No.53 人気の V.Sattui と "The Oracle" という名のワイン@ナパ・バレー (Napa Valley)

毎週末、ワイナリーで飲んだくれてる気もするが・・・、先週末再びナパへ。
今回目指すは、みなさんのお薦め "V.Sattui Winery" (ヴィ・サトゥーイと発音するのかな?) と、なんとオラクル創設者が作ったワイナリー "Miner Family Vinyards"!



■ ヴィ・サトゥーイ・ワイナリー (V. Sattui Winery)
"2004 カリフォルニア・ベスト・ワイナリー" や "2005 西アメリカ・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー" に輝くなど、大変人気のあるワイナリー。多くの人が「デリでサンドイッチやチーズを買って、外で気持ちよくワインを飲める!」と評している。期待膨らむ。
f0097972_7582225.jpg


到着すると、まず駐車場から大混雑。大型観光バスやいくつかのワイナリー・リムジン(※)が止まっている。
※ナパでは、自分で運転せずにワインを楽しむため、何人かでリムジンを貸切りワイナリーを巡る楽しみ方も普及している。あの、黒い長ーい高級リムジン、一度は乗ってみたい。

噴水と古いレンガ造りのワイナリーがあり、中庭では多くの人がベンチに座ってワインとランチを楽しんでいる。
f0097972_7584518.jpg

f0097972_759347.jpg

f0097972_7593215.jpg


とりあえず、デリを探しにいこう。建物の中に入ると、、、ここもすごい人、人、人・・・。たくさんのチーズが並び、オリーブオイルやディップ、お惣菜も豊富に販売されている。まるでスーパーマーケット or デパ地下。
f0097972_7595712.jpg


奥のワイン売り場には、ワインだけでなくワイン関連のグッズやTシャツ、キャップ、お土産グッズがずらり。
f0097972_802081.jpg


あまりの人の多さに、どうやってワインを持ち出して外でランチできるのかわからず、しばし途方にくれる2人・・・。デリとショップをうろうろした挙句、とりあえずテイスティングしてみることに。


ここのワインは種類が豊富。赤ワイン、白ワイン、ロゼ、スパークリングワイン、デザートワイン、イタリアンワイン(なぜ?)などなど。テイスティングもほとんどの種類を試飲させてくれる。なのに、テイスティングは無料!

カウンターのスタッフも、客の多さにてんてこ舞い。カウンターの人に「ティスティング・ワインを外に持っていってランチしてもいいか?」と聞くと「問題ないよ!」とのことだったので、最後の1杯を持って外に出る。

チーズは固まりで販売されていて、ナイフを買わないと食べられないので今回は断念。デリも大混雑だったので、外で実施されていたBBQに飛びつく。しかし、ここも大行列。夫は場所取り、私はBBQの列に並ぶ。。なんとかBBQをゲット。私はスモーク・ターキー・レッグ。
f0097972_804412.jpg

f0097972_805952.jpg


ところが、私がBBQの列に並んでいる間に、夫がワイナリーの人に「ワイングラスを持って出てはだめ!」と注意された。テイスティングの人にはOKと言われたが本当はだめらしく、外でワインを飲む場合はボトルを買って開けなければいけないらしい。残れば持って帰ればいいのだけれど、ボトルキャップも持ってきてないし。。

今回は下調べが不十分だったのと週末の混雑時だったため、2人ともちょっと疲れてしまった。。(せっかくお薦めしてもらったのにすみません。。来てよかったのは事実です!)数人で訪れて、ワインをボトルで開けて、いろんな種類のお惣菜やチーズをつまみながらピクニックするには素敵なスポットなのだろう。目の前には "Dean & Deluca" もあったし。次回は楽しもう。


本題のワイン。
シャルドネはブドウの風味豊かでとても美味しく購入決定。普段は買わないロゼも、甘くて飲みやすく買ってみることに。赤も平均的にどれも美味しい。なんといってもここのワインは、現地販売とメールオーダーでしか入手できない。美味しいだけにワイナリーが人気になるのも納得。

そういえば、日本人がたくさんいたなぁ。


-+-+-

■ マイナー・ファミリー・ビンヤード (Miner Family Vineyards)

一転、ひっそりとたたずむワイナリー。

ここはラリー・エリソンと共にオラクルの創設者の1人であるボブ・マイナー(Bob Miner)が造ったワイナリー。派手なラリー・エリソンとは正反対に、ボブ・マイナーはほとんど贅沢をしなかったが、サンフランシスコの邸宅と大好きなワインにだけは熱意を注ぎ、このワイナリーを創設したのだそう。当初、"Oakville Ranch Vineyards" という名前だったが、ボブ・マイナーが癌で亡くなり、甥夫婦が相続して現在のワイナリー "Miner Family Vinyards(マイナー一族のワイナリー)" となる。
f0097972_815729.jpg

f0097972_821871.jpg


まず目に入るのが、"THE ORACLE" と書かれたワインがずらっと積み上げられたガラスケース。・・・すごい、そしてかっこいい。
f0097972_825787.jpg


『oracle とは;
a. 謎めいたナパ・バレーの赤ワイン。
b. 予言的な神への崇拝、礼拝として崇められる聖堂。
c. しばしば、データベース大企業、あるいは映画 "マトリックス" に出てくる不思議な能力を持つ中年女性を連想させる。』

という注釈付き。ご愛嬌。
f0097972_832624.jpg


中は清潔感あふれる。テイスティング・カウンターもこじんまりとしているが、みんな楽しそうにワインを楽しんでいる。テイスティングは10ドル。2人で1つのグラスをシェアすることに。白ワインはあまり口にあわなかった。特に Viognier は2人とも苦手。ロゼも V.Sattui のほうが好み。でも、赤ワインはとても美味しい。特に、カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローは渋みを堪能できて大満足。
f0097972_841475.jpg


しかし、今回目的のワインは "The Oracle"。さすがにテイスティングはないらしい。値段を聞くと、2002年物が60ドル(約7,000円)、2001年物が75ドル(約8,700円)。ぐ、、、さすがいいお値段。でも、記念ですからね。2002を1本ご購入。

ちなみに、テイスティング料10ドルはおまけしてくれた。好意でおまけしてくれたのか、もともとワインを買うと差し引いてくれるのかは、、、不明。

-+-+-

今回の戦利品。

左から
『The Oracle 2002』 by Miner 60ドル
『Gamay Rouge 2005』 by Sattui 16.75ドル
『Chardonnay, Sattui Family 2004』 by Sattui 16.75ドル
f0097972_845544.jpg


念願のオラクルロゴ入りワイン。オラクル社員ならよい記念になるのでは?
f0097972_851396.jpg



V. Sattui Winery
http://www.vsattui.com/
Miner Family Vineyards
http://www.minerwines.com/
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2006-06-27 08:20 | ワイン&ワイナリー


<< No.54 アダルトスクールに... No.52 チェリーパイ リベンジ! >>