No.295 やられた・・・香草野菜 フェンネル(Fennel)

目新しいものには挑戦!で、今回のターゲットはフェンネル。アニス(Anise)と同一野菜とされていることもあるけれど、実際はアニスより甘くてデリケートなんだとか。
f0097972_14353490.jpg

手に取った瞬間、強烈な香り。紛うことなく香草あるいは薬味系。すごい香りの存在感。野菜はほぼなんでも大丈夫な人なんだけど、久しぶりに "これ、だめかもしれない。。" と思う。更に言うと、"夫は絶対だめだろうな。。" と。

その思いは調理を始めて更に強まる。球根の部分(bulb)をスライスするたびに、セロリが100倍強烈になったような香りがする。(ちなみに私はセロリは大好物。)



1日目。
生のままスライスして、マヨネーズ&マスタード&ワインビネガーであえたコールスローサラダ。私は味をしっかり確認したかったので、マヨネーズ抜き、ドレッシングもほとんどなしで食べてみる。・・・ぐ、、、辛い。野菜が嫌いってこういう気持ちなのか?!ところが夫は、「え?食べれるよ。」えーーー?セロリよりきつい味なのに?「セロリより100倍マシ。」人の味覚ってわかりません。。

IMG_7497.JPG



2日目。
炒めると多少味がまろやかになるだろうということで、シャロット、マッシュルームと一緒に炒めて赤ワイン&チキンブロスで煮立たせたソースをかけた温製サラダ。おー、これならアクセントくらいで美味しい。夫は暖かいサラダがお気に召さなかったらしく、昨日のサラダのほうがいいのだそう。炒め物だけで出せばよかったよ。

IMG_7502.JPG


というわけで、もしかして初めて?夫が平気で私がダメだった野菜がついに登場。野菜というより香草だけど、、、フェンネル・シード(Fennel Seeds)入りソーセージは好きだし、、、と言い訳をしてみても、苦手は苦手。


葉っぱの部分はもう食べる気にはならず、台所の観葉植物となりました。パクチーなどの香草好きの方なら好きなのかなぁ、フェンネル。

IMG_7501.JPG


後日談:
調理法によっては美味しいはず!と、再挑戦。ジャガイモとフェンネルのポタージュや、リンゴとフェンネルのサラダ。徐々に食べられるようになって、今では大のお気に入りの野菜に昇格。

-+-+-



■ フェンネル(Fennel)

選び方:
晩秋から早春が旬。きれいでぱりっとしており、パールのような球根部分を持つフェンネルを選ぶ。ひびが入ったり、茶色く変色していないかを確認。

保存方法:
あまり長持ちしないので、プラスチックバッグに密閉して冷蔵庫に保存。4日間くらいで使い切る。

調理方法:
球根の硬い部分と緑の茎の部分を切り落とす。球根部分はタマネギのように層になっているので、剥いていき、中心の硬い部分を取り除く。生で食べる場合は、外側のスジを取ってサラダに。調理する場合、煮込んだり、茹でたり、ソテーしたり、ベイクしたり、グリルしたりする。ビューレにすると美味しい。(※確かにフェンネルスープのレシピってよく見かける!)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-08-04 13:56 | アメリカの野菜


<< No.296 カベルネの中のカ... No.294 アリ注意報!!!... >>