No.450 久しぶりのアーティチョーク(Artichoke)

春が旬なのかな、アーティチョーク(Artichoke)がお手頃になり始めた。下準備が面倒な割には食べる範囲が少なくて倦厭していた生アーティチョークだけど、先日レストランで Grilled Artichoke を美味しそうに食べてる人を見て、無性に食べたくなった。


今までは茹でしか試したことがなかったけれど、今回はグリルに挑戦。オリーブオイルと塩こしょうでシンプルにグリルしたものと(右)、下茹後バルサミコビネガーを塗って軽くグリルしたもの(左)。

Grilled Artichokes

個人的には、塩こしょうでシンプルにグリルしただけのほうが好き。下茹でしたほうももっとしっかりグリルすればよかったかも。バルサミコビネガーやディップが余計に感じるくらい、しっかり味わいのある春のアーティチョーク。なんといっても芯の部分が旨ーい。また買っちゃおう。

実は。ポン酢がとってもあいます♪


-+-+-



■ アーティチョーク (Artichoke)

選び方:
一年中見かけるが旬は3月から5月。

下準備:
アーティチョークを流水で洗う。底の枝を切り、下のほうの小さな葉を取り除く。上部3cmくらいを切り落とし、全体の葉先をはさみで切る。(小さなとげがあるので注意。)縦に2分の1または4分の1に切り、変色を防ぐため断面にレモンをこすり付ける(またはレモン水あるいは酢水に漬ける)。スプーンで中央の紫の部分と毛羽の部分を取り除く。

調理方法:
塩とレモン汁を加えた水で茹でる。(好みでハーブ、ガーリックパウダーなどを加えてもよい。)カットしてある場合は20~30分、丸ままの場合は30~45分くらい。底の部分がフォークで簡単にさせるくらいになるまで。アーティチョークを逆にして水を切る。蒸す、グリル、電子レンジでも調理可能。


California Artichoke Advisory Board ※調理方法やレシピなど。
http://artichokes.org/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-04-03 07:20 | アメリカの野菜


<< No.451 春スキー@スコー... No.449 サンタバーバラ&... >>