No.124 日本からの先輩ママに会いに@ロサンゼルス・ロングドライブ(Los Angeles by driving)

元会社の先輩がロサンゼルスへ遊びに来るという。

先輩は今年2006年2月にママになったばかり、7ヶ月の愛娘の育児真っ最中。旦那さまのご両親がロスに住んでいるため、初孫を披露しにはるばる海を越えてやってきた。(ロングフライトお疲れ様でした!)これを逃すといつ会えるかわからない!ということで、ロサンゼルスまで会いに行ってきた。


-+-+-

ロングドライブ (Long Drive)

ロスまでは約420マイル(約680km)。車で行くのに、5時間という人もいれば7~8時間という人もいる。ロスの近くは渋滞もひどいと聞いていた。

朝、4時起床。
夫と2人「ねむーい、ねむーい。」と言いながら準備をし、5時に家を出発。

早朝だけあって道路はとても空いている。最初は真っ暗で、だんだん明るくなってきて、日の出。2時間交代で運転。私が担当するのはひたすらまっすぐな高速 I-5 だけだけど。
f0097972_542325.jpg


結局、片道6時間くらい。高速は時速平均80~85マイル(時速128~137km!!!)で走り、
行きは6時間(ロス市までは5時間、市内に入って1時間)、5:00 am ~ 11:00 am。
帰りも6時間(帰りの I-5 は多少車が多い)、3:00 pm ~ 9:00 pm。
(ちなみに、できるだけ I-5 で行こうということで、San Mateo Bridge を渡り 580 -> I-5 経由。)

これなら次回も車で行けそう。疲れたけどね。




トーランス (Torrance)

トーランスの 『ブックオフ(BOOK OFF)』 も今回の目的の1つ。本好きの夫は日本から持ってきた本をあっという間に読みつくしてしまったため。アメリカのブックオフってどれくらいの規模なんだろう・・・、と多少不安を覚えながら、目的のブックオフ@ローリングヒルズプラザ(Rolling Hills Plaza)に到着。
f0097972_545176.jpg


これがすごい!日本のブックオフと変わらない!店内は日本語放送(っていうか、英語放送がされない)、古本の品揃えも充実、CDやDVDもそれなりにある。日本から在庫を輸入してるんだねー、これは。アメリカ国内だけで確保できるはずがない。

単行本は一冊4~6ドル(470~700円)。日本のブックオフよりは高いけれど、こちらで高い新書を買うことを考えたら十分お買い得。結局17冊の単行本を大量買い。夫も私もご満悦♪

※ローリングヒルズプラザ店がオープン一周年記念セールで、単行本全品4ドルだったためさらにお値打ち!ラッキー♪10月14~15日にもセール開催。


それにしても、トーランスは日本人が多かった。週刊情報誌の内容も濃いし、日本向けサービスも多い。『吉野家』 もあちこちで見かけたし、焼肉の 『牛角』 まである。ラーメンとかも美味しいんだろうな。すごーい。




日本からのお土産 (Souvenirs from Japan)

先輩ママさんご夫婦とは楽しい時間を過ごせて楽しかった。おじいちゃま&おばあちゃまの可愛がり様がこれまたすごい!初孫って、こんなにデレデレになっちゃうんだねー。。。愛娘ちゃんは標準より大きく、抱っこが大変。出産後、体重が戻らないという話も聞くけれど、先輩ママさんは以前より痩せちゃったくらい。でも、すっかり立派なママでした。

そんな先輩が日本から持ってきてくれたたくさんのお土産。嬉しいーーー!

日本のお菓子と簡単お料理グッズ。秋を意識して、スイートポテトや焼き栗プリン、ピーナッツの甘納豆。
f0097972_5462297.jpg


日本の雑誌。秋のレシピ本からDVDつきフラダンスの本まで。日本ではそんなにフラが流行ってるの?知らなかったー。踊ってみよう。フラフラ~♪
f0097972_5463353.jpg


そして。大切な同期からの素敵な素敵なカードも届けてくれた。彼女も7ヶ月の子供の育児真っ最中。毎日大変だろうけど、小さな幸せを日々見つけながら過ごしているのだろう。感動。。。うるうるしちゃいました。ありがとねーーー(T_T)
f0097972_546452.jpg




私もこの2人のような、素敵な気遣いのできる女性になりたい。がんばろー。



-+-+-

おまけ。
ロングビーチで海を見ながら食べたタコス。ロングビーチ、最高だった!天気は快晴、人も少なく、やしの木と青い海。次回は絶対ロングビーチ!
f0097972_5471931.jpg

[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-10-10 05:54 | ベイエリアお出かけ


<< No.125 10月のアメリカ... No.123 サンフランシスコ... >>