No.188 ミーアキャットって誰?@オークランド動物園(Oakland Zoo)

先週末のお出かけはまだまだ続く。吉田兄弟の津軽三味線の前に動物園に立ち寄ったりもして。昨年10月に訪れたサンフランシスコ動物園に引き続き、今度はイーストベイにあるオークランド動物園へ。

IMG_1004

オークランド動物園は、非営利団体(NPO:Non-Profit Organization)によって運営されている動物園で、イーストベイのプロ野球チーム Oakland A's やシリコンバレーのIT企業などなど、多くの団体からの寄付で成り立っている。

IMG_1056




動物園は子供がいっぱい。ゆえに、動物の名前を大声で叫ぶ。いい発音だなぁ・・・、と感心しながら、子供の叫び声で新しい動物名を覚えたりする。

今回も「ギボーーーーン!」と叫んでいる子供を発見。調べると「Gibbon」とは「テナガザル」のことらしい。この子は手先が白いから「White-Handed Gibbon(シロテテナガザル)」。手で体を揺さぶってツリカンのように木を移動する。

IMG_1044


オークランド動物園の広告看板にもなっているコウモリ。キャッチコピー「Hanging out?(出かけてみない?)」はコウモリが Hanging(釣り下がっている)のとかけられていて面白い。太陽の下でぶら下がるコウモリたち。大丈夫なの?

IMG_1065



そして、もうひとつ子供が叫んでいたのが「ミーーーーアキャット!」 ミーアキャット?Meerkat?誰それ、ネコですか?でもキャットのつづりが cat じゃないぞ。辞書で引いても出てこない。で、探しにいくと、なんとも愛らしい子たちとご対面♪

『明日を考える』
IMG_1153

『愛について思ふ(彼女、どうしてるかなぁ)』
IMG_1150

ミーアキャット(Meerkat)はマングース科の小動物。地下に穴を掘って住むらしい。すくっと立ち上がる姿はプレーリードッグに似ているけれど、プレーリードッグほど大きくない。小さいながらもじっと一点を見つめる無垢なその立ち姿、人気者なのもうなずける。


-+-+-

サンフランシスコ動物園と比べて規模は小さく、ゆっくり1時間半も歩けば見て回れてしまう。でも、動物との距離は近くていい動物園だなと思った。

IMG_1162IMG_1156IMG_1143IMG_1151IMG_1166IMG_1108IMG_1094IMG_1026IMG_1059IMG_1053IMG_1017IMG_1032


Oakland Zoo
http://www.oaklandzoo.org/
9777 Golf Links Rd.
Oakland, CA 94605

サンフランシスコ動物園同様、ホームページの情報量が豊富!動物園にいる動物の特徴、生息地、生態、食べ物、野生での立場などが説明されている。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2007-02-22 03:00 | ベイエリアお出かけ


<< No.189 びっくりシカゴス... No.187 SAP Open... >>