No.213 サンマテオ・アダルトスクール近況 その2

サンマテオ・アダルトスクール(San Mareo Adult School)では、1年に4回テストが実施される。点数が何に影響する訳でもなく、時間制限もなく、学校の出席そのものも強制ではないのでこのテストも強制じゃないんだけど、生徒がテストを受けることでアダルトスクールはカウンティ(County)からお金をもらっているので、ちゃんと受けてあげなければいけない。タダで英語を教えてもらっているのだから。

とはいえ、朝学校に行っていきなりテストだった日は・・・かなりブルー。あぁぁ、家でおとなしくしてればよかった、と思う。


-+-+-

しかし、さすがアダルトスクールのテスト。アメリカの実生活に基づいた問題が出題されるので勉強になる。例えば、

・料理のレシピから、どのフェーズで何をしなければならないのか、とか
・家電製品の組み立てマニュアルを読んで、その作業はなぜ必要なのかを読み取る、とか
・薬局の処方箋を読んで、効用や副作用を理解できたか、とか
・市の公式アナウンスを読んで、市民の賛成反対意見で共通している点は何か、とか
・裁判所への召喚状(Citation)から、誰がどんな罪で誰を招集したのかを読み取る、とか

出題元が普段の身の回りの生活なので、ちゃんとアメリカで生活できるかどうかもある意味試される。戻ってくるのが点数表だけなので、どこで何を間違えたかをチェックできないのがちょっと不満だけど。




このテスト、前回の点数の出来で次回のテストの難しさが変わってくるので、頑張れば頑張るほど次のテストが難しくなる。(この前のテストなんて難しかったー。。)もうすぐ1年のサイクルが過ぎるので、テストの難易度が最初のレベルにリセットされてくれるはずなんだけど・・・(涙)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-03-30 06:03 | アダルトスクール


<< No.214 スピード違反 そ... No.212 サンマテオ・アダ... >>