No.136 カリフォルニア州の運転免許取得(更新)にSSNは必須?

最近、「カリフォルニアの運転免許取得(更新)にはソーシャル・セキュリティ・ナンバーが必須になった」という話を耳にする。

私が免許申請をしたとき(2006年3月)は、SSA(Social Security Administration)に行って "私はソーシャル・セキュリティ・ナンバーがもらえません証明書(Denial Letter / Denial Note)"、正式名称 SSA-676 をもらえば、DMV 窓口でも処理を進めてくれる制度になっていた(実際には DMV では確認すらされなかったけど)。ところが、今は SSA-676 や SSA3288 を持っていっても受け付けてくれないらしい。




在サンフランシスコ日本国総領事館のホームページより(2006年10月30日現在)。
※ただし、これはいつ更新された情報?

---------------------------------------------------------------------

カリフォルニア州運転免許証取得の条件
1. ビザ(滞在資格)の残存期間が3ヶ月以上あること
2. ソーシャル・セキュリティーカードを取得すること
3. 申請料26ドル

駐在員の配偶者など労働許可がないためにソーシャルセキュリティーナンバー(SSN)を取得できない方は、これまで連邦社会保険庁(SSA:Social Security Administration)において「SALー676」や「SSA3288」を取得することとされておりましたが、出入国管理及び身分証明対策の一環として、このたびDMVでは従来の文書を受け付けないことになりました。免許申請者が合法滞在かつ非SSN交付者であるかどうかは、DMVが国土安全保障省(Department of Homeland Security:DHS)のデーターベースに登録されている個人情報どおり確認することができれば、免許申請が受理されます。

---------------------------------------------------------------------

国土安全保障省(DHS)のデータベースには、通常アメリカに入国してから7~10日程で個人情報がインプットされるらしいので、入国直後に DMV に行っても DHS にはまだ情報がなく、個人情報を確認できない可能性がある。

ただし、数ヶ月以上カリフォルニアに滞在している人が免許更新にいった場合、個人情報はとっくに DHS のデータベースに入っているはずだから、非SSN交付者でも免許更新できるべきなのだが・・・、「SSN がないなら免許更新はできない。」と断られた人がいるとか。正確な情報は何なのだろう??

DMV では、窓口の係全員に最新の制度が行き渡っておらず、処理を進めてくれるかどうかは担当者に大きく依存するというのは有名な話だけど。。。困ったもんだ。



-+-+-

というわけで、私の周りにも今後の免許更新のため、急いで SSN を取ろうとしている人がいる。初回は運よく運転免許を取得できても、面倒なことにならないために、取得可能な人は今後のために SSN を取得しておいたほうがいいのかもしれませんね。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-31 07:20 | 運転免許&車


<< No.137 禁断の &quo... No.135 調味料の換算表 ... >>