No.126 ハーフムーンベイ・ハロウィン・フェスティバル(Half Moon Bay 2006 Art & Pumpkin Festival)

お気に入りパンプキンをゲットするのだー!と、ベイエリア最大のハロウィン・フェスティバル 『Half Moon Bay 2006 Art & Pumpkin Festival』 に行ってきた。今年は10月14日(土)と15日(日)の週末に開催。私たちは1日目の14日に訪れた。


-+-+-

交通&パーキング (Traffice & Parking)

ハーフムーンベイへは高速 CA-92 をまっすぐ西に向かって走る。すごい渋滞になると聞いていたけれど、朝8時過ぎに家を出て、通常25分の距離を40分程度で到着。まぁ、悪くない。

パーキングはホームページで3ヵ所紹介されていたが、会場に近い CA-92 からパンプキン・フェスティバルが開催されるメイン通りへ曲がる直前の私営パーキングに停めた。パーキング代は10ドル。紹介されていた3ヵ所も10ドルだった(っぽい)から、これもまぁ、悪くない。

(追記)
高校のグラウンドのパーキングは5ドルだそうです。



パンプキン・パンケーキ・ブレックファースト (Pumpkin Pancake Breakfast)

朝のお目当ては、地元の高校のバスケットボールチームが主催するパンプキン・パンケーキ・ブレックファースト!・・・ところが、なんとすごい長蛇の列。。せっかくだから食べたーい!と夫にわがままをいい、列に並ぶ。他の観光客も「この列はなに?!」「え?パンケーキにこんなに並んでるの?」と驚いていく。待つこと40分。ようやく順番が回ってきた。
f0097972_1522376.jpg


1人7ドルで、パンケーキとソーセージが食べ放題。パンプキン・パンケーキは、しっとりしていてパンプキン味。他の食べ物も食べたいから控えめにしたし、美味しくて止まらない!わけでもなかったから、7ドルには遠く見合わなかったなぁ。まわりのアメリカ人には、朝から何枚食べるんだよっ!と突っ込みを入れたくなる。
f0097972_1523951.jpg

f0097972_1525443.jpg


事実、会場中央のフードコートのほうが圧倒的に食べ物が充実。ホイップクリームてんこ盛りのパンプキン・パイ、人気らしいパンプキン・ブレッド、パンプキン、ホットドック、サンドイッチ、フレンチフライ、アーティチョークやアスパラガスのソテーなど。しかも並ばなくてよい。次回は絶対こっちで食べよう。
f0097972_15483.jpg




メインストリート (Main St.)

フェスティバルは、歩行者天国になっている道にテントブースが立ち並ぶ感じのイベント。アートフェスティバルというだけあって、道に並んだブースは個性的なアーティストの出店作品が多い。特に絵画が多かった。

ユニークなワインラックや、
f0097972_1542398.jpg


ワックスで子供の手形を作るものなども。ぷらぷらとブースを覗きながら歩いて楽しめた。
f0097972_154434.jpg


パンプキン・カービング(Pumpkin Carving)の実演。これはすごい。カービングのコンテストは翌日開催。
f0097972_1553154.jpg

ハーフムーンベイのワイナリーのワインとビールが飲めなかったのが残念(朝だったからねー、、)。



巨大カボチャ (Giant Pumpkin)

Safeway 主催で毎年行われている、巨大カボチャコンテスト(Safeway World Championship Pumpkin Weigh-Off)。今年の優勝カボチャは、重さ 1,223ポンド(555kg!)でか!その優勝カボチャと一緒に写真を撮るブースがあった。こちら10ドル。お金を払わないとカボチャには近づけない。。。むー、、
f0097972_1562349.jpg




パンプキン・パレード (Great Pumpkin Parade)

今回の楽しみの1つ、パンプキン・パレード。12時からのパンプキン・パレードに備え、朝から椅子で場所を取っている人も多い。パレードの時間が近づくと、ディズニーのパレード状態。人が何層にもなって、前が見えませんから。少し後ろの一段高い場所でスタンバイ。

パレードは、仮装した人が歩いたり、地元のブラスバンド部の行進や、企業の宣伝の車がぞろぞろと続く。大変地元ローカルなイベントっぽい・・・
f0097972_1571265.jpg

f0097972_1572723.jpg

f0097972_1574052.jpg


面白かったのが、パレードの人が観客に向かってぽんぽんお菓子を投げ、それをみんなが取りあう。私も無事?2コゲット。


最後にコンテストで優勝した巨大カボチャの車が通る。左側が3年連続優勝のワシントン州の男性。右側が32ポンド差(14kg差)で準優勝した Los Altos の12歳の女の子。優勝賞金は6,115ドル(約73万円)だって。
f0097972_1582339.jpg





-+-+-

・朝8~9時台であれば道はそれほど混まない
・パンケーキ・ブレックファーストよりフードコートお薦め
・朝からパレードの場所取りをしてる人ちらほら、前のほうだとお菓子ゲットの確率大!
・ベビーカーは大変そう(会場は混雑・・・)


このフェスティバル、ペット禁止なんだけど、結構犬を連れてきてる人が多かった。知らなかっただろうし止められなかったのだろう。道もそれほど広くないので、ベビーカーの家族には大変そうだった。子供が自分で喜んでコスチュームを着れる年齢になってからのほうが楽しめそうな気はした。

結局何も買わず、パンケーキ以外も何も食べずぷらぷらしただけだったけど、ハロウィンの雰囲気は十分味わえ、楽しいフェスティバルだった。来年もまた来たい。
f0097972_20226.jpg



そして、念願のパンプキン狩りに赴くのであった。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-16 02:08 | アメリカのイベント


<< No.127 パンプキンパッチ... No.125 10月のアメリカ... >>