No.1175 これぞ日本のクリームパン!まほろばベーカリー@San Francisco

神戸の有名なパン屋さん「まほろばベーカリー」が2010年にカリフォルニア州サクラメントにアメリカ第1号店を出店。なんと「1日に2000個を売り上げた人気のクリームパン!」のお店だそう。でも正直、「どうしてサクラメントなんだろう、、遠いなあ」と思っていた。そのパンが、サンフランシスコのジャパンセンターで購入できると聞き、菓子パンの中ではクリームパンが一番好きという夫を誘ってジャパセンへGO!

まほろばベーカリーのパンを置いているのは、ジャパンセンター1Fの Cafe Hana。見つけた!大きく宣伝されてる

Cafe Hana - Mahoroba Japanese Bakery


Super Mira


"Kashi Pan(菓子パン)" だって。ここでまほろばベーカリーのパンが買えるのは、土・日・月のみ。

Cafe Hana - Mahoroba Japanese Bakery


あったあった~。ひとつひとつ袋に入って売られている。土曜日の12時半。まだ十分な品揃えで、きっと朝一でサクラメントから運ばれてきたんだなと思わせる。上から食パン、アンパンマンのチョコパン、噂のクリームパン、メロンパン、再びクリームパン、そしてカレーパン。

Cafe Hana - Mahoroba Japanese Bakery


レジの横には、焼きそばパン、コロッケパン、つぶあんぱん、こしあんぱん、スイートチーズパン。2、3種類だけかなと思っていたので、この充実振りは嬉しい限り。

Cafe Hana - Mahoroba Japanese Bakery


お値段はこんな感じ。サクラメント本店ではクリームパンは $1.20、メロンパン(サンライズ)は $1.40 で売られているそうなので、場所代と輸送代でしょうかね。。

Cafe Hana - Mahoroba Japanese Bakery


ちょっとでも力を入れるとつぶれてしまいそうなふわっふわの日本のパンに、クリームが隙間なくぎっしり。濃厚だけど甘すぎず、まさに日本のクリームパン。少し温めるとクリーム部分がプリンのようにふるふる。(写真がいまいちなので、視覚で悩殺されたい方はサクラメント本店に行かれたばんずさんのブログを是非♪)

Mahoroba Japanese Bakery


うちが購入したのはクリームパンとカレーパンだけだったんだけど、同じくクリームパン命053.gifの友人から承った注文は、クリームパン、あんぱん、メロンパン、焼きそばパン、コロッケパン。むさぼり食べてしまったという感動をそのままお伝え。「焼きそばパンはパンは柔らかで焼きそばもちゃんとしっかり味がついてるし、コロッケパンは上品な味付けの中にピリッと一工夫があって薄味でもないし、メロンパンはちゃんとクッキー生地がサクっとしてて。クリームパンは言うことなし!生地もふんわりと柔らかく、クリーム多すぎでしょ♪って思うくらい、バランスのいいクリーム。とにかくどれも具がたっぷりで、本場の味、クオリティー高い!」 いやあ、そこまで褒めてもらえれば、まほろばさんも本望でしょう037.gif


韓国ベーカリー Paris Baguette が出来て、日本風のパンが食べられると喜んでいたけれど、パイ生地中心のやや偏った菓子パンラインナップに最近飽き気味だったので(中華ベーカリーの "すかすか" "ぼそぼそ" 名ばかりのクリームパンに比べればずっとマシだけど)、まほろばベーカリーの感動はひとしお。行ったことがないのですが、日系スーパーミツワのモールの Clover Bakery もこんな感じなんでしょうかね。クリームパン好きならば一食の価値あり。(日本にいれば普通なんでしょうけどねー。)

※2013年10月現在、この Cafe Hana でのまほろばベーカリーの取り扱いはなくなりました。代わりにすぐ近くの日系グローサリー Super Mira に置いてあります。

まほろばベーカリー Mahoroba Japanese Bakery
(ジャパンセンター1F Murata's Cafe Hana)
1737 Post St
San Francisco, CA 94115

まほろばベーカリーのパンは、土・日・月限定販売。お店の看板は「Cafe Hana」となっていますが、ジャパンセンターの案内板 Directory で探すときには「Murata's Cafe Hana」で探しましょう。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-05-11 14:01 | レストラン


<< No.1176 生のひよこ豆と... No.1174 ペットフードが... >>