No.250 Wine Party@うちにご招待

3回目になる cork&christy さんご夫妻、ギャブゥさんご夫妻とのワイン会。今回はうちにご招待。実は、こんなにちゃんと人を家にお招きするのはこれが初めて。ひゃー、どきどき。

IMG_4946


-+-+-

最初の1本目は私の希望で、ミーハーなスパークリングワイン 『SOFIA』 。『ゴッドファーザー』 の映画監督フランシス・フォード・コッポラが愛娘ソフィア・コッポラの結婚を祝って造ったスパークリングワイン。ピンクのセロファンに包まれた可愛いボトルが女性心をくすぐるのだ。柑橘系と白桃のようなフルーティさで、ほんのり甘く、辛口好きも甘口好きでも楽しめそうなワイン。

IMG_4965


お店のお姉さんに薦めてもらったシャンパンにあうチーズブリヤ・サヴァラン・トリプル・クリーム・チーズ(Brillat Savarin Triple Cream Cheese)。外皮は白カビに覆われ、中はとろとろクリーミー。デザートのようなチーズ。もうひとつみんなに人気だったのは赤ワインにあうチーズマンチェゴ(Manchego)。スペインでもっともポピュラーなハードタイプの羊のチーズなんだとか。チーズも詳しくなると楽しいんだろうな。

IMG_4968


おもてなしでは、出来るだけホストが席を外さずお客様と会話できるようにすることが大切だと思う。そんな時にお役立ちなのはオーブン料理。パン粉、チーズ、ハーブを溶かしバターであえてサーモンにトッピング。あとはオーブン任せな一品。

IMG_4991


夫からもパエリア登場。最初はル・クルーゼで試してたんだけど、フライパンのほうが上手に作れることが判明。魚貝のだしが出てて、焦げ目もついてて美味しかった。頑張ったねー。肝心のレモン添えるのをすっかり忘れてたけど(笑)

IMG_5019


-+-+-

今回飲んだワインたちはこちら。

(左から)
2005 Nelms Road Columbia Valley Cabernet Sauvignon
2006 Melville Estate Verna's Viognier
2001 Mill Creek Dry Creek Valley Estate Merlot
2005 Francis Coppola (Niebaum-Coppola Estate) SOFIA Blanc de Blancs

IMG_5036


1本目 『2005 Francis Coppola (Niebaum-Coppola Estate) SOFIA Blanc de Blancs』
冒頭でも紹介したように、柑橘と白桃の香り豊かな期待より美味しかったスパークリング。

2本目 『Nelms Road Columbia Valley Cabernet Sauvignon』
ワシントン州で最優秀ワイナリーの1つであると評判の Woodward Canyon Winery のセカンドラベル。グラスの香りからフルーティで、口に含んでもダークチェリーの果実実が濃厚。飲み易い柔らかい赤ワイン。こんな珍しいかつ貴重なワインを見つけてしまう cork&christy さんはさすが。

3本目 『2006 Melville Estate Verna's Viognier』
Pinot Noir で有名なサンタバーバラのワイナリー Melville から、優しい甘さの Viognier。爽快なフルーツの甘さなので美味しい。しかし、通常のワインのアルコール度が14%の中、この Viognier はなんと16.3%。飲みすぎに注意デス。

4本目 『2001 Mill Creek Dry Creek Valley Estate Merlot』
ソノマのワイナリー Mill Creek。2001年というちょっと年代物のこの Merlot は、San Francisco Chronicle Wine Competition で Gold Medal を受賞。さすがギャブゥさん、お目が高い。マイルドな口当たりで飲み易い。お肉やサーモンなどどんなお料理にも合いそう。



デザートは christy さんが持ってきてくださったチェリーと苺。アメリカンチェリーとしてよく見かける黒っぽいビング(Bing)と、黄色がかったレイニア(Rainer)のミックスのチェリーで、初めて食べたけど肉厚でとても美味しい!苺もみずみずしくて甘ーい。

IMG_5022



-+-+-

・・・なーんて書いているけれど、実はメイン料理を出した後、気が抜けたのかあっという間に酔いが回りダウン。お客様をリビングに残したまま、ベッドルームで溺死状態。美味しいフルーツも、翌朝1人でもぐもぐ摘んで食べた始末。せっかくお越し頂いたのになんとも情けない。本当にすみませんでした。。

張り切りすぎていっぱいいっぱいになってしまう性格は相変わらず。肩の力を抜いて楽しいワイン会にしなきゃね。

IMG_5033IMG_5035IMG_5034IMG_5031IMG_4982IMG_5020
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-05-23 06:13 | おともだち


<< No.251 ベイエリアの図書... No.249 K&L Wine... >>