No.580 素材と丁寧な味付けでシンプル美味サンドイッチ Cafe Epi@Palo Alto

※最近お客さん少ないんですよね、、Yelpの人気もいまいち。

週末。珍しくランチにサンドイッチでも食べようとメンロパークの Cafe Borrone を目指したらものすごい長蛇の列。週末もこんなに人気なんだ。。あっさり諦め、パロアルトのダウンタウンへ。ゆるゆる車を走らせるうち目に飛び込んだのは、Miyuki さんや frogfreak さんと行き損なった Cafe Epi。よし、あそこにしよう。エピるのだ。場所は、University Ave 沿い、フローズンヨーグルト Red Mango やイタリアンカフェ Caffè del Doge の並び。

Cafe Epi

お店の一番奥にサンドイッチメニューの黒板。そこに行き着くまでに大きなショーケースがあって、野菜のグリルやケーキやフルーツがずらり並んで誘惑する。パソコンに向かう人やレポート用紙を広げて勉強している人が多く、寒い入り口の1テーブルしか空いておらず。1人で4人掛けを占領しないで欲しいなぁ、などと思いながら、仕方なく席につく。温かい Soy Latte が救い。



夫が珍しいことにベジタリアンメニューから Eggplant Sandwich。中にはグリル&マリネされたナスとパプリカ、モッツァレラチーズ。一口かじって「お、これは美味い。」とつぶやく。ナスがとても上手に丁寧にマリネされていて、しっかりした味と食べ応え。強いて言えば、溶けてないモッツァレラはちょっと分厚過ぎたんだとか。

Cafe Epi


私が選んだのは Turkey with Avocado Panini。アボカドメインのサンドイッチも捨て難かったんだけど、温かくトーストされたパニーニに引かれて。具は、ターキーハム、アボカド、とろけたモッツァレラチーズ。これもうま。パニーニのパンがもっちりで、噛めば噛むほどいい味がする。パニーニによくある油っこさもない。ターキーハムも全然パサついておらず美味。マヨネーズなど余計な味付けもないのに、素材勝負で余裕勝ち。

Cafe Epi

この日のサイドの野菜は、インゲン&紫キャベツと、インゲン&ニンジンの組み合わせ。ごくごくシンプルに茹でて、薄味にマリネされただけの幸せな味。今回は指定しなかったけど、希望すればショーケースに並んだ中から好きな野菜の組み合わせにしてもらえるのかも。グリルされたアスパラガスやマッシュルームのマリネも美味しそうだった。



訪れたレストランをすべてブログにしていると(特にダウンタウンのカフェなどは)きりがないからしていない。でもこのお店のように、「お、これは旨い。」と自然に口から出てくるお店に出会えると嬉しい。また来てもいい。是非奥の暖かい席を確保したいけれど。(今回のターキーのパニーニと Miyuki さんが食べられていた Portbello Mushroom は yelp でも人気みたい。)

Cafe Epi
http://www.cafeepi.com/
405 University Ave
Palo Alto, CA 94301
(650) 328-4888
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-11-04 04:31 | レストラン


<< No.581 車で定番のトーク... No.579 2週間短期集中デ... >>