No.569 タイヤがパンク!?あなたならどうする?(Got Flat Tire)

数日前、車に乗ってエンジンをかけると「ポーンッ」という軽快な音と共に、タイヤの空気圧が低いですよランプ(Low Tire Pressure Telltale)が点灯。過去にも2度ほど点灯したことがあったが、しばらく走行しているうちに自然に消えた。今回も誤報かなとしばらく走ってみるも、いつまで経ってもランプは消えず。エンジンを切り、再発進しても再度ポーンと点灯。(※左側の黄色いびっくりマーク)

Flat Tire


車にはまったく疎い私。夫に電話すると「タイヤをよく調べて、釘とか刺さってないかチェックして。ま、大丈夫だと思うけど。」とのこと。何度か前後に車を動かし全タイヤをチェックしたけれど、それらしきものは見つからず。でも怖いから、下道だけでとにかく早く家に帰る。帰ってきた夫が一瞬で釘を発見。(タイヤの向きが悪かったんだねー。言い訳。)釘のあたりからは微かながらシューシュー音がしてる。

Flat Tire


これはやばい。どうしたらいいんだろう。うちは車が一台しかないのに。インターネットで調べると Flat Tire は Costco で修理してくれるとわかり、急いで Costco へ。(近くてよかった。)ところが、Costco のタイヤセンターでは Costco で購入したタイヤの場合のみ無料修理を受けると断られる。お金を払ってもだめ。一番近くの修理場を紹介してもらい、超慎重運転ではらはらしながら向かう。

場所は、ベルモントの El Camino Real 沿いにある Wheel Works。こんな事態になるまでは気にもしなかったお店。

Flat Tire


受付で「タイヤがパンクしたんだけど」と言うと、すぐに対応してくれそう。車の車種、走行マイル数、パンクした箇所などを告げる。1時間くらいで終わるとのこと。よかった。。料金は31ドル。(ん、高い・・・?) 30分くらいして修理の順番が回ってくる。こんな作業見るの初めて!

ジャッキで車体を持ち上げ、電動ドリルでギュイーンとネジを外す。

Flat Tire


金属ホイールからタイヤを取り外し、ゴム側の穴の空いている箇所に何か詰め物をして、タールを塗ったり乾かしたり。当たり前なんだけど、すごく手際がよくてかっこいい。エンジニアだなぁ。

Flat Tire

修理作業自体は25分くらいで終了。はぁ~よかった。一安心。ほんと、高速上でタイヤが破裂したりしなくてよかった。



低圧ランプがついたらタイヤをチェック。そして Wheel Works のような修理業者に持っていく。(走れなくなってしまったらもちろん AAA だけど。)知っていればなんてことない手順だけど、アメリカでの車生活、ひとつ経験値が増えました。これで私一人のときにタイヤがパンクしても大丈夫。31ドルが相場なのかわからないけれど。でも、次回のタイヤ購入は Costco で決定。そうすればパンクしてもタダ修理。(Costco はタイヤ自体もかなり安いらしい。)


Wheel Works
http://www.wheelworks.net/
120 El Camino Real,
Belmont, CA 94002
(650) 592-3200

ベイエリア全域に展開する大手のタイヤ修理およびメンテナンス会社。
月~金:8:00 - 18:30 (木曜は夜20:00まで)
土~日:8:00 - 16:00 (日曜は朝10:00から)
土日は閉まるのが早いので注意。



-+-+-

追加情報:
サンマテオの日系修理会社 Aki Auto Service なら、10ドルでパンクを直してもらえるそうです。さすが人気の Aki Auto。31ドルはやっぱり高かったのか・・・(涙)。

Aki Auto Service & Body Shop
122 S Delaware St (between 1st and 2nd)
San Mateo, CA 94401
(650) 342-0963



さらに追加情報:
America's Tire では、修理だけならタダで!行ってくれるという最強情報をかもくんから頂きました。(詳細はこちら。)

America's Tire (Discount Tire ともいう)
http://www.discounttire.com/dtcs/home.do
月~金:8:00 - 18:00 (土曜は17:00まで)、日曜定休
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-18 04:09 | 運転免許&車


<< No.570 アットホームカフ... No.568 Red Mang... >>