No.1275 紙おむつ比較(American Disposable Diapers Comparison)

「アメリカで妊娠・出産」カテゴリはこちら


*****

アメリカの紙おむつもいろんなブランドがあります。パンパースのように会社が作っているネームブランド(Name Brand)と、お店が出しているストアブランド(Store Brand)。ストアブランドのほうがネームブランドより20~30%安い割に品質は案外悪くないと 『Baby Bargains』 に書いてあったので、Size 1 をいくつか試してみました。(ヨーコさんのおむつ比較も参考にしました!)


◆ ネームブランド
(左から)
・Pampers Swaddlers
・Huggies Little Sungglers
・Seventh Generation Free & Clear
Diapers

病院でも使われているパンパース。どのブランドより縦が長い。他のブランドも伸ばせば伸びるけれど、ぱっと開いてこの長さが確保できるのはパンパース。後ろ(背中)部分のギャザーも予め横に伸びていて、慌ただしくおむつを替えするときには楽。逆にハギーズは、背中部分の横ギャザーがかなり縮まっている。パンパースの "Swaddlers" とハギーズの "Little Sungglers" は新生児用に考えられたラインナップなので、触った感じがとにかくふわふわで柔らかい(特にパンパース)。また、この2ブランドはブルーラインでお知らせする「おしっこサイン」がついているので(Size 2まで)、最初の1ヶ月はおむつ替えのタイミングを見極めるのに助かった。ただ、パンパースは香りがかなり強い。この匂いが苦手な人も多いはず。ハギーズもやや香るけれどパンパースほどではなく。一方、ハギーズは長時間つけると吸水ポリマーが肌に付着するのが気になる。Seventh Generation は「無香料・無漂白・石油系不使用・低刺激」など自然派をうたっていて肌にはよさそうだけど、紙っぽくてふわふわ感はない。同じく自然派の Earth's Best のほうがまだ柔らかかったです。でも Seventh Generation は吸収はよく、ポリマーもまったく残らないのでよい。



◆ ストアブランド
(左から)
・Safeway(Mom to Mom Supreme ブランド)
・Target(Up&Up ブランド)
・Babies R Us
Diapers

・・・正直、細かく比較する気も失せるほどどれも安っぽい。紙かダンボールのようにごわごわで、ギャザーの痕が太ももに残っちゃってかわいそう。長時間付けていたりおしっこの量が多いとムレも気になる。他にCVSやWalmartもあるけれど、もういいや、、、。Safewayブランドがいいというアメリカ人が多いけど、個人的にはストアブランドを使うことはないだろう、と結論。


・Costco(Kirkland ブランド)
(左は上記の Huggies Little Sungglers)
Diapers

ダークホースで期待していたのが Costco。Costco のおむつはハギーズがOEMで作っているそうで、それなら品質も悪くないのでは?と。しかもお買い得。見た目は上写真の通りハギーズとよく似ている。「おしっこサイン」もついてる。手触りはやはりハギーズのほうが柔らかいけれど、他のストアブランドに比べれば Costco のは柔らかい。安価に、でも適度な品質のおむつを求めるなら、Costco はありかな。ただ、うちが買ってきたBOXは片側のギャザーだけがゆるゆるで、上手く引き出せば使えなくはないけれど、大量生産の貧乏くじに当たる覚悟はしないといけないなと思いました。あと、ハギーズ以上に吸水ポリマーは肌に残りがち。

ちなみに Costco のおむつに Size 1 はなく、1-2。一般的な Size 1 が4~6kgなのに対し、Costco の Size 1-2 は7kgまで。お腹周りが少しだけ大きめだけど、Size 1 とほとんど変らない。Newborn(NB)はありません。余談ですが Costco のベビーワイプは厚手で匂いもきつくなく、日本人ママにも人気ですね。

※2013年3月時点、店頭で買う Costco Kirkland ($0.148/ct) のほうが Amazon Mom and Subscribe & Save の割引で買う Pampers Swaddlers や Huggies Little Snugglers (共に$0.16/ct) よりわずかにお得。1ヶ月で5ドル弱の差。Costco はなぜかオンラインのほうが高い ($0.185/ct)。


-----

生後最初の数ヶ月は1日に10~14回くらいおむつ替えをします。1ヶ月で300~420枚。(すごい数、、)Newborn(NB)はあっという間に使えなくなるし、Size 1 も比較的早い段階できつくなるので(許容体重まで使えることはあまりない)、少しずつ買っておくのがいいですね。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2013-03-23 02:53 | アメリカで妊娠・出産


<< No.1276 紙おむつ比較 ... No.1274 St. Pat... >>