No.1214 アメリカ製ウォシュレット(Bidet Toilet Seat)

Costco でアメリカ製のウォシュレット発見。しかも、199ドルから50ドル引き、149ドルのお買い得セール。以前からウォシュレットは欲しいと思っていたけれど、ウォシュレットは日本製!とこだわる夫がいたのだが、最近家を買ったコンストラクターの友人も同じ製品を取り付けたらしく好評、しかもこの値段。えいやっ、でお買い上げ。

AMDM IntelliSeat(インテリシート、だって )

IntelliSeat (washlet)


便器カバー、水を送るホース、リモコンのセット。

IntelliSeat (washlet)


狭いバスルームの中で説明書を見ながら取り付ける夫。(トイレって見えないところが案外汚れてるんですよね、、反省。)

IntelliSeat (washlet)


作業時間1時間半。元々の便器フタの取り外しに手こずっていたけど、それ以外は比較的スムーズ。(と、傍観者の私。)この後、電源コンセントをきちんと壁に這わせ完成!おおぉ、ちゃんと温水が出る~、便座も温かくなる~、温風乾燥まで。トイレ生活レベルアップ

IntelliSeat (washlet)

Amazon.comだとこんな感じ。TOTOよりはずっと安い。

ちなみに、ウォシュレットという言葉はTOTOの登録商標。でも、アメリカでTOTO以外のウォシュレットにも "Washlet" って使われてるんですよね。よくある話。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-08-17 23:02 | アメリカ生活を始めよう


<< No.1215 ホース付きシャ... No.1213 ワインセラー力... >>