No.158 年末ホリデーシーズンのチップの常識

Mixi のアメリカのコミュニティで話題になった興味深い記事。

-+-+-

> ちなみに、クリスマスの時期は、新聞配達の人に一年分のチップを払うのが
> 礼儀だって、知ってました?
>
> The ultimate holiday tipping guide
> Wondering how much to tip your mail carrier, dog walker or hairdresser
> for the holidays? Here's some help.
> http://money.cnn.com/2006/11/13/lifestyle/holiday_tipping/index.htm
>
> 実は毎年この時期になると、配達員の名前・住所入りのクリスマスカードが
> 新聞といっしょに来るので、何か期待しているんだろうなぁと薄々は感じて
> いたのですが、今年調べてみて、やっとわかりました。


-+-+-

へぇぇぇ~~~~~~ ("へぇボタン" ばんばんばんっ)って感じです。



記事には、1年間お世話になった人や、家の仕事をしてくれた人へのお礼金額(チップ)一覧が載っている。これが結構ばかにならない。

・ベビーシッターさんには一晩分の給料額
・フルタイムの子守さん(nanny)には1週間~1ヶ月分の給料額
・学校の先生には 25~100ドル(3,000~10,000円)

  ※え?学校の先生にチップ払うの?

・メイドさんには1週間分の給料額
・庭師さんには 25~100ドル(3,000~10,000円)
・ゴミ収集者には 15~30ドル(1,700~3,500円)

  ※一軒家ではお掃除さんや庭師さんを雇う家も結構あるみたい。さすがね~。

・アパートの管理人には 50~200ドル(6,000~23,000円)
・アパートのドアマンには 10~80ドル(1,000~9,500円)
・アパートのなんでも修理屋さんには 15~40ドル(1,700~4,700円)
・アパートのエレベーターのオペレーターには 15~40ドル(1,700~4,700円)

  ※普通のアパートにドアマンやエレベーターのオペレーターがいるのかー??

・ペットの世話係や散歩係には1~2週間分の支払い額
・新聞配達の人には 25~50ドル(3,000~6,000円)
・翌日宅配便の人には 10~30ドル(1,000~3,500円)



アダルトスクールでも、クリスマス前に古参の生徒が「先生へのギフトにお金をあげる」と言ってお金を回収しにきたことがある(あ、もちろん任意)。最初「・・・え?」と思ったけれど、この記事を読んで文化&習慣の違いを理解。

-+-+-

そしたらある日、うちの新聞にも配達の人からのクリスマスカードが入っていた。
From "Your Newspaper Carrier":
f0097972_7154840.jpg

しっかり自宅の住所つき。"チェック送って♪" ということ?期待されてるなぁ。どうしようかなぁ。。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-12-21 03:37 | アメリカ生活を始めよう


<< No.159 リーデルのワイン... No.157 100円ショップ... >>