No.1257 オメガ3脂肪酸(DHA)

「アメリカで妊娠・出産」カテゴリはこちら


*****

妊娠で Prenatal Vitamins とともに摂取を考えたほうがよいと言われるのがオメガ3脂肪酸(Omega-3 Fatty Acids)。

オメガ3脂肪酸は、体内では生成できない必須脂肪酸。妊娠中および産後のオメガ3摂取のメリットは以下。

・子供の脳の発達に多くの役割を果たす(妊娠後期および授乳期に摂取すると効果的)
・妊婦の高血圧を軽減、糖尿病のリスクを減少させる
・早産のリスクを低下
・母親の産後鬱の症状を緩和


オメガ3脂肪酸には、動物性で青魚などに多く含まれるDHAやEPAと、植物性でフラックスオイルやごま油などに含まれるα-リノレイン酸があるが、妊娠中の効果を期待する場合、DHAとEPAが重要。その他、いくつかの研究結果を踏まえると、選ぶ主なポイントは以下のよう。

・魚を原料としていること(植物性オメガ3でないこと)
・魚の種類を明記してあること(Salmon, Tuna, Sardines and Anchovies がベストらしい)
・精製の過程で、水銀などの環境有害汚染物質が浄化されていること
・Omega 3 (DHA) を含んでいると明記してあること(単に Fish Oil と書かれているだけでは曖昧)
・DHAとEPAの合計含有量を確認(他のオイルで薄められていないかどうか)


これらのポイントをきちんと押さえているのが、自然派大手 New ChapterNordic Naturals。この2社なら信頼がおけそう、ということで私は Nordic Naturals DHAこちら)を妊娠18週目頃から飲み始めました。産後も授乳が終わるまでは引き続き摂取。

f0097972_291820.jpg


※ところで、私が選んだのは Prenatal DHA ではなくただの一般成人向けDHA。なぜ?理由は以下。

・New Chapter Wholemega Whole Fish Oil
・New Chapter Wholemega Prenatal

・Nordic Naturals DHA
・Nordic Naturals Prenatal DHA

このように両社とも、一般成人向けと Prenatal の2種類のオメガサプリメントを出していますが、実は成分・製法・服用量はまったく同じ。妊婦さんが一般用を飲んでも問題ないと各カスタマーセンターにも確認済み。なのに値段は Prenatal のほうが高いんですぞー。うまいマーケティング。



New Chapter
http://www.newchapter.com/fish-oil
Nordic Naturals
http://www.nordicnaturals.com/en/General_Public/Omega-3_concentrates/361
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2013-02-08 02:12 | アメリカで妊娠・出産


<< No.1258 旧正月に鴨舌食... No.1256 妊婦用サプリメ... >>