No.265 F1 グランプリ観戦!@インディアナポリス(Indianapolis)

うちの夫は F1 の大ファン。日本から1人でアメリカまで F1 を観に行き、ゴルフ顔負けの黒さで帰ってきたことがある。まだ付き合う前の頃で、皮がぼろぼろ剥ける顔を見て、かなり不可解に思ったもの。(それが未来の夫になろうとは。)

で、先週末、夫のたっての希望で F1 アメリカングランプリ(Formula 1 United States Grand Prix)を観に行ってきた!場所はインディアナポリス(Indianapolis)。インディアナ州の州都。東海岸のほうがずっと近い。サンフランシスコから飛行機で4時間、時差3時間。広いなぁ、アメリカ。
f0097972_9193991.jpg



-+-+-

今回の目玉はなんといってもコレ!一眼レフの特大望遠レンズをレンタル。夫、気合充分っ。しかしこのレンズ、とっても重い。

IMG_5645
Canon EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM



-+-+-

■ 最近の F1 事情

かくいう私は F1 超初心者。ちょっとは予備知識を入れておかなければ。
去年、かの有名なミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher)が引退し、脅威の新人ルイス・ハミルトンくん(Lewis Hamilton)22歳が華々しくデビュー中。現在ポイント1位。すごい才能の持ち主。

日本人では佐藤琢磨が頑張っている。チームとしては、元 F1 レーサー鈴木亜久里が作った SUPER AGURI F1チーム があり、佐藤琢磨もここに所属。



-+-+-

■ June 16 Saturday, 2007 予選

土曜日は予選日。会場はインディアナポリス・モータースピードウェイ(Indianapolis Moter Speedway)。予選は座席が決まっていないので、写真の好ポジションを取るために朝7時半から会場入り。

IMG_6128

IMG_5653


午前10時。
予選前の練習走行。コースにカラフルな F1 のマシンが躍り出る。速ーい!!!そして、カッコいいー!!!

IMG_5905


午後1時。
予選開始。この予選順位で本戦のスタートポジションが決定する重要な走行。予選トップはやはりルーキーのハミルトンくん。このコースを走るのは初めてなのに、コーナリングのテクニックは群を抜いて上手い!

IMG_5891





■ June 17 Sunday, 2007 本戦

本戦当日。観客もお祭り騒ぎで盛り上がる。無料のフェイスペインティングには長蛇の列。

IMG_6174 IMG_6153 IMG_6171

IMG_6170 IMG_6188


派手な走りで有名な佐藤琢磨はアメリカでも案外人気なんだとか。

IMG_6159


本戦の座席はなんと表彰台の真ん前!各チームのピットもしっかり見える。F1 といえばやはり真っ赤なフェラーリ(Ferrari)!

IMG_6060


午前11時半。
選手によるパレード。豪華な車に乗って選手がコースを一周。左がルーキーのハミルトンくん。右はトップの座を奪われて最近面白くないアロンソ(笑)

IMG_6257




午後1時。
一斉にスタート!!!私たちの目の前が一番長い直線コースで、最もスピードが出る場所。もう、速いのなんのっ。首の動きがついていかない。そしてすごい轟音!"うぃぃぃぃん!!!" ドップラー効果も瞬く間に遠ざかる。


攻防戦はあったものの、最後は2位に2秒以上の差をつけてハミルトンくんが優勝ーーー♪いつの間にか夫も私もハミルトンくんファン。

IMG_6372


恒例のシャンパンファイト(Champagne Fight)。これには必ずナパの MUMM が使われるのだとか。(使われてるのはシャンパン?スパークリングワイン?)素直に嬉しさを表現するハミルトンくんがまたカッコいい。おめでとう!

IMG_6390




-+-+-

レース終了後、インディアナポリス -> ミネアポリス -> サンフランシスコを12時間かけて乗り継ぎ、夜11時半ようやく帰宅。でも楽しかったなぁ。F1 をこんなに楽しめるなんて思ってもみなかっただけに驚き。重いレンズを首から下げて頑張った夫もお疲れ様。いい写真が撮れてよかったね。

IMG_6395




IMG_6051IMG_5951IMG_5913IMG_5772IMG_5946IMG_6006IMG_5970IMG_6168IMG_6123IMG_6209IMG_6347IMG_5643
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-06-21 04:47 | ベイエリアお出かけ


<< No.266 カモは恥ずかしが... No.264 英語のイディオム... >>