングは、光栄なことに2家族にディナーにお誘いいただきました。まさに感謝(Thank!)の感謝祭。


11月25日。
サンクスギビング当日は、aqua_blueYさんのお宅へ。「サンクスギビングディナーは早めにスタートするんですよ。」ということで2時半集合。

Thanksgiving Dinner


aquaさんちのシェフは旦那様のジェームス。ところが、料理の手順を誤ったらしく、焦りながらキッチンで大奮闘。「オクレル、ゴメン、、、。」いえいえいえ、のんびりチーズ食べながら(シャンパン飲みながら)待ってますから。このチーズカッターが面白くて。フランス、ピレネーの Petit Basque というチーズ。カウ Cow だと思ったらシープ Sheep。脂肪分の多いシープは苦手なのに美味しい~!

Thanksgiving Dinner


夕方6時。主役のターキーが出来上がり。13.4ポンド(約6kg)は、aquaさんがブログで「重さ当てクイズ」を企画してて、私、惜しかったのです。残念。

Thanksgiving Dinner


でも、サンクスギビングディナーはターキーだけでは終わらない。たくさんの付け合せの準備も必要。ジェームスのテーマは「全て手作り」。引き続き奮闘するジェームス。そして大奮闘の末、完成!切り分けられたターキーにお手製グレービーソース。

Thanksgiving Dinner


たくさんのサイドディッシュに加え、スタッフィングやクランベリーソース、添えられたパンまで一から手作り。(こんな真っ白パン。初挑戦だったそう!)

Thanksgiving Dinner


さくさくパイ生地もお手製のパンプキンパイ。ひと段落ついてジェームスも満足そう。研究熱心で、いつもプロ顔負けのアメリカ料理をご馳走してくれるジェームス。本当にありがとう!

Thanksgiving Dinner



-----

11月27日。
翌々日は、毎年恒例お招きいただいているパティシエChicoさん宅へ。サンクスギビング当日は職場で何十台ものケーキ&パイを焼いていたという大忙しのChicoさんが、今年も絶品ターキーを焼いてくれました。

ターキーのお腹にはハーブやニンニクや薬味の野菜がたっぷり。もちろん食べられない。(食べたい。)

Thanksgiving Dinner


Chicoさんのターキーはなんと22ポンド!(約10kg!)ブライン液に漬け込むだけでも大変そう。これを手際よく豪快に切り分ける。さすがプロ。

Thanksgiving Dinner


大皿に盛られたけれど、これでまだ半分。こんな特大サイズのターキーでも、焼き加減は完璧、皮もぱりぱり。

Thanksgiving Dinner


付け合せも盛りだくさん。大好きなブリュッセルスプラウトから、スイートポテトのグラタンまで。栗入りスタッフィングも健在。

Thanksgiving Dinner


ジェームスのクランベリーソースはオレンジピール入りだったけれど、Chicoさんのはリンゴと梨入り。ターキーの肉汁から作るグレービーソースだって全然違う。これぞ家庭の味。

Thanksgiving Dinner

Chicoさんちでは旦那様のマークの仕切りで、今年一年の感謝の言葉をひとりずつ発表する。I'm thankful for my husband, Durif, our families, friends, good health and having no tennis injuries. 感謝の日。今年はウィッシュボーン対決を忘れたけれど、これ以上ウィッシュする必要のないくらい幸せなひととき。


サンクスギビングも大忙しだったChicoさん。デザートはトレジョのパンプキンパイとパンプキンブレッド。暖かくてスパイシーなアップルサイダーはアメリカの味。毎年素晴らしい伝統料理をありがとう、Chicoさん!

Thanksgiving Dinner


-----

遠いアメリカの地で、こんな素敵な友人たちに出会えたことに心から感謝。家族が集う大切な日に、一緒に過ごそうと招いてくれて本当に感謝。私は友人の数は多いほうではなくて、大人数で集まる場も時々ちょっと苦手で、それを引け目に感じていたこともあったけれど、今では貴重な友人たちの存在がとてもとても大きいから。aquaさん一家、Chicoさん一家、そしてかけがえのない友人達に、感謝。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-11-30 00:32 | アメリカのイベント

No.927 Halloween 2010 & 0906

忘れないうちに備忘録。
ワインの好きなダンディWさんと、しゅうくん夫妻をお招きしてワインパーティ069.gif ハロウィンの前日だったので遊び心でハロウィン風。

Halloween Party


かぼちゃをマッシュしてパンプキンの形にしたかぼちゃんズ(クックパッドから参考レシピ)。目や口はかぼちゃの皮、いろんな表情がご愛嬌。木の葉型に型抜きしたバターナットスカッシュ(Martha Stewart から参考レシピ)と、まだら模様の Colby チーズのカナッペ。軽く炙ったイチジクとブルーチーズにプロシュートは最強の組み合わせ。クリーミーなマッシュポテトとスパイシーなワカモレにBOOチップスを躍らせてみる。

Halloween Party


マッシュルームとしめじたっぷりトマト煮込みハンバーグは、ワインにもあうし作り置きできるのでパーティの定番。前日作って味を寝かせる。日本のウスターソースが隠し味。実は今回、初めてイタリアのオーガニックトマト缶を使ってみたら(いつもはセールで買いだめるトマト缶、、)へぇと感心するくらい美味しいトマトソースに仕上がる。ちょうどいい酸味と甘み。イタリアのトマトあってのイタリア料理、さすがなり。

Halloween Party


しゅうくんの奥様が作ってきてくれたほっこり栗おこわ。嬉しい美味しい☆イタリアンと和食なのに、ハンバーグだったから、なぜかとってもコラボレーション。

Halloween Party

(本当はこの他にサラダとスパニッシュオムレツも用意していたんだけど、おしゃべりの居心地のよさと満腹感で出番なしでした。。)


-----

この日の主役はピノ・ノワール。ピノ好きのみんなと是非一緒に飲みたいピノがあって。カリフォルニアワインの大御所かんちゃんが自ら造るカスタムワイン 0906(ゼロキュウゼロロク)。「2008ヴィンテージがすごくよくなってきてる」とかんちゃんに勧められ、満を持して開けてみる。せっかくピノ好きと飲むのだから、ちょっと趣向を凝らして3種類のピノをブラインドで飲んでみることに。

Wさんからは、モントレーのピノ 『Miura
しゅうくんからは、オレゴンのピノ 『Elk Cove
うちからはもちろん、ソノマコーストのかんちゃんピノ 『0906』。

奇遇にもすべて2008ヴィンテージ。最初から産地はわかっているから、予想をつけながら飲み比べ。

Wine Party

さて結果。5人中4人が1番に選んだのが、堂々 0906!一同、感心と感嘆の声。カリフォルニアというよりフランスのピノのような、上品な酸味と豊かな果実味を持ち合わせたワイン。時間が経つと少し力強くなってきて面白い。すごいね、かんちゃん。ペンギン力。素敵なワインを造ってくれて、飲ませてくれてありがとう。

Wine Party

麻布十番でカリフォルニアワインにあう料理を出すレストラン California Wine Garden のオーナーさんも2010年の第2位に選んでいる 0906。飲んでみたくなりませんか?お問い合わせは以下の 0906 公式サイトまで。日本でも上記のレストラン California Wine Garden で飲めます!


0906
http://www.0906wine.com/
クラッシュパッド・ジャパン
http://www.crushpad.jp/
オリジナルワイン造りクラッシュパッドについては、過去ブログでも紹介しています。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-11-12 15:53 | アメリカのイベント

No.920 ジャック・オ・ランタン Jack O' Lantern 2010

去年はサボったジャック・オ・ランタン。今年は彫ることにしました。

Pumpkin Carving
ボクの勇姿をほるですか?


今年新たに導入した道具がこれ。彫刻刀(Wood Carving Knife、Linoleum Cutter)と穴あけ機(Hole Cutter)。

Pumpkin Carving


まずはふたになる部分をくり貫いて、

Pumpkin Carving


中の種やわたを取り出す。

Pumpkin Carving


夫はミニのこぎり(Miniature Saw)でくり貫ける型だったけれど、

Pumpkin Carving


私が挑戦したのは、彫刻刀で表面を掘るデザイン。Martha Stewart のこのデザインに一目惚れ。これが思った以上に大変。錐(きり)を使ってパターンをかぼちゃに映す作業が細かくて、神経集中。こういう作業に手を抜けない性格。。

Pumpkin Carving


転写してしまえば彫るのは楽チン。

Pumpkin Carving


2時間後、ようやく完成。
(実はテンプレートはこの3倍のパターンだったんだけど、この日体調が悪く、3分の1で断念。)

Pumpkin Carving


点灯式072.gif
私のほうは穴が小さかったので灯りが漏れる感じにはならなかったけれど、日中も楽しめるのでまぁよしとしよう。

Pumpkin Carving


彫刻刀だとこんなのこんなのこんなのが、穴あけ機やクッキーの型抜きがあるとこれこれこんなことが出来てしまうので楽しい。


ただし、パンプキンを彫るのは当日3日前からにしましょう。3、4日で速攻でカビます。そして、放置しておくと、ぐじゅぐじゅに腐って溶けていきます。。。



-+-+-

※彫刻刀(Wood Carving Knives)は Jo-Ann や Michaels で見つかりますが、穴あけ機(Hole Cutters)は Home Depot や Orchard Supply Hardware(OSH)にも売っておらず、Amazon で注文。穴あけ機は、穴の中に詰まったパンプキンをどうやって取り出すかが課題。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-10-24 10:15 | アメリカのイベント

No.897 どきどき、もうすぐ! Baby Shower♪

舞い降りる天使」をお祝いする、ベビーシャワーという素敵な習慣。

Baby Shower


「元気な赤ちゃんが生まれますように」との願いをこめて、みんなで集う。

Baby Shower


-----

出産を間近に控えた妊婦さんを親戚や友人が祝福する Baby Shower (ベビーシャワー)。今回の主役は、待望の第一子出産を間近に控えたayumin!まだまだスリムだね。


お楽しみの極上ポットラック。左はトリコロールカラーのテリーヌ。じゃがいもを豆乳で煮て寒天で固めたものをベースに、ピンク部分はトマトソース、緑部分は青菜でパステル・トリコロール☆右はお野菜のタルト。マカダミアナッツやチャヨーテ(隼人瓜)を砕いて型にし、低温で何時間もかけてじっくり焼いたローフード版タルトシェルに、玉ねぎ&くるみのフィリング、エリンギと枝豆を盛り付けたプチタルト。素朴かつ複雑な味わいにみんなからも大絶賛の声!

Baby Shower


一見普通のガスパチョなんだけど、口に含むと、、ん??甘~い!なんと、スイカがたっぷり入ったガスパチョ。まるでフルーツポンチを飲んでるみたい。涼しげな甘さが美味しい!この3品は、毎回素晴らしいマクロビ料理を振舞ってくれるMiyukiさんからの心づくし。(細やかで手の込んだマクロビレシピの詳細はこちらをどうぞ。)

Baby Shower


料理上手ママのぎゃぶぅさんからはお祝いにぴったりのお赤飯。小豆がいっぱい入ってて幸せ。

Baby Shower


多忙ママのfrogfreakさんからは和食Chikaからのケータリング。ぜんまいの煮物グリル野菜ガーリックマリネ。Chika、なかなか美味しい。

Baby Shower



私からはゲーム企画。ひとつは「勝手に名付け親」ゲーム。予めみんなからベビーの名前を募り、ayuminに一番気に入ってもらえた名前を提案した人が優勝!見事「名付け親」に選ばれたfrogfreakさんへは、ayumin手作りのマドレーヌが景品でした。

Baby Shower


もうひとつは「ひらめきクイズ」。出題後、ぱぱっと数秒以内にひらめいてみよう!というゲーム。ayuminのお腹周りのサイズをフィート単位で当ててもらったり、「日本三大美女の街」や「世界三大がっかり」をぱっとひらめいてもらったり。

Baby Shower



クライマックスはパティシエChicoさんからのベビーシャワーケーキ。ayuminのリクエストで、苺とホワイトチョコのムース。レモン風味のスポンジ、イチゴのムース、ホワイトチョコのムース、イチゴのムース、苺のジュレ、の豪華5層ケーキ。優しい味の生クリームの周りには、"天使の羽" をイメージした手作りホワイトチョコレートのガーニッシュ。爽やかレモンスポンジ、滑らかなムース。苺とホワイトチョコの相性はもちろんばっちりで、もう、文句なしに美味しい☆実はこれ、Chicoさんのお菓子レッスンで教えてらした作品。それをいただけるなんて、、ayumin、ありがとう(笑)

Baby Shower




毎回ベビーシャワーの度に、ちびっこの数が増えていく。すごいすごい、楽しい楽しい。今回もとにかく "わーわー" と賑やかな会で、ぐずり出したり泣き出したりすれば、最後はもう流れ解散、、(苦笑)みんなで写真を撮り忘れちゃったのが心残り。ま、次に集まったときにに、新たに増えたayuminの天使も一緒に撮ればいいことだ。忘れちゃいけないダイパーケーキは、Miyukiさんとぎゃぶぅさん企画。無国籍カエルくんを筆頭にベビー用サングラスや靴下で飾られた傑作。

Baby Shower

みんなで待ってるよ~024.gif
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-09-08 16:01 | アメリカのイベント

No.876 ボランティアの心 アザラシの世話

アメリカはボランティアが盛ん。夫の会社でも定期的にボランティアの募集があり、人気のボランティアはあっという間にいっぱいになるそう。そんな人気のボランティアのひとつが、動物系。前回のオークランド動物園のボランティア(ゾウエリアのお掃除)に引き続き、今回参加したのはアザラシやアシカの世話のボランティア(Taking Care of Seals and Sea Lions)。



-----

場所は、サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジの3km北、海が見渡せる高台に建つ The Marine Mammal Center。

Volunteering at The Marine Mammal Center


The Marine Mammal Center は、傷ついた海洋哺乳類の救助、保護、治療、リハビリ、そして再び海へ返す活動を行う民間非営利団体。あわせて、海洋哺乳類(特にクジラやアシカ類)の研究や教育にも力を入れており、世界中から研究者が集まる世界的にも有名な施設。

Volunteering at The Marine Mammal Center



最初の仕事は、元気になったアザラシを海に返すため、ケージに入れて体重を量り、トラックに積み込む作業。つい立でアザラシをケージに追い込み、一方では他のアザラシが逃げないようつい立で遮る。

Volunteering at The Marine Mammal Center


たくさんの人間にアザラシたちも興味津々。「なんだよ、なんだよぉ、おまえら。」

Volunteering at The Marine Mammal Center


アザラシは1匹40kg前後。ケージを持ち上げるだけで重労働。

Volunteering at The Marine Mammal Center


そういう仕事こそ、ボランティアのし甲斐あり 066.gif

Volunteering at The Marine Mammal Center



他には、流動食状の餌を大きな注射器に詰める作業。

Volunteering at The Marine Mammal Center


アザラシの食道までチューブを押し込み、注射器から餌を搾り出して食べさせる作業は、さすがに職員スタッフにしか出来ない熟練の業。

Volunteering at The Marine Mammal Center


餌用の冷凍された魚をひとつひとつほぐし、ミキサーで粉砕しやすいように頭と尻尾と背びれを包丁で切り離す作業。充満する魚の生臭さで気分が悪くなり、これは辛かった、、

Volunteering at The Marine Mammal Center



お昼を挟んで午後も作業。長時間で疲れたけれど、これが施設の方々やアザラシたちの役に立つと思えば頑張れる!子供にボランティアを経験させようと、親子で参加する人も多い。いろいろ勉強にもなるし、また機会があれば参加したいです。

Volunteering at The Marine Mammal Center
楽チ~ン♪(頭についてるブルーは餌をあげた印のチョークです。)





The Marine Mammal Center
http://www.marinemammalcenter.org/

傷ついた海洋哺乳類の救助、保護、治療、リハビリ、そして再び海へ返す活動を行う民間非営利団体。あわせて、海洋哺乳類(特にクジラやアシカ類)の研究や教育にも力を入れている。

保護している主な動物は、カリフォルニア・アシカ(California Sea Lion)、北ゾウアザラシ(Northern Elephant Seal)、太平洋ゴマフアザラシ(Pacific Harbor Seal)、オットセイ(Fur Seal)、イルカ(Dolphin)、絶滅の危機に瀕している南ラッコ(Southern Sea Otter)、唯一哺乳類でないウミガメ(Sea Turtle)。自然界でサメなどに傷つけられるものもいれば、人間による違法な銃撃、船との衝突、魚網のもつれ、海に投げ捨てられたプラスチック等のごみによる怪我、海に流された汚染物による中毒もとても多い。人間に慣れ過ぎてしまうと自然界にうまく戻れないため、治療やリハビリに関する人の手は最小限に留めている。

The Marine Mammal Center を訪れると、施設の仕組みや海洋動物の見学、職員やボランティアの作業内容の見学など、無料でツアーを実施してくれる。動物園とはまた違った教育的ツアー。学校の子供や大人たちへの海洋環境に関する教育支援活動は毎年10万人を超える。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-07-12 12:16 | アメリカのイベント

No.872 Independence Day 2010

4th of July。今年の独立記念日の野望。それは、「Nob Hill Foods のフライドチキンを喰いまくる」。KFC でも Whole Foods でも Safeway でも、ましてやお手製でもなく、Nob Hill Foods のチキン。あの、かりかり超ジャンキーな味付けがときどき無性に食べたくなる。胸、もも、手羽、ドラムスティック。もうしばらくフライドチキンは見たくないくらい黙々と食べて、野望達成、ごちそうさま。

Independence Day


お祭り(正確にはお祝い)なので手間のかかる料理はしたくなくて、野菜も蒸すとか茹でるとかグリルとか。シンプルに塩。実は一番美味くて好き。

Independence Day




-----

その後、花火会場へ。ベイエリアの打ち上げ開始は、陽が沈みきった9時半。みんな思いは一緒。「さ、寒い、、早く、、」

Independence Day



そうこうしていると "どーん!" と一発目。「きゃああ!」と歓声。

Independence Day

Independence Day Independence Day Independence Day


カーニバル☆★☆

Independence Day

Independence Day Independence Day



最後を盛り上げるべく、息つく暇なく打ちあがる連発花火に、観客のテンションも最高潮へ。

Independence Day Independence Day Independence Day


クライマックス、ど!!!!!

Independence Day




ふわー、堪能。日本の花火と比べてると華には欠けるけれど、これが正しいアメリカの風物詩。今年も堪能しました。ありがとう、フォスターシティ。年に一度のこの花火を、毎年きちんきちんと見ていこう。(夫、今年も素敵な写真をありがとう。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2010-07-06 15:08 | アメリカのイベント