No.440 宝箱のようなフェリービルディング@San Francisco

フェリービルディングに来るのは3回目。3回目でも相変わらずおのぼりさん状態。だっていつ来ても楽しいお店がひしめきすぎ。高い天井から光が差し込み、とっても気持ちがいい。

San Francisco Ferry Building



Oak Hill Farm of Sonoma は、お気に入りのお花屋さん。初めてフェリービルディングに来たときから大のお気に入り。季節感溢れるお花がアンティーク雑貨のように並ぶ。センスのいい活け方も盗まなきゃ。(後ろの花瓶、レモンに花を活けてるの?面白ーい♪)

San Francisco Ferry Building



Miette Patisserie は、フランスのパティセリー。淡いピンクの壁に囲まれたお店。映画 『マリーアントワネット』 に出てきそうなキュートなスイーツがずらり。おやつに、バニラとピスタチオとローズのマカロンを購入。これ、めちゃめちゃ美味しい☆

San Francisco Ferry Building



Acme Bread は、バークレー発祥のパン屋さん。ベイエリアのパン好きで Acme を知らない人はいないはず。ヨーロッパスタイルのブレッドは、見た目は無骨だけど、旨みがぎゅっと詰まってると大評判で、この日も大行列。Whole Foods にも売ってるけど、焼き立てブレッドの香りには敵わない。

San Francisco Ferry Building



Recchiuti Confections は、サンフランシスコ発のショコラティエ。伝統的なフランスのチョコレート製法と、ラベンダー、レモンバーベナ、タラゴンといった個性的な風味が特徴。ショーケースに並ぶチョコレートは宝石のように陳列され、ちょっと小指を立てたマダムが「オレンジピールを3つと、ダークを3つ、お願いね。」とささやく、セレブチョコなり。買えばよかったなぁ。後悔。

San Francisco Ferry Building



San Francisco Fish Company は、その名の通りフィッシュマーケット。店頭では1匹から生オイスターを食べられる。(あー、でも、牡蠣苦手なんです。)このフィッシュマーケットの向かいにある Prather Ranch Meat Company では、オーガニックな餌と Certified Humane (広大な土地で悠々と育てられたストレスフリーな家畜)にこだわった牛肉のみを扱う。健康指向なカリフォルニアらしい。

San Francisco Ferry Building



ここも必ず目に付く Far West Fungi。一言で言うと、キノコ屋さん。ずらっと並ぶいろんなキノコ、キノコ、キノコ。乾燥キノコから生キノコ、トリュフオイルにトリュフソルト。苗床つきキノコ栽培キットまで。こんなに種類があったら、キノコのブラインドテイスティングができそう!

San Francisco Ferry Building




他にも、楽しいキッチン用品満載の Sur La Table、世界中のチーズがずらっと並ぶ Cowgirl Creamery's Artisan Cheese Shop、オーガニック素材にこだわる日本のお惣菜屋さん DELICA rf1、ナパで作られるオリーブオイル Stonehouse California Olive Oil、グラスワインと共に Acme のパンや Cowgirl のチーズをサイド注文できる Ferry Plaza Wine Merchant、NY 発祥のカラフルなイタリアンジェラート Ciao Bella Gelato、大人気のベトナム料理レストラン The Slanted Door など。宝箱をひっくり返したようなフェリービルディング。また遊びに来なきゃ。

さて。お楽しみのランチは、ベイを望みながらオイスターやクラムチャウダーほおばりに Hog Island Oyster Company へ!


Ferry Building Marketplace
http://www.ferrybuildingmarketplace.com/


-+-+-

関連ブログ:
フェリービルディングのファーマーズマーケット (The Ferry Plaza Farmers Market)
クラムチャウダー (Hog Island Oyster Company)
ハンバーガー (4505 Meats)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-03-09 14:54 | ベイエリアお出かけ


<< No.441 こんなクラムチャ... No.439 フェリービルディ... >>