No.545 Jamba Juice の猫草ジュースで猫の気持ちになる

ある日 Jamba Juice である物に視線くぎづけ。

猫草があるよ、、、

最初はインテリア用植物かと思ったけれどそうではない。メニューに Wheatgrass Shot なるものを発見。量は1oz(大さじ2)。説明を読むと、Wheatgrass は体の毒素や汚染物質を排出してくれるデトックス作用があるらしい。また、ビタミンKや鉄分が豊富で血液凝固作用や貧血防止といった血液系システムを助けてくれるのだそう。

効能についてもっと真剣に調べてみようかと思ったけれど、ネタ以外の何物でもないのでこれくらいで十分。さぁ、Durif の気持ちになってみよう。



注文を受けると、店員さんが猫草(Wheatgrass)をつかんで、稲刈りの要領でざくっと切り取る。草をエキス抽出機の上部から投入し、すりこぎ棒でぐぐっと押し込む。すると、下からジュースが搾り出されてくる仕組み。

Wheatgrass Shot at Jamba Juice


できあがり。トレーまでご丁寧に猫草柄。

Wheatgrass Shot at Jamba Juice


お味は、最悪。。。emoticon-0169-dance.gif
私これでも青汁は飲める人。でも、青臭さが青汁の比ではない。加えて何が最悪かって、砂糖だかシロップだかが加えられてて、苦さと甘さがまったく調和していない。むしろそれぞれが際立って劇的に不味い。甘くしないと飲めないと思ったんだろうけれど逆効果。Soymilk で割った抹茶ショットがあるんだから、どうせなら猫草も豆乳やヨーグルトで割れば少しはマシになりそうなものを。

1ショット2ドル。本当にデトックスに取り組むつもりなら、Wheatgrass 入り錠剤を飲むでしょう。本当に面白い国だ、アメリカ。いつなくなるかな、この商品。。

Jamba Juice

Jamba Juice
http://www.jambajuice.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-09-14 14:36 | レストラン


<< No.546 可哀想な Dur... No.544 突然訪れたロブス... >>