No.589 秋の夜長のワインパーティ@うち

久しぶりのお食事会。

Dinner Party


この季節のテーブルセッティングは、サンクスギビング秋仕様なのか、クリスマスに突入するか迷うところ。でも、もう少しだけ秋気分。

Dinner Party




サンクスギビングは皆さん忙しく、少し早いお声がけ。ターキーを焼く腕と気力はなく、いつものようにみんなにも料理を持ち寄ってもらう。持つべきものは料理上手な友人なり。066.gif

マグロのガーリック入りおろし醤油がけ。外側をほんのり炙り、中はレア。おろし醤油とガーリックってこんなに合うんだ。christyさんのお料理はいつもどこか和テイストでほっとする。

Dinner Party


タイ風春雨サラダ。海老も玉ねぎもトマトもセロリも盛りだくさん。いつもたくさんの食材を使って彩り鮮やかな料理を作ってくれるギャブゥさん。その料理センスを盗みたいんだけど、、、ギャブゥ先生。

Dinner Party


うちからは先日作ったスパゲティースカッシュのオーブン焼きと、

Dinner Party


最近はまっている塩豚。豚ばら固まり肉に塩をすりこんで一晩。今回はブリュッセルスプラウト(芽キャベツ)と一緒にことこと蒸し煮。塩以外の調味料は使わないのに、豚のうまみと適度な塩加減がブリュッセルスプラウトにじっくり染み込んで美味いのです。

Dinner Party


自分が作った料理を人が美味しそうに食べてくれるのはなんて幸せなことなんだろう。私だって負けずに幸せいっぱいにほおばる。(それは美味しいからだってば。)

Dinner Party


ワイン。J の泡に始まり、貴重なシャルドネ、イタリアのキャンティクラシコ、カリフォルニアのカベルネ、そして先日解禁になったボージョレ・ヌーヴォー。このボージョレ、今まで飲んだボージョレの中で一番美味しかったな。造り手は Georges Duboeuf (ジョルジュ・デュブッフ)。

Wines
J Cuvee 20 Brut Non-Vintage Russian River Valley
2006 Ch. igai Takaha "Samurai Beauty" Chardonnay
2003 Castel Ruggero Chianti Classico
2003 Reynoso Vineyards Cabernet Sauvignon
2008 Georges Duboeuf Beaujolais-Villages Nouveau




-+-+-

なんといってもこの日注目は、ギャブゥさんちのプリンセスまるちゃん(仮称)と Durif 対決!親の方針なのか箱入り娘が定着のまるちゃん。Durif は小規模で怖いもの知らずのまるちゃんに、ちょっと距離を置いて戸惑い中。。

Dinner Party


ギャブゥさんちにも3匹の猫たちがいるので、まるちゃんのほうは余裕綽々。Durif も最初はソファーの下に隠れたり高いところから見下ろしたりしてたけど、そのうちリラックス。大人たちが飲んだくれているのを他所に、無事友情が築かれたことを祈る。

Dinner Party




いやぁ、よく飲みました。お料理も美味しかった。あっという間に時間は過ぎて。気心知れた友人との時間は貴重な心の洗濯。出会えてよかったと思う瞬間です。また飲みましょう。

Dinner Party

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-11-26 15:12 | おともだち


<< No.590 思いやりいっぱい... No.588 ラジオ KOIT... >>