No.583 カリフォルニアらしいオーガニックカフェ jZcool@Menlo Park

※このレストラン、10年の営業を経てCloseしてしまったそうです。

メンロパークで初めての方とお会いするときは、なぜかいつも雨。メンロパークのメインストリート Santa Cruz Ave 沿いにある jZcool Eatery & Wine Bar で待ち合わせた日も、しとしと雨の午後だった。でも、初めてのご対面でうっとうしさも吹き飛ぶ。

JZ Cool Eatery and Wine Bar

女性オーナーの Jesse Ziff Cool シェフは、ローカル産で環境に優しいオーガニック素材にとことんこだわる料理家。ここ jZcool のほか、スタンフォード大学内の美術館に併設する Cool Cafe やメンロパークのフレンチビストロ Flea St. Cafe のオーナーでもある。レストラン経営のほかに、本を書いたりテレビやラジオに出演したりクッキングスクールの講師をしたり、食関連のアドバイザリーやスポークスパーソンを勤めたりと多方面で活躍。(彼女の名前の頭文字を取って jZcool だったんだ。)


店内はカジュアルなカフェといった雰囲気。Wine Bar の名のとおり、数はそれほど多くないけれど壁にはワインが小粋に陳列。

JZ Cool Eatery and Wine Bar


私のお目当ては、週末ブランチでだけ提供されるビスケットのグレイビーソースがけ!大の大好物♪ なのに・・・、他のメニューをもう一度見てしまうとなかなか決まらない。。

JZ Cool Eatery and Wine Bar


オレンジフレンチトースト風ワッフル
waffle-iron orange french toast / fresh fruit / maple syrup / butter
話上手な友人が選んだのは、アメリカのブランチの定番ワッフル。表面がかりっ。でもフレンチトーストなのでしっとり。

JZ Cool Eatery and Wine Bar


ビーフバーガー
hearst ranch grass-fed beef burger / caramelized onions / aioli
夫が注文したビーフバーガー。ポーションは小さめ。肉汁がぎゅっと詰まったパテがとても美味しかったらしい。私は、トマト嫌いの夫から譲り受けたグリルドトマトに感動。すごーくすごーく味が濃くて甘いエアルームトマト。幸せ~。(実は自分のプレートよりヒットだったり。それくらい美味しいトマトだった。)

JZ Cool Eatery and Wine Bar


ビスケットのグレイビーソースがけ
biscuits, greens with bacon / with gravy and boccalone sausage
悩みに悩んだ挙句、私はやっぱりビスケット&グレイビーに。これが大正解。小さなビスケットに優しい味のベシャメル系グレイビーがとろーり。ソテーされたほうれん草もベーコンもいい素材だと素直に納得。ビスケットだけで食べても、さくっとほろっとスコーンのようで大のお気に入り。

JZ Cool Eatery and Wine Bar


全体的に量は少なめ。(いや、日本でいう普通くらい。アメリカだから言えるスモールサイズ。)でもこれくらいが嬉しいよね、と夫とつぶやく。ひとつ残念だったのは、ラテを作ってもらうときに豆乳(Soy)を置いてなかったこと。珍しいな、こういうお店で。サービスはまぁ普通。

素材にこだわるカリフォルニアらしいお店をまたひとつ発見。姉妹店の Cool Cafe や Flea St. Cafe はさらに Yelp の評判もいいので期待出来そう。


jZcool Eatery & Wine Bar
http://www.cooleatz.com/jzcool-eatery/index.html
827 Santa Cruz Avenue
Menlo Park, CA 94025
(650) 325-3665

火~土:11:30 - 15:00、17:30 - 21:00 (金・土夜は17:00 - 22:00)、日月定休。
ブランチメニューは土曜日のみ。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-11-11 07:24 | レストラン


<< No.584 新しい相棒 テニ... No.582 ワインショップ ... >>