No.495 アメリカで3回目の Independence Day 2008

7月4日はアメリカ独立記念日。
Yukko先生によると、アメリカがイギリスから独立した日ではなく、独立宣言を正式に公布した日なんだとか。勉強になりました。

去年は、フォスターシティのラグーン沿いで寒い思いをしながら3時間半(!)場所取りしたけれど、今年は花火打ち上げど真ん前というベストポジションな ayumin 家にご招待頂く。持つべきものは優しく料理上手な友なり。


もちろんその前に、腹ごしらえ♪

みんなで持ち寄ったのは、スモークサーモン入りサラダ、星条旗を象った星型ピタカや、

Independence Day


自家製レーズン酵母から手作りのピザ、ミニハンバーグ入りラタトゥイユなど。

Independence Day


私も、アメリカのジャンクフードの定番バッファローウィングなど。こってりブルーチーズソースが旨いんですよ。

Independence Day


話で盛り上がって騒いでいると、外から ""。みんな一斉にベランダに出て、しばし時間を忘れる。2歳のちびっこは耳を押さえていやいやの仕草。そうだよね。この音はきみには大きすぎて怖いよね。

Independence Day


クライマックスは華々しく。連続、連続、連続花火。

Independence Day


赤、青、白のコンビネーション花火がいかにもインディベンデンス・ディ。

Independence Day


数年後には、花火を見ると「あー、納涼だね」じゃなくて「あー、今年も Fourth of July だね」と思う日が来るのだろうか。


-+-+-



去年は三脚も持参して3時間半前から場所取りまでして気合を入れて撮影。こんなこんな、なかなかな写真たち。今年は三脚なしだったけど、綺麗に撮ってくれてありがとう、夫。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-07-05 16:28 | アメリカのイベント


<< No.496 アメリカの病院で... No.494 フレンチカフェで... >>