No.318 呑兵衛にはたまらない居酒屋!ほし@Santa Clara

サンノゼ近くにある呑兵衛横丁、居酒屋ほし。店に入った瞬間、そこはアメリカではなかった。

本格的なガラスの寿司カウンター、忙しく立ち回る大将、そして壁一面に張られたお品書き。なんだこの品数の多さは・・・・・っ!しかも、どれも呑兵衛の心をくすぐるものばかり。

IMG_8608.jpg

鯵開き、いかげそ串焼、かき塩辛、鮪へしこ、きす天ぷら、ほたるいか沖漬、ししゃも、きんき鯛かす漬、とこぶし酒蒸し、ひれ酒、銀だら煮付け、きんき鯛一夜干し、このわた、川えび唐揚げ、はた煮付け、新島くさや、茶碗蒸し、まぐろ中落ち、くらげ酢の物、松前寒干し、もずく酢、さんまさしみ、ヒレカツ、あん肝、銀ダラ柚庵焼、きのこと野菜の揚げ浸し、とんび唐揚げ、アンガスさいころステーキ、タン塩、うにの酒盗、アラスカンキングサーモンさしみ、小なすピリ辛漬、ばい貝煮、しら魚玉〆鍋、貝柱天ぷら、鶏もも肉七味焼、するめいか丸焼、さと芋白煮、おこぜ唐揚げ、げそわさ、うなぎ串焼、ねぎトロピリ辛炒め、しば漬ひょうたん、かつをたたき、小あじ唐揚げ、きす天ぷら、とんび(タコ)、金目鯛煮付け、本まぐろさしみ、真鯛塩焼、こち天ぷら、いさき塩焼、汐子塩焼、とんび(イカ)唐揚げ、とび魚塩焼、はた煮付け、北海生ダコ、小あじ南蛮漬け、ほうぼう煮付け、さわら照り焼、かつを竜田揚げ、本まぐろトロ串焼、鮭とば、せいご塩焼、さと芋揚げ出し、かぶと煮、〆いわし、はたはた正油干し、聖護院かぶ千枚漬、銀だら粕漬け、さざえつぼ焼、小いかバター炒め、なまこ酢、えびシューマイ、きのこ天ぷら、かさご開き、鮪中落ち、黒豚ステーキ、蛤串焼、めばる煮付け、きのこバター、、、、続く。


-+-+-

幸せに狂喜乱舞する私に「好きなもの頼んでいいよ」と、優しい常連の同伴者のお言葉。お言葉に甘えて、遠慮のかけらもなく片っ端から頼みまくる。どの品も、シンプルだが手抜きのない一品ばかり。これだけの食材を常に仕入れておかなければいけないお店の苦労と心意気を思うと、、、脱帽。


刺身盛り合わせ。わがままを言って旬の秋刀魚を盛り込んでもらう。どれも脂が乗っており、すごく新鮮で一同感激。残った秋刀魚の中背骨を、揚げて出しなおしてくれるという粋なはからいまで。

IMG_8605.jpg



お店は夜9時までなんだけど、閉店時間を回っても常連客は席を立とうとする気配すらない(笑)。10時を回る頃には大将やおかみさんも常連に混じって楽しそうに語りあい始める。私たちも気がつけば11時。

そんなアットホームで大人気のほし。でも、オープン当初はお客さんが全然入らず、閑古鳥状態。大将も相当辛い思いをしたそう。cork & christy さんがブログで紹介したり、口コミでどんどん広がって、今では常連さんも一見さんもごった返す押しも押されぬ人気店。また必ず足を運ぶこと間違いなし。


呑兵衛の心の拠り所。まじでやられました。ほしさん。


ほし Japanese Restaurant HOSHI
http://www.restauranthoshi.com/
Pruneridge Shopping Center
246 Saratoga Avenue
Santa Clara, CA 95050
(408) 554-7100

ランチ 11:30AM~2:00PM、ディナー 5:00PM~9:00PM。土曜はディナーのみ。日曜定休。少人数ならふらっと立ち寄っても入れるかもしれないけれど、やはり予約お薦め。ホームページの写真は cork さん撮影だそうです!
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-09-17 04:21 | レストラン


<< No.319 久々のふるさと気... No.317 フラガール (H... >>