No.203 スピード違反 その2:Courtesy Notice 届いた!

※以下はカリフォルニア州カラベラス郡のスピード違反時の情報です。他のカウンティとは制度や解決方法が異なる場合がありますのでご注意ください。


スピード違反でチケットを受け取ってから5日後。待望の Courtesy Notice が届いた。5日間。早っ!

SUPERIOR COURT OF CALIFORNIA, COUNTRY OF CALAVERAS
(カリフォルニア州カラベラス郡の最高裁判所からの通知)

IMG_2631
※「届くといいね」と応援してくださった皆さん、ありがとうー!



Courtesy Notice によると、いくつかの対処策の中から選べるようになっている。

オプション 1 : トラフィックスクール受講による免責 TRAFFIC SCHOOL
オプション 2 : 罰金支払い PAYMENT OF FINE
オプション 3 : 裁判を起こす NOT GUILTY - TRIAL BY WRITING DECLARATION
オプション 4 : 裁判を起こす NOT GUILTY - COURT TRIAL


オプション 1 のトラフィックスクールとは?
日本ではスピード違反を起こすと点数が引かれる。アメリカでもスピード違反を起こすと DMV Record にポイントがついてしまう。ポイントがつくと自動車保険が一気に跳ね上がる。ところが、トラフィックスクールを受講するとこのポイントが DMV Record 上に表示されなくなるので、自動車保険料が跳ね上がるのを阻止できるという不思議かつ素敵な制度。かつ、裁判所への出頭も免除。迷わず「トラフィックスクール受講」を選択!

Courtesy Notice のオプション 1 にサインをし裁判所に返送すると、受講可能なトラフィックスクールの一覧が送られてくるのでその中から1つ選んで受講し、受講証明書とトラフィックスクール受講料を裁判所に再送すれば完了。

ちなみに今回の場合、オプション 1 を選択した場合に支払うトラフィックスクール受講料(Traffic School Fee)は $166.00。オプション 2 を選択した場合に支払う罰金(Total Bail Amount)は $142 だった。




・・・ところが、重要な一文が。サンマテオ郡では認められているオンラインによるトラフィックスクール受講が、カラベラス郡では認められていないらしい。。。つまり、どこかのトラフィックスクールに出向いて行って8時間の講習をみっちり受けなければならない。あぁぁぁ、私のヒアリング能力がついていける訳がないのに。




おまけ。

Courtesy Notice に「あなたはトラフィックスクール受講の適任者です。(You are eligible for TRAFFIC SCHOOL.)」と書いてあれば、トラフィックスクールを受講できる。

IMG_2647


ただし、そのためには条件がある。カリフォルニア州では以下の条件をクリアしていなければトラフィックスクールを受講できない。

2007 California Rules of Court
Procedures and eligibility criteria for attending traffic violator school

http://www.courtinfo.ca.gov/rules/index.cfm?title=four&linkid=rule4_104

・免許証が有効であること。
・18ヶ月以内にトラフィックスクールを受講していないこと。
・スピード違反以外の違反行為がないこと。(例:シートベルトなし、保険加入証書不携帯、など)
・25マイル以上のスピード違反でないこと。
・特殊車両でないこと。(スクールバス、牽引車、トラクター、など)
・商用車の運転免許を取得していないこと。(スピード違反時の運転車種に関わらず)
・飲酒運転、ドラッグ使用中でないこと。
・アルコールおよびドラッグを所持していないこと。

など。

各カウンティの詳細は以下のページでどうぞ。

サンフランシスコ・カウンティ (San Francisco County)
サンマテオ・カウンティ (San Mateo County)
サンタクララ・カウンティ (Santa Clara County)
アラメダ・カウンティ (Alameda County)
カラベラス・カウンティ (Calaveras County)
ロサンゼルス・カウンティ (Los Angeles County)
オレンジ・カウンティ (Orange County)

上記のカウンティの中で、Online Traffic School あるいは Home Study Traffic School を許可していないのはオレンジ・カウンティとカラベラス・カウンティのみ。不運だった。。


※2007年3月現在の情報です。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-03-18 18:23 | 交通違反


<< No.204 ロスガトスの洞窟... No.202 ベイエリアの出張... >>