No.64 ベイエリアでの部屋探し

「今の部屋はどうやって探したのですか?」という質問を頂いたので、私たちの家探し体験談をご紹介します。

-+-+-

うちの場合、最初の1ヶ月は仮住まいということで "Foster's Landing"@Foster City という所に住んでいました(過去ブログをご参照ください:http://shinasfo.exblog.jp/1363151/)。

ここは普通にアパートとして借りることも出来、日本人も何人か住んでいるようです。室内洗濯機もついています。ただ、室内洗濯機の収納場所が狭いため、小さい洗濯機+乾燥機しかついていませんでした。2人暮らしにはちょっと小さ目で不便でした。それ以外はとてもいいアパートだと思います。



その1ヶ月の間に住みたい地域(Foster City や Redwood Shores)を車で巡り、よさそうなアパートを見つけてはアパートの管理事務所(Leasing Office)に空き状況や値段など直接聞いて回りました。「OPEN!」という看板が出ていることもありますし、看板が出ていなくても Leasing Office に行けば空き予定の部屋を探してくれます。内見できることがほとんどで、まだその部屋が空いていなければ同じ間取りのモデルルームを見せてくれます。

不動産屋に相談するのも1つの方法ですが、おそらく手数料を取られますし、Foster City はそれほど広くないので数日あれば土地勘もつかめると思います。



こちらで探す時間がないのであれば、残念ながらネットの情報を頼りに探すしか思いつきません。でも、長く住むところを見つけるなら直接内見して部屋の状況(どこまでリフォームしてくれているか、日当たりなど)を確認されることをお勧めします。部屋の間取りが同じでも、リフォーム状況が異なることは往々にしてありますので。

健闘を祈ります!
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-07-17 04:20 | アメリカ生活を始めよう


<< No.65 アットホームなワイ... No.63 アメリカの味 コー... >>