No.416 2008年日本 その四:京都大阪

京都といえば:
神社仏閣、世界文化遺産(現在17件が登録)、桜、紅葉、舞妓さん、京都弁、京野菜、おばんざい、「そうだ京都、行こう。」

大阪といえば:
食い倒れ人形、グリコ、道頓堀、通天閣、阪神タイガース、大阪弁、吉本、たこ焼き

・・・我ながら品疎なイマジネーション。
京都大阪は、べたな観光地しか周らなかった。だって本当に寒かった。「そうだ京都、行こう。」は、ずっと「そうだ京都行こう。」だと思ってたのは私だけ?


-+-+-

金閣寺
正式名称、鹿苑寺(ろくおんじ)。臨済宗。1994年に古都京都の文化財として世界遺産に登録。とても寒い日で雪もちらついていたのだが、残念ながら雪の金閣寺には出会えず。

Kinkakuji



龍安寺
臨済宗。世界遺産登録。枯山水の方丈庭園(石庭)が有名。幅25メートル、奥行10メートルの白砂の庭に15個の石が点在。この抽象的な芸術を心行くまで堪能・・・・・できません。寒すぎます。外国人の方が苦労して靴を脱ぎ履きしていたのが印象的。ああ、日本。

Ryoanji



錦市場(にしきいちば)
魚、京野菜などの生鮮食材や、乾物、漬物、おばんざいなどの加工食品を商う老舗専門店が集まる商店街。京都独特の食材はほぼここで揃うといわれている。とにかく賑やか!お惣菜のつまみ食い歩きが楽しい♪

Nishiki Ichiba


錦市場で頂いたおばんざいランチ。「おばんざい」とは、京都言葉で日常の惣菜という意味。なんてことない普段の家庭のお惣菜だけど、京野菜を使って丁寧に作られたおばんざいに体がすっと喜ぶ。大好物の百合根ご飯は目をつぶってもくもくと噛みしめる。会席料理に匹敵するご馳走。

Obanzai
揚げ物: との芋の唐揚げ
炊き物: 水菜とお揚げのたいたん
小鉢: 牛蒡、京人参、蒟蒻のきんぴら
和え物: 法蓮草、菊菜のみぞれ和え
汁物: やお屋の麦味噌汁
ご飯: 百合根ご飯
香物: やお屋のお漬物

かね松
http://www.kanshin.com/keyword/297867
http://odekake.jalan.net/spt_guide000000174871.html



-+-+-

大阪道頓堀
大阪やねぇ。ネオンやねぇ。道頓堀の橋がきれいになっててびっくり。堀の両サイドも遊歩道として整備されている。雑然とした道頓堀がちょっと懐かしい。

Osaka Dotonbori


グリコネオンは健在。今のグリコは5代目。ネオンには昼バージョンと夜バージョンの点滅サイクルがあって、夜景バージョンでは流れ星が3つ流れるらしい。知らなかった。1サイクルは約2分。※この写真は昼バージョンですね。

Osaka Dotonbori


くいだおれがお食事所だということも今回初めて知った。人形の知名度だけが一人歩き。いやらしい目線だなー。(こんなカメラ目線、よく狙ったね。)眉の形がなんとも。

Osaka Dotonbori
このいやらしさ、ふと、「けけけ」が頭をよぎる。。※勝手にリンクいただいちゃいました。すみません。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2008-02-07 03:23 | 日本


<< No.417 2008年日本 ... No.415 2008年日本 ... >>