No.1133 コンテチーズ(Comté Cheese)

初めて食べたのはどこのレストランだったろう。お気に入りのチーズ、コンテ(Comté Cheese)。

コンテチーズ、はフランスのアルプス山脈に近い一帯で作られるセミハードタイプの熟成チーズ。コンテチーズ公式サイトには以下のような説明。そそられる~。

比較的頻繁に遭遇するコンテの味覚は83種類で、ミルク系、フルーツ系、ロースト系、野菜系、動物系、スパイス系の6つの大きなカテゴリーに分類されます。
コンテをほおばると、フルーティー、花の香り、マイルド、スパイシーなど、時には言葉が見つからないほど限りなく豊かな風味が広がります。若いコンテは時にバター風味のマッシュポテトのようなデリケートな香りを思い起こさせます。またもう少し熟成の進んだチーズは、フルーティーだったりスパイシーだったり、あるいはローストの風味が泉のように溢れ出します。コンテの味わいは生産地の牧草、作られた季節、チーズ職人の技、熟成庫で過ごした時間を物語っています。それぞれのチーズが独自の物語を語っており、その物語は一つとして同じものはありません。


一時期近所で全然見つからなかったのに、昨年末のホリデーシーズンに続々入荷。(輸入のタイミングがあるのかな。)お気に入りは意外にも Costco のコンテ(6 months)。クセはないけどナッツ風味でクリーミー。人にお出してもなかなか好評。

Crab Party


もう少し熟成の進んだ Whole Foods のコンテ(14 months)一番手前。並べて食べ比べていないけれど Costco のほうがクリーミーで好みだったような。

Old Madeira & Cheese Party


コンテは Gruyère de Comté とも呼ばれるようにグリュイエールチーズの一種。加熱するとよく溶けるのでグラタンなどのオーブン料理にも重宝。ヨーロッパではチーズフォンデュやクロックムッシュにもコンテが使われるそう。Comté といい Petit Basque といい Beaufort といい、私、濃厚クリーミーなセミハードタイプが好きなんだと最近気づく。

味、値段的に Costco で十分だけど、料理に使えるとはいえ何せ大きいので、Trader Joe's のコンテを試してみよう。とにかくお気に入り、コンテ。

・Costco: $8.99/lb (6 months; La Montagne)
・TJ's: $10.99/lb (over 6 months; TJ's Original)
・Bianchini's@San Carlos: $15.99/lb (over 6 months; 3 Comtois)
・Sigona's: $21.99/lb (12 months)
・Whole Foods: $18.99/lb (14 months; Les Three Comtois)
・Piazza's: $20.99/lb (14 months; Les Three Comtois)

-----

その他のチーズブログ:
No.924 ウォッシュチーズ(Washed Rind Cheese)& エポワス(Epoisses)
No.936 ボーフォール(Beaufort)
No.956 ブラータチーズ(Burrata Cheese)
[PR]
by shina_pooh_at_sfo | 2012-01-31 14:18 | たべもの


<< No.1134 魅惑のマデイラ... No.1132 梅開花@サンマ... >>