No.1272 お食い初め(100th Day Okuizome Ceremony)

生後100日を祝って、お食い初め

お食い初め


赤い敷き紙のお影で華やかになりました。豪華に見せるマジック(笑)

お食い初め


歯固めの石は、私が小さい頃慣れ親しんだ神社の石を両親が送ってくれて。「銀のスプーンをくわえてきた子は幸せになれる」という西洋の言い伝えの銀のベビースプーンは、義理の母からティファニーのイニシャル入りを。どちらも嬉しい心遣い。

お食い初め


そして、鯛の代わりにロブスター。サンフランシスコらしくダンジネスクラブにしようと提案してきた夫が、この店に触発されて「・・・どうせならロブスターが食いたい」と。まあ、準備する親が楽しむイベントでもあり。。

お食い初め



お赤飯を口にちょんちょんとつけて食べる真似。「一生食べるものに困らない」という願いの意味は、お金に困らない以外にも、好き嫌いなく何でも美味しく食べられる、一緒に食事を楽しむ家族や友人に恵まれる、食の病気やトラブルを避ける、いろんな意味があるなあ、としみじみ。

お食い初め

願いを込めて。




-+-+-

初めて食べたロブスター味噌、最高~!!!

お食い初め
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2013-03-14 15:35 | わたくしごと


<< No.1273 St. Pat... No.1271 大統領からの誕... >>