No.78 マンモグラフィー(Mammogram)

男性だと耳慣れない方もいるかもしれない、マンモグラフィー(Mammogram)。早期乳がん発見のための乳腺・乳房専用のレントゲン撮影のこと。

アメリカの乳がん発生率は8人に1人、 日本の発生率は22人に1人といわれている。ところが、乳がんによる死亡率は、英国・米国が減少傾向にあるにも関わらず日本だけが年々増え続けている。

これに大きく関係するのが、マンモグラフィーの普及。で、最近日本でもマンモグラフィーが重要視されるようになり、30歳を超えたら一度は受けるよう推奨されている。


-+-+-

で、日本にいる間に30歳の人間ドックでマンモグラフィーを受けてみた(オプション検診)。

マンモグラフィーって "痛い!" ことで有名。薄い2枚の透明板で胸をぎゅーーーーっっと押し挟んでレントゲンを撮るのである(興味のある方はWebを探すとすぐに見つかります、、、結構リアル)。

まぁ、実際は我慢できないほどの痛みでは全然ない。個人的には、胃カメラに比べればへっちゃらである。※胃カメラは・・・涙無しでは呑めません。


すると・・・・・、
非常に細かいながら小さな石灰化の斑点が見られてしまった。。。日本にいる間にはそれ以上の精密検査をする時間がなく、「ほぼ大丈夫だと思いますが、アメリカに行くなら向こうで精密検査をしてみるのもひとつの手ですね。」と申し渡されてしまった。


そしてアメリカ。
再びマンモグラフィーを受ける。・・・・・やっぱり白い斑点が
「ほぼ大丈夫だと思うけど、念のため精密検査をしたほうがいいかもね。」と同じことを言い渡された。


-+-+-

マンモグラフィーの次の精密検査って知ってます?「生検(Biopsy)」っていうんですよ。「生検」ってなんだか知ってます?患部に針を指して細胞を吸い出して、良性(benign:non-cancerous)か悪性(malignant:cancerous)かを調べるんですよ。

針を指すんですよ。針。胸に。
しかも、細胞を取るから生検の種類によっては5~20mmの太さの針を使うこともあるらしい。
http://www.imaginis.com/breasthealth/biopsy/biopsy_methods.asp
f0097972_9142484.jpg


(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)




とはいえ、まだ生検を行うかどうかは未定。次回病院に行ったときにドクターと今後の進め方についてコンサルテーションを行ってきます。


ガンを軽々しく話題にするつもりは毛頭ないのですが、女性の皆さん、念のため一度マンモグラフィーを受けてみてはいかがでしょう?
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-08-02 09:18 | 病院&薬


<< No.79 ワインセラーお買い上げ No.77 IN-N-OUTの... >>