No.191 『華麗なる一族』 読み始めた

山崎豊子の 『女系家族』 を読み終わり、『華麗なる一族』 に突入。
(日本ではキムタクでドラマをやってるみたいですね。)


IMG_1763



この本も山崎豊子の多くの作品と同様、実在の事件および人物をモデルにしたものだと言われているらしい。
-----
本作品は全体として1965年の山陽特殊製鋼倒産事件をモデルにしており、作品中の阪神特殊鋼は山陽特殊製鋼を、阪神銀行は神戸銀行(太陽神戸銀行、現在の三井住友銀行の前身の一つ)を、そして万俵家は神戸の岡崎財閥を、帝国製鉄は新日本製鐵をモデルにしたものだと言われる。(Wikipedia 『華麗なる一族』 より)
-----


フィクションに実話を織り込むこの手法、私は好き。その事件を振り返って真実を勉強するきっかけになるから。小説に書かれてあることを鵜呑みにせず、公平な目であくまで「フィクション」として読むのが、読者の責任だとも思うから。それでもやっぱり、社会的偏見が残ってしまう可能性は大きいから、この手法が批判を受けるのも否めないのだろうけれど。


さーて、読み始めてまだ数ページ。毎晩の寝る前の楽しみ。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-02-27 05:32 | 日々のつれづれ


<< No.192 創作和食アメリカ... No.190 スーパーマーケッ... >>