No.1170 残り2ヶ月!カリフォルニア州でいよいよフォアグラ禁止令実施

2012年7月1日より、カリフォルニア州では「州内でのフォアグラ製造」と「フォアグラ製品の販売」が 禁止 emoticon-0146-punch.gif になります。チューブを使って強制的に飼料を与え肝臓を肥大化させるフォアグラ製法は「残酷すぎる」という動物保護団体の強い意見を受け、2004年にカリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガー氏が法案にサインしたもの。法令実施まであと2ヶ月。

正確には、「肝臓肥大を目的とした鳥類の強制給餌」と「強制給餌によって作られた製品の販売」の禁止なので(by Wikipedia)、動物虐待ではない方法で生産されたフォアグラの販売、および販売目的でない(個人の)輸入消費は認められるみたいです。


残酷とはいえフォアグラファンが多いのも事実。最後のフォアグラメニューを出すレストランも少なくなく、駆け込みでフォアグラを食べておこうとする人も多いそうで。うちも夫がフォアグラ大好き。最後に食べておきたいな、でもコース料理でがっつりでなくてもいいな、と思っていたところ、punch8392さんから「フォアグラ・サンドイッチ」の貴重な情報を頂き、さっそくサンフランシスコへ足を延ばす。


-----

サンフランシスコのノースビーチとチャイナタウンの境目にある、カジュアルなお店 Naked Lunch。Yelpの評判もいい。営業は火~土のランチのみ。夫と共に訪れるには土曜日しかなく、「売り切れないで~」と願いながら車を飛ばす。

Naked Lunch


ざっくばらんな小さな店内で、入り口近くにメニューボード、その奥にはキッチンがすぐ見渡せてしまう。店内はカウンター5~6席程度だけど、お隣の姉妹店 Txoko のテラス席が使えるので席には困らない。そしてフォアグラ・サンドイッチ発見!

Naked Lunch


Artisan Foie Gras Torchon & Duck Prosciutto Sandwich フォアグラパテと鴨プロシュートのサンドイッチ $16
Tomato, Butter Lettuce, Black Truffle Salt
待望のフォアグラ・サンドイッチ。フォアグラのパテ、鴨のプロシュート、レタスをACME BREADで(夫仕様でトマト抜き)。フォアグラのボリュームは充分!一口かじり、、夫無言、無言で食べ続ける。(かなり至福なときのリアクション。)フォアグラ苦手な私もせっかくなので一口。ソテーに比べるとずっと脂っぽくなく、でもねっとり濃厚、確かにこれは美味しい。プロシュートの塩気ともマッチ、よく効いたトリュフソルトがさらに味を引き立てる。

Naked Lunch


Oregon Shrimp "Louie" Salad オーロラソース・シュリンプのサラダ $11
Butter Lettuce, Pokled Onions, Crispy Shallot, Biscuit Crouton, Buttermilk Chive Vinaigrette
私はシュリンプサラダ。給食風シルバートレイで登場。オニオンがピクルスだったり、カリカリシャロットがいいアクセントだったり、クルトンがビスケットで作られていたりと、細かい工夫が要所に光るサラダ。これ以外の、エッグベネディクト風サンドイッチ、フレンチトースト、スパニッシュオムレツも、どれもひとひねり見られるメニュー。

Naked Lunch


16ドルの贅沢サンドイッチだけど、この量のフォアグラパテなら納得。これは食べにきてよかったね、と。お隣の姉妹店 Txoko で出されるフォアグラソテーはpunch8392さんのブログを是非。その他、サンフランシスコでフォアグラが食べられるレストラン特集はこちら

Naked Lunch
http://www.nakedlunchsf.com/
504 Broadway
San Francisco, CA 94133
ランチ:火~土 11:30AM~2PM。現金のみ。メニューは日替わりなので、サイトでチェック。(フォアグラ・サンドイッチはまずありそう。)この界隈は路上駐車が困難なので、パブリックパーキングの場所をチェックしてから行くのが無難。うちがよく利用するのは警察署隣の Vallejo Street Garage(766 Vallejo Street, San Francisco)。
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-05-02 01:24 | たべもの


<< No.1171 マラカス振って... No.1169 カリフォルニア... >>