No.374 カーメルにもワイナリー@Carmel

モントレーやカーメルにもいいワイナリーがいくつかある。カーメルまで来たので、気になっていたワイナリーにも足を延ばす。



■ Morgan Winery (モーガン・ワイナリー)

カリフォルニアワイン好きの中でも比較的美味しいと評判のワイナリー。ピノノアールとシャルドネを主に栽培している。これまでテイスティングルームを持っていなかったが、今年の夏カーメルのとあるショッピングモール内にオープン。

IMG_0045


テイスティングは、8種類のうち、2種類までなら無料、5種類で5ドル。ワインを購入すればテイスティング料を差し引いてくれる。

IMG_0042


今回のテイスティングワイン。

・2006 Lee Family Farm Verdelho ($15.00)
・2005 Morgan Rosella's Vineyard Chardonnay ($40.00) GOOD!
・2006 Morgan Cotes Du Crow's Monterey ($20.00)
・2006 Morgan Twelve Clones Pinot Noir ($31.00)
・2005 Morgan Monterey Syrah ($24.00) GOOD!

Rosella's という畑のシャルドネは Testarossa でも美味しかったが、Morgan のも好き。苦手な人は苦手なとろとろ樽味だけど。Twelve Clones のピノノアールは、名前の通り12種類のクローンをブレンドしている。以前飲んで美味しかった 2005 は大変出来のよい年だったようで、今回の 2006 はまだちょっと若い感じ。夫が気に入った最後のシラーは、複雑でほどよい重さ。

対応してくれたフランス訛りの女性は、まだ2週間目の素人さん。正直、ワインを全然わかってなくて、質問しても要領を得ず、紙に書いてあるテイスティングノートを棒読み。テイスティングルームはワイナリーの顔だけに、それはちょっといただけません。





■ Talbott Vineyards (タルボット・ビンヤーズ)

サンタルシアハイランド(Santa Lucia Highlands)と呼ばれるこの地域に、非常に有望視されているカリスマ的な畑がある。それがスリーピーホロウ(Sleepy Hollow Vineyard)。私たちが最初に感動したピノも Sleepy Hollow。ギャブゥさんが自作シャルドネのブドウに選んだもの Sleepy Hollow。その Sleepy Hollow Vineyard を一手に所持するのがこのワイナリー。

IMG_0049


アメリカ大統領ブッシュ夫妻の16回目の結婚記念パーティに、このワイナリーの Sleepy Hollow のシャルドネが所望されたほど。(ホワイトハウスのパーティ主催者からお礼のレター。)

IMG_0048


テイスティングは、9種類で8.50ドル。16.50ドルで特別なシャルドネをあと3種類テイスティングできたのだが、今回は通常コース。

IMG_0047


今回のテイスティングワイン。

・2006 Kali Hart Chardonnay ($13.50) GOOD!
・1999 Talbott Sleepy Hollow Chardonnay ($35.00、$70.00 for 1.5L size)
・2000 Talbott Sleepy Hollow Chardonnay ($80.00 for 1.5L size)
・2004 Talbott Sleepy Hollow Chardonnay ($80.00 for 1.5L size) GOOD!
・2005 Talbott Sleepy Hollow Chardonnay ($43.00) GOOD!
・2006 Kali Hart Pinot Noir ($20.00)
・1999 Case Sleepy Hollow Pinot Noir ($80.00 for 1.5L size)
・2005 Case Sleepy Hollow Pinot Noir ($41.00) GOOD!
・2005 Logan Sleepy Hollow Pinot Noir ($30.00)

とにかくシャルドネが飛びぬけて美味しい。中でも断トツだったのが 2004 Talbott Sleepy Hollow Chardonnay。甘さ、辛さ、酸味を絶妙に備えていて、口の中でどんどん味が膨らんでいく。樽香も強すぎず上品。後味の余韻も長い。ものすごく複雑なシャルドネに感動。1本目の Kali Hart はセカンドラベル的ワインだが、酸と甘さのバランスがとてもよく、さわやかで十分に美味しい。

このワイナリーでよかったのは、古いビンテージを飲ませてもらえたこと。普通はリリースしたばかりの新しいビンテージのみのテイスティングが多いけれど。垂直テイスティング(同じ種類のワインを時系列に飲む)のも嬉しいし、寝かせるとどんな味になるかを想像できる。スタッフのお姉さんも知識豊富で好印象。(とても忙しそうだったけど。)





■ Heller Estate Vineyards (エラー・エステート・ビンヤーズ)

100% オーガニックのブドウでワインを造っているカリフォルニアでも数少ないワイナリーのひとつ。害虫駆除のために農薬散布ではなく狩蜂(カリバチ:wasps)や捕食昆虫をブドウ畑に放つ方法を取っている。除草剤も不使用。雑草を抑える効果のある被覆作物(cover crops)を植えるなどして対応。これらの厳しい項目をクリアした畑のみが、州から Organic Certification を与えられる。

IMG_0060


テイスティングは、5種類で5ドル。2本購入するとテイスティング料を差し引いてくれる。

IMG_0056

今回のテイスティング。

・2006 Heller Estate Chardonnay ($23.00)
・2006 Heller Estate Chenin Blanc ($25.00)
・2003 Heller Estate Merlot ($35.00)
・2003 Heller Estate Cachagua Cabernet Sauvignon ($20.00)
・2004 Heller Estate Cabernet Sauvignon ($35.00)

バニラの香りのするシャルドネと、シュナンブラン&リースリングのブレンドの白ワイン(2本目)が印象的。

ただ。この日ワイナリーは混み気味で、対応する人もいい加減な雰囲気。3本目からは説明もなく、品種すら告げず、ただグラスに注ぐだけ。これではいくら美味しくても、こちらも真摯に飲もうという意識がなくなって残念。以前飲んだ Meritage なんて美味しかったのになぁ。



Morgan Winery
http://www.morganwinery.com/

Talbott Vineyards
http://www.talbottvineyards.com/

Heller Estate Vineyards
http://www.hellerestate.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-11-28 15:29 | ワイン&ワイナリー


<< No.375 ビリー・ジョエル... No.373 素朴。ゆえに惹か... >>