No.549 カリフォルニアとギリシャ料理の幸せな融合 Evvia@Palo Alto

いつも元気で明るくて魅力的な Yukko さんと、Yukko さんの大好きな地中海料理のお店で念願のランチ。パロアルトのダウンタウンにある人気レストラン Evvia

Evvia

ランチタイム、お店は満席。13時に待ち合わせしたけど、念のため予約しておいて大正解。ランチタイムが終わると、そこは静かで落ち着いたレストランに。素朴な石造りのオーブン暖炉、大きな木のテーブル、陶器や銅でできた調理器具。ギリシャの古いおうちのような、それでいて洗練された空間。(さらに素敵なレストランの様子は vivid memories でご堪能ください♪)

Evvia


メニューを見ている間に通されたのは、Acme Bread のサワードウ(Sourdough)。オリーブオイルが青々しい。

Evvia


Evvia のコンセプトは、古代ギリシャの伝統料理を、カリフォルニアと地中海の新鮮かつ季節感のある食材で再現し提供することなんだそう。食材の味を生かし、味付けは必要最小限のスパイスのみ。まるでカリフォルニア料理みたい。今回はサラダ1品、メイン1品をチョイス。


Octopus Salad タコのサラダ
wood grilled octopus with roasted red peppers, olives & frise'e salad
ミシュランでお奨めされていたこの1品が大当たり!軽く茹でて香ばしくグリルされたタコのなんて柔らかい!くにゅっとした食感すらないほどさくっと噛み切れるほど。こんなタコ、食べたこと無い。ほんのり効いたスパイスが地中海っぽい。パプリカとオリーブとの組み合わせも最高。絶対お奨めの1品。

Evvia


Chicken Souvlaki チキン・スブラキ(串焼き)
chicken, sweet peppers & pearl onions with tzatziki, arugula & grilled tomato
メインは迷って迷ってギリシャ料理王道のチキン串焼きで。こちらもチキンがめちゃくちゃ柔らかい。味付けはほんの少しで素材勝負。tzatziki というヨーグルトディップがとーってもよくあう。ピタパンも肉厚で美味。ただ、店員さんがお奨めしてくれたラムのほうがよかったかなぁ。

Evvia


というのも、ランチタイムが終了して、石釜オーブンで始まったディナーの仕込みは、ラム一匹丸焼き。手と足を縛られたリアルなラムくんが、グリルの上でぐるぐる回転。定期的にスパイスをどばーっと(まるで相撲の塩まきのように)振り掛ける豪快さ。これを食べたーい!

Evvia


最後に飲んだ甘めのギリシャコーヒー(Greek Coffee)は、先日飲んだトルココーヒーと同じようにコーヒーの粉を鍋で水から煮立てるため、コーヒーの粉のさらさら感が口の中で楽しめる。不思議。

Evvia


味は言及するまでもなく。店員さんの対応もとてもよく、居心地のいいレストラン。夜はまた賑やかになるそう。ワインも Old World から New World、地中海のワインまで豊富。いいねぇ。ちょっとチップを多めに弾んで1人30ドルのランチ。時々はしたい贅沢。


サイトおよびミシュランでお奨めされているメニュー:
・Horiatiki - Classic Greek Salad  ギリシャ風サラダ
・Octopus Salad  タコサラダ
・Whole Grilled Fish  魚のグリル(日替わり)
・Moussaka  ムサカ(ナス、ラム肉、マッシュポテトのベシャメルソース重ね焼き)
・Lamb Chops  ラムチョップ
・Pita Bread  ピタパン


Evvia
http://evvia.net/
420 Emerson St,
Palo Alto, CA 94301
(650) 326-0983

サンフランシスコにあるギリシャ料理レストラン Kokkari Estiatorio の姉妹店。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-09-20 15:02 | レストラン


<< No.550 カーリーフライが... No.548 カリフォルニアの... >>