No.382 ルンバが家にやってきた(Roomba is coming to our house)

今年のクリスマスプレゼント、ルンバ(iRobot Roomba)。ご存知、お掃除ロボット。どちらかというと、私よりも新しいガジェット好きな夫が興味津々で、うちにやってきた。

Roomba in the Box


正直眉唾物だったんだけど、周りの人たちが次々に買っていて評判も上々。(特に妊婦さんには助かりグッズみたい。)

単純機能のものから高機能なものまで値段はピンきり。Roomba のホームページに載っている機能比較表とにらめっこし、購入したのは 530 シリーズ。Sales Tax のかからない amazon.com で $269.99 なり。




掃除していないときはホームベースで充電待機。530 シリーズにはタイマースケジューリング機能はついてないので、ぽちっとボタンを押すと出動!

Roomba Charging Itself


走ってます!働いてます!(笑)
最初は興味深くて、夫婦してルンバの後を付いてまわって掃除風景を観察。

Roomba Doing Its Job



壁などの障害物があると、センサーでキャッチして速度を落とす。10cm くらいのノズルブラシが突き出てくるくる回転してるので、部屋の角でも比較的手が届く。2時間くらい経つと、充電のため自分でホームベースに戻ってくる。何といっても嬉しいのは、ソファー下とベッド下の掃除をしてくれること!

ただ、できる限り障害物は床に置かないほうがいい。電機コードなども気をつけなきゃいけない。あと、、、ベッドルームとバスルームへ行かず、リビング&ダイニングだけ掃除してホームベースに帰っちゃってたこともあり。持ち上げて運ぼうとすると 「ぴろりろり~~~・・・」 という、RPG でやられたような残念無念な音を出す・・・。3回に1回はごみ掃除をしなきゃいけないのもちょっと面倒。



まぁでも、便利です。

ぴろりんさんがホームベースから発進するシーンと帰還するシーンを動画に収めているので、興味のある方はどうぞ。面白いです。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-12-08 10:37 | 日々のつれづれ


<< No.383 たまにはドレスア... No.381 鶏のフォーが評判... >>