No.472 憧れてやまなかった元祖カリフォルニアの味 Chez Panisse@Berkeley

カリフォルニアに住む美食家なら、憧れずにはいられないレストラン Chez Panisse (シェ・パニーズ)。

カリフォルニア料理の創始者と呼ばれるアリス・ウォーターズ(Alice Waters)女史が手がける、「カリフォルニア料理発祥のレストラン」と称されて久しいバークレーのレストラン。渡米直後は読み方すらわからなかったけれど。地元で採れた新鮮な旬の食材を使って、とびきり美味しい料理を出す。ここから Acme BreadZuni Cafe も生まれた。

緑の木々に囲まれた入り口と建物。となりのトトロの森に出合った気分。Yukko さんのお母様の「まるで日本の神社に居るみたい」というお言葉にも頷ける。(シェ・パニーズへの想いを強くさせてくれた Yukko さんの素敵ブログはこちらこちらこちら。)

Chez Panisse



1階はフルコースディナーのレストラン。2階はランチとディナーをいただけるカフェレストラン。ランチで訪れた今日は2階へ。木の温もりに包まれた、日本をも思い出させるような空間に皆ため息。

Chez Panisse


お通しのパンはもちろん Acme Bread。バターがまた美味しい。店員さんに伺うと、有名なヨーロピアンスタイルのオーガニック発酵バター Straus。こだわり。

Chez Panisse



Fixed Menu は27ドル。みんなが同じじゃないほうが楽しいよねと、女性3人で前菜2品、メイン2品、デザート1品を選んでみる。


アボガドとビーツのサラダ シトラスドレッシング
Avocado and beet salad with citrus vinaigrette
今回一番のお気に入り。ビーツが甘い。素朴。優しい。素材そのもの。ゴールデンビーツとの対比も楽しめる。どうやったらこんな絶妙な食感に茹でられるんだろう。

Chez Panisse - Avocado and beet salad


ズッキーニとパセリとパルメザンのミニピザ
Pizzetta with zucchini, pounded parsley, and Parmesan
もちもち生地はかなり高得点。ズッキーニは薄切りなのに食感もよく美味しい。パセリもパセリの味がする。甘めの良質なパルメザンチーズ。

Chez Panisse - Pizzetta


春野菜のクスクス
Spring vegetable couscous with chickpeas, harissa, and charmoula
野菜が元気。鮮やかな緑のビーンたちもぷちぷち。お気に入りはカブ野菜(Turnip かな)。Harissa ハリッサ(唐辛子を元に作られるペースト状で辛口の調味料)と Charmoula シャームーラ(パセリ、クミン、パプリカ、シラントロ、ガーリックを合わせたペスト)とかき混ぜてほおばる。

Chez Panisse - Spring Vegetable couscous


フィグの葉で焼いたハリバ(Halibut)
Northen halibut baked on fig leaf with asparagus, new potatoes and chervil
ちょっとエグミのあるフィグの葉が甘~くて柔らか~い白身魚にぴったり。初めて食べたクリーミーポテト(←多分)の滑らかさに感動。アスパラガスもこんなに太いのに適度な食感を残して柔らかく。

Chez Panisse - Halibut baked on a fig leaf


ルバーブとストロベリーのコブラー バニラアイス添え
Rhubarb and strawberry cobbler with vanilla bean ice cream
これは美女御二方には甘かったご様子。私は問題なく許容範囲。バニラビーンがすごく香って、甘めのルバーブソースを和らげてくれる。

Chez Panisse - Rhubarb and strawberry cobbler




言わずもがな、野菜が美味しい。野菜が元気。料理の味も濃すぎずあっさりめ。素材を食べさせるってこういうことなんだなと思う。(サラダのドレッシングとクスクスはもう少しだけ油控えでもよかったかな、とも。そのほうが野菜がもっと美味しく感じそう。)量も控えめで食べ過ぎず適量。ただし、今回の注文量で1人34ドルなり。(17%のサービスチャージが自動的に加算される。)お安くはありません。

夫を連れてきたい。両親を連れてきたい。大好きな友人を連れてきたい。カリフォルニア料理を自慢したい。そんなレストラン。今の季節、真っ白な藤(Wisteria)が満開。

Chez Panisse
http://www.chezpanisse.com/
1517 Shattuck Avenue
Berkeley, CA 94709

メニューは毎週日替わりで、事前に決まっているコースメニュー。日曜定休。月曜ディナーが多少安い。ランチも開店直後に訪れれば入れると思うけれど予約したほうが無難。駐車場は路上パーキング。

Chez Panisse

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-05-20 06:16 | レストラン


<< No.473 アメリカの缶詰に... No.471 ピノ・ノアールと... >>