No.144 ダンジネスクラブ祭り、再び!(Dungeness Crab Again)

ぼく、ダンジネスクラブ(Dungeness Crab)のカニゾウ。
ちょっとおちょぼ口なのがチャームポイント。
f0097972_6372594.jpg

カニオっていう従弟がいたんだけど、最近行方不明。カニオ探しの旅に出たはずなのに、僕もなぜか狭い水槽の中。あれー?


-+-+-

日本からの出張者 Kita さんの強いリクエストにより企画されたダンジネスクラブ祭り、その名も 『カニオパーティ』。

前回は 『Princeton Seafood Company』 という漁港に面した魚屋さん?で購入したのだが(『Princeton Seafood Company』 情報はこちら)、今回は直接漁場の猟師さんから買ってしまおう!ということになった。

『Princeton Seafood Company』 を通り過ぎて漁港のほうへ向かうと、現在港に上がっていて購入可能な魚が記述されたホワイトボードを発見!
f0097972_6392994.jpg


・・・・・ところが、ダンジネスクラブがリストにない。。
仕方なく、前回同様フィッシュマーケット 『Princeton Seafood Company』 で、カニオの従弟、カニゾウたちを9匹お買い上げ。そこで店員さんに聞いた話。

「地元(Half Moon Bay)のダンジネスクラブが解禁になるのは来週からなんだよ。この水槽にいるのはワシントン州から運ばれてきたダンジネスクラブなんだ。」

なーーーんと。知りませんでした。ということは、1ヶ月前に食べたカニオも、ハーフムーンベイ生まれではなく、ワシントン州生まれだったんだ。



-+-+-

こうくんさんに教えて頂いた、カニゾウを美味しく食べる Tips。茹でる前にたわしで洗うべし!そうしないと、泥臭さが残ってしまうのだそう。特に、裏側(お腹)と足の付け根は重点的に。

そこで、夫の出番!亀の子たわしで、ごしごしごしごし!
f0097972_6423415.jpg


でも、当然、カニゾウも暴れる!
「いててててててててててててっ」 by 夫 (←お疲れ様でしたー)
f0097972_643101.jpg


そんなこんなで茹で上がったカニゾウたち。前回より多少大ぶりで肉厚。味も美味しくなっていた。12月に入ったら地元で取れるハーフムーンベイ産のカニゾウにチャレンジ!!!
f0097972_6433382.jpg


-+-+-

おまけ。
再び、絶品黒肉(スタンフォードで買える絶品黒肉情報はこちら)。今回はハンバーガーのバンズにパテを挟んで頂く。もちろん、バンズも軽くグリル♪
f0097972_643553.jpg


見て!見て!この肉汁!下のバンズにしみ込んで滴り落ちる!
うまーーーーーい。幸せーーーーー。
f0097972_644948.jpg

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-11-14 07:07 | たべもの


<< No.145 ブドウの収穫も終... No.143 崖フェチ必見ドラ... >>