No.244 日本で超人気のワイン CALERA@Hollister

サンノゼ(San Jose)を過ぎ、ギルロイ(Gilroy)の少し南にあるホリスター(Hollister)という地域に、いくつかワイナリーがあるらしいと聞き、調査開始。今回訪れたのは、日本で超人気のワイナリー 『CALERA』 と、シラーが美味しいという 『Leal Vineyards』。


-+-+-

■ CALERA (カレラ)

カリフォルニアのロマネ・コンティ」という代名詞で有名なカリフォルニアワイン、CALERA

オーナーのジョシュ・ジャンセン(Josh Jensen)は、フランスはブルゴーニュのロマネ・コンティに惚れ込み、その技術を学び、ロマネ・コンティから苗木のクローンをカリフォルニアに持ち帰り、航空宇宙局(NASA)の人工衛星写真を使ってロマネ・コンティにそっくりな土壌を3年かけて見つけたという、なんだか聞いてるだけですごいワイナリー。

※これだけ前置きがつけば、日本人が飛びつきそうなのもよくわかる(笑)フランスワインを知らない私たち夫婦は、ロマネ・コンティって何?という疑問から始まるのだが。。



かなりうねった山道を進み、目指す CALERA はひっそりとした丘の上にある。以前はテイスティングは要予約だったらしいけれど、今は予約なしで立ち寄れる。

IMG_4736


倉庫のようなテイスティングルームに入ると客は私たちだけ。樽に板を乗せただけのシンプルなカウンターで女性スタッフが対応してくれた。

IMG_4732


テイスティングは、無料で飲める4種類と、5ドルで飲めるプレミアムワイン4種類がある。ただし、ワインを購入すれば5ドルは差し引いてくれる。以下はプレミアムワイン・テイスティング。

・2004 Mt. Harlan Chardonnay (シャルドネ:白) $25.00
・2002 Mt. Harlan Mills Pinot Noir (ピノノアール:赤) $43.00
・2003 Mt. Harlan Jensen Pinot Noir (ピノノアール:赤) $55.00
・2005 Mt. Harlan Viognier (ビオニエ:白) $30.00

カレラで有名なのはピノノアール。カレラには古い順に Jensen、Reed、Selleck、Mills、Ryan という5つの畑があり、今回はそのうちの Mills と Jensen のピノノアールを飲むことができた。(Central Coast Pinot Noir というピノも製造しているが、カレラ所有のシングルビンヤードではなくブレンド。圧倒的にカレラ独自のビンヤード産のほうが美味しい!さすがロマネ・コンティ?)

Mills はタンニンが効いていてどっしりとした味わい。一方、Jensen はベリーの香りが豊かで最後までフルーティさが楽しめる。分かりやすく、夫の好みは Mills、私の好みは Jensen。シングルビンヤードの中では "最高の品質で最も潜在力がある" と言われている Selleck に興味があり、テイスティングできないか聞いてみたけれど、生産量が少ないのでと断られ残念。。

今回は夫が気に入った Mills をお買い上げ。風の気持ちいいピクニックエリアで飲むのもいいね。

IMG_4740



-+-+-

■ Leal Vineyards (レアル・ビンヤード)

次に向かったのは、カレラから30分ほど北に戻ったところにある Leal Vineyards。シラー好きの友人一押しのワイナリー。

遠くまで平地と丘が見渡せ、眺めは最高!とても気持ちがいい。車を降りると軽快なミュージックが "がんがん" かかっていてちょっとびっくりしたけれど。。

IMG_4753


スタイリッシュなテイスティング・ルームには元気のいい若い女性のスタッフが2人。グラスはすべてリーデルに Leal Vineyards のロゴ入りでカッコいい。

IMG_4747


5ドルで5種類をテイスティング。

・2005 Estate Chardonnay (シャルドネ:白)
・2004 Estate Threesome (シラーとその他のブレンド:赤)
・2004 Estate Syrah (シラー:赤)
・2004 Estate Merlot (メルロー:赤)
・2003 Vintage Port (ポート:デザートワイン)

2番目と3番目はどちらもシラーなんだけど、やはり3番目の100%シラーが美味しい。とってもシラーな感じで肉料理にあいそう。シャルドネもちょっと甘めだけど美味しかった。

スタッフお薦めの Carnaval (カーニバル)というブレンドと、Godsend (神の贈り物?)というカベルネ・ソーヴィニヨンが一押しらしいのだが、共に生産量が少なくテイスティングできず。こういう、ワイナリー一押しのワインこそプレミアムでいいからテイスティングさせてくれればいいのに、、、と思う。

テイスティングできた5種類はどれも1本24ドル一律。Estate Syrah をお買い上げ。



-+-+-

今回の戦利品
2002 Mt. Harlan Mills Pinot Noir』 $43.00
2004 Estate Syrah』 $24.00


5月上旬。ブドウはまだまだこんなに小さい。美味しいブドウ(&ワイン)になってね。

IMG_4766



Calera Wine Company
http://www.calerawine.com/
Open daily from 11:00 AM to 4:30 PM

Leal Vineyards
http://www.lealvineyards.com/
Open daily from 11:00 AM to 5:00 PM

※ワインサイト「カリフォルニアワインのお勝手口」によると、日本でのカレラ人気が再熱中。特に一番人気の Jensen は既に日本では入手困難とのこと。いいお土産ネタになるかも。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-05-10 05:51 | ワイン&ワイナリー


<< No.245 日本風のケーキ屋... No.243 スピード違反 そ... >>