No.561 ミルブレー日本文化祭@Millbrae

10月の秋晴れ。今年で第3回目となるミルブレー日本文化祭(3rd Annual Millbrae Japanese Culture Festival)。ボランティアで主催をされている書道の先生から集客がてらお誘いを受け、楽しみに足を運ぶ。

思ったより盛況でなにより。日本人以外の来場者も目に付く。お昼時だったので、長蛇の列は Suruki が出店している牛丼&弁当屋台と、、、

Millbrae Japanese Culture Festival


餅つき実演!つきたてのお餅が無料!(しっかり寄付箱はありましたが。)きな粉の安倍川海苔醤油餅。ほくほくですよ♪ 本当は餅つきに参加したかったんだけど、小さい子が「もう1回やる!もう1回!」と言ってる脇に割り込むことはできず。大人だもん。

Millbrae Japanese Culture Festival


室内ではお習字体験。「これは happiness という意味なんですよ」と「幸」の文字。確かにお習字は日本の(アジアの)貴重な文化。最近では漢字も書けないし、私、、(恥)

Millbrae Japanese Culture Festival


ステージでは琴、太鼓、踊り、火消しのまといなど。屋外では(アメリカの方による)いけばな実演や定番のヨーヨー釣り、スーパーボール釣り。室内では折り紙体験、日本語おはなし会(story telling)、茶道、浴衣着付けなどなど。体験物が多いので子供たちも楽しそう。

Millbrae Japanese Culture Festival Millbrae Japanese Culture Festival
Millbrae Japanese Culture Festival Millbrae Japanese Culture Festival



何よりも何よりも、ボランティアの方々に深い敬意。これだけたくさんの参加者の取りまとめ、寄付を募り、各場所ごとの出し物検討から、備品の手配、当日の会場準備、タイムスケジュール管理、後片付けなど。目が回りそうな項目の多さと忙しさ。これがボランティアで運営されているって本当にすごいこと。

お盆の時期に各町で行われる日本祭り(Obon Festival?)。こちらはどちらかと言うと、アメリカの地元に根付いた日系の方々の手で執り行われる感が強く、運営の方々の公用語も英語、出し物も日本のいわゆる「夏祭り」とはちょっと違っているようにも思う。それはそれでまたいいのだけれど。

先日のミツワの「夏祭り」や今回の日本文化祭。日本を遠く離れた子供や大人の私たちにとっても懐かしく貴重なイベント。再三ですが、ボランティアの方々、本当にお疲れ様でした。来年もまた是非。



Millbrae Japanese Culture Festival
ミニではなく、実物大たい焼き♪ これですよ、これ。

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-10-08 07:13 | ベイエリアお出かけ


<< No.562 今年も忘れずイン... No.560 JOY と又一店... >>