No.1173 ほっこり懐かしいグアテマラのパン Panaderia Guatemalteca Tikal@San Mateo

フレンチベーカリー、ジャーマンベーカリー、中華ベーカリー、韓国ベーカリー、そして日本風パン屋さん。ベイエリアにはいろんな国のベーカリーがあるけれど、最近サンマテオで偶然見つけたのが、グアテマラベーカリー Panaderia Guatemalteca Tikal

そもそもグアテマラ(Guatemala)ってどこ?から始まる。グアテマラ共和国はメキシコの南に位置する中央アメリカの共和制国家。公用語はスペイン語。


スペイン語で、Panaderia(パナデリア)は「ベーカリー」、Guatemalteca(グアテマルテカ)は「グアテマラの」。そして、Tikal(ティカル)は世界遺産にも登録されているマヤ文明時代のグアテマラの大都市遺跡だそう。かなりニッチなベーカリー。レビュー数は少ないけれどYelpではよい評判で、気になって足を運んでみる。サンマテオダウンタウンから少し外れた 4th Ave 沿い。

Panaderia Guatemalteca Tikal


入り口右側にガラス棚があり、グアテマラのパンがずらり。テーブルロール風のものや、

Panaderia Guatemalteca Tikal

バゲットやペイストリー、

Panaderia Guatemalteca Tikal

マフィンやブレッドプティングなど。

Panaderia Guatemalteca Tikal


お客さんが私一人だったのをいいことに、親切な店員さんにいろいろ質問。テーブルロール系は基本的にほんのり甘く、甘くないのはバゲットだけ。へえ、面白い。入り口に "Guatemaran, Mexican & Salvadorian" と書かれていたので「メキシカンベーカリーなの?」と聞くと、「うちはグアテマラベーカリー。時々はメキシコのパンも置くけれど、ほとんどはグアテマラのパン」ときっぱり。そのこだわりがいい。


購入したのは、右から、テーブルロール、ブレッドプティング、カップケーキ、チュロス。(名前はついてなかったので勝手に命名。)

Panaderia Guatemalteca Tikal

お気に入りは2つ。
テーブルロールはほんのり甘く、密度が高い。ぼそぼそとは少し違うけど、パンと言うよりバター少な目のスコーンやソーダブレッドのよう。気に入らない訳がない。ぷっくりマフィンのようなカップケーキのようなパンは、スポンジケーキとビスケットの中間のような、こちらもかなり密度の高いカップケーキ。固めなので、現地の人はコーヒーにつけて柔らかくして食べるのだそう。食べ応えが却ってよく、こちらもお気に入り。味は、卵ボーロのような、屋台のベビーカステラのような、ほんのり甘くて懐かしい味。(しつこいようだけど生地は固め。おすそ分けした友人曰く、日本の「甘食」のようとか。)


再訪。

Panaderia Guatemalteca Tikal

左の四角いパンは、上のカップケーキがやや甘さ控えめになった感じ。相変わらず高密度。ナイフで切ったらすっぱり綺麗な垂直断面になる。これもいいな。右のパウンドケーキは、普通のパウンドケーキとカステラの中間のような感じ。このカステラ味も懐かしくて。懐かしさにぱくぱく食べてしまうけど、食べ終わった後に全体的に、あ、結構甘かったんだなと気づく。そしてお腹にも溜まる。


そしてついに「甘食」そっくりな外観のパンも発見。味も柔らかさもこれが一番お気に入り。(どれも同じような味ではあるのだが、、)

甘食


驚きなのはお値段。テーブルロールやぷっくりカップケーキは1つ 35セント、3つで1ドル。ずっしり重いブレッドプティングでも1.25ドル。1回目はパン4つも買って2.70ドル。2回目は各70セントで合計1.40ドル。とにかく安い!


家族経営でフレンドリー。いろいろ聞いても丁寧に説明してくれる。お洒落なフランスのペイストリーや日本のふわふわパンとはまったく違うし、言ってしまえば安っぽい駄菓子菓子風なんだけど、これがグアテマラのバンというものなんだろう。日によって少し種類が変わり、Pupusa のような食事系パンもあるそう。懐かしい味とぼそぼそスコーン食感、はまってしまった。


Panaderia Guatemalteca Tikal
http://www.yelp.com/biz/panaderia-guatemalteca-san-mateo
602 E 4th Ave,
San Mateo, CA 94402

月~土:6am~8:30pm、日曜定休。


-----

サンマテオダウンタウンから 4th Ave を US-101 乗り口に向かって進むと、道が一方通行になる。なった直後に右手に見える古代遺跡 Tikal(ティカル)の壁画が目印。お店の前がいっぱいなら、店を通りすぎてすぐの角を右に曲がると店の裏手の駐車場に停められる。また、一方通行なので道の左側にも路駐できる。(enter の看板は手前の Jiffy Lube なのでお間違えのないように。)

Panaderia Guatemalteca Tikal
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-05-08 08:48 | レストラン


<< No.1174 ペットフードが... No.1172 紀伊国屋書店サ... >>