No.441 こんなクラムチャウダー初めて Hog Island Oyster Company@San Francisco

フェリービルディングでのランチは、Hog Island Oyster Company。気持ちいいベイを眺めながらワイン片手に生牡蠣が食べられる幸せなレストラン。人気店ゆえしばし行列に並ぶ。

San Francisco Ferry Building


中央に大きなフィッシュカウンター。氷の上には生牡蠣を始め、海老、クラム、ダンジネスクラブ、ロブスターがずらーり。店員さんが手際よく牡蠣の殻を割っていく。活気もあって賑やか。

San Francisco Ferry Building

でも実は、私は牡蠣が苦手、夫は牡蠣アレルギーと、2人して食べられない。じゃ、何を食べに来たの?目的は、もう1つの人気メニュークラムチャウダー(Clam Chowder)。


-+-+-

最初に出てくるのは、サンフランシスコを代表する Acme Bread のパン。(数件隣が Acme Bread ですからね。)葉っぱがつながったようなエピが食べ放題。なくなると、どんどん追加で置いてくれる。Acme のエピは本当に美味しい。でも、ここで食べ過ぎてはいけない。

San Francisco Ferry Building


そして待望のクラムチャウダー!今まで食べてきたクラムチャウダーとは全然違って、"とろっ" としておらず "さらさら" 系。じゃがいもも細かくなくて大きめのがごろごろ食べごたえあり。濃厚なクラムの香りと生クリームの味。なるほど、これは美味しい。Acme のパンをひたひたに浸して食べると、、、うわ、、至福。このクラムチャウダーのために作られたパン!?というくらい美味しい。みんな、ありったけのパンをボールに浸し始める・・・(笑)

San Francisco Ferry Building


シーフード店らしくない Grilled Cheese Sandwich というメニューも実は大人気の一品。それほど大きくないパニーニのようなグリルサンド。通はこのサンドイッチをクラムチャウダーに浸して食べていた。想像しただけでたまらない。

でもやっぱりオイスターだよね、ここは。シャンパン片手に幸せそうにオイスターに手を伸ばす人たちを横目で見ながら、あぁ、牡蠣が食べれたらどんなに幸せだろうこのひと時、と真剣に思った週末。もう1つのSFのオイスター有名店 Swan でも、同じ気持ちになるんだろうな。。

Hog Island Oyster Bar in San Francisco
http://www.hogislandoysters.com/bars/san-francisco
1 Ferry Building
San Francisco, CA 94111
(415) 391-7117

生牡蠣 6 pieces $15~、シーフード盛り合わせ $40~、クラムチャウダー $14。
Hog Island Oyster Co. は、サンフランシスコから50マイルくらい北にある牡蠣の養殖場。現地で生の牡蠣を買い付けたり、そのまま生牡蠣BBQなどピクニックを楽しんだりもできる。詳しくはこちら


-+-+-

関連ブログ:
フェリービルディング (Ferry Building Marketplace)
フェリービルディングのファーマーズマーケット (The Ferry Plaza Farmers Market)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-11 06:52 | レストラン


<< No.442 花粉症の季節到来... No.440 宝箱のようなフェ... >>