No.89 ソーシャル・セキュリティ・ナンバーを取ろう!その3:ようやく労働許可取得

ようやく!送られてきました。アメリカでの労働許可。

EMPLOYMENT AUTHORIZATION CARD
f0097972_6334956.jpg
表には氏名、サイン、顔写真、指紋など。
裏にはバーコードがついていて、これですぐに私の情報とマッチングされるはず。
有効期限は2年間。




しかし長い道のりだった。。

最初にWebで申請してインタビューに行ったのが 2006/5/3
追加書類の請求が来たのが 2006/5/19 (約2週間)
申請が受理されたとの連絡がメールで届いたのが 2006/8/8 (約2ヶ月半)
労働許可カードが届いたのが 2006/8/14 (約1週間)

合計 3ヶ月と10日
遅すぎです。アメリカのお役所。(インタビューでは「遅くても2ヶ月くらいよ~」と言われたのに。)

カードをよく見ると、労働許可が下りたのは 2006/7/6 になっている。
確かに 7/6 なら2ヶ月後。そこからカードを送るのだけにどうしてそんなに時間がかかるんだーーー!



・・・ま、そんなに急いでないのでいいのですが。今のところ働くつもりもないですし。
でもこれで、ようやくソーシャル・セキュリティ・ナンバーを申請できる。
(そこからまた2~3ヶ月かかるのだろうか。。)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-08-16 06:10 | SSN


<< No.90 白鳥もシンクロナイ... No.88 夏のジンファンデル... >>